タイ語のお話                            http://www.kohbyo.co.jp/    

【まずは挨拶から】

 タイ語でトイレの消臭剤「さわやかサワディー」のサワディーがタイ語から
 持ってきたことを知らない 方も多いと思われますが、「サワディー」は
 タイ語で「こんちには」の挨拶語です。
  (この話、10数年前に、エステー化学の方から聞いたお話です)
 
 ・おはよう「サワディー・トンチャーオ」
 ・こんにちは「サワディー・クラップ」
 ・今晩は「サワディー・トンイェン」
 
 タイ語には、男性語、女性語がありまして最後の語尾に
 ・男性は「クラップ=です、ます」
 ・女性は「カ=です、ます」を付けると丁寧語になります。

 例)「サワディー・トンチャーオ・クラップ」で「おはようございます」になります。


【タイ語は「ありがとう」の話】
 
 どこの国にも丁寧語はあるもので、言葉が長くなればなるほど丁寧になります。

 1)「コップン」日本訳:どうも。
 2)「コーブジャイ」日本語訳:感謝
 3)「コップン・クラップ」日本語訳:どうもありがとう。
 4)「コップン・クラップポム」日本語訳:どうもありがとうございます。
 5)「コオ・コーブクラクン・ヤン・スーン・クラップポム」:大変どうもありがとうござ

 います。

 タイ人は、なかなか礼儀正しいと思いきや、今度は「お詫び」
 
 1)「コオ・トーッ」日本語訳:すいません。
 2)「コオ・トーッ・ナ・クラップ」日本語訳:どうもすいません。
 3)「コオ・アパイ・クラップ」日本語訳:お詫び申し上げます。

 と、3つ位しかでてきません。また、タイ人の方はプライドが高くまず自分の非を
 認めませんので、自分から「謝ること」は、大変少なく滅多に耳にしません。
 よく使うケースとしては人前を横切ったりする時に「失礼」の意味で
 「コオ・トーッ・クラップ」は頻繁に使われますが、謝ると言うよりは「挨拶」
 代わりで使われております。


ついでに【日常会話】

 1)さあー行きましょう:タイ語「パイドゥアイ・クラップ」
 2)行こう:タイ語「パッ」
  と、簡略された言葉もあります。

                              つづく

戻る