タイの文化(お土産)のお話                    
  
http://www.kohbyo.co.jp/      2012年3吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 3月に入りました、3月はタイ語で「ミーナーコン」です。

 タイのお土産に良い物見つけたのでご紹介です。日本には
 無いタイならではお土産です。



 新工場竣工式の記念品として、通常はネックレスに付けて首
 から掛ける人が多いです。



 幸福、長寿、健康、金運(*^_^*) このお守り(プラクルアン)は、
 お寺でお祈りを捧げた物だそうです。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 下の写真、何だかか分かりますカ?

 

 答え:充電式の蚊取りラケット

 乾期のはずなのに(?_?)この処の雨の性か?蚊が増えている。。
 家内が買ってきました、大きさは小降りのテニスラケットで、
 充電し(取っ手の根本にコンセント内蔵)使います、スイッチを
 押すと金網に弱電が流れ蚊は感電して落ちます。 ハエにも
 使えます。

 *ご注意事項として、ラケットを強く振り込むと蚊がラケットの
  網の中に入り込み焦げます。 (>_<)ちょっと臭い。

 蚊は手で取るのは難しい、殺虫剤は臭いし怖い、そこでこの
 ラケットは振るだけのこのグッズお勧めです。価格は150バー
 ツほど(400円前後)でリーズナブルですが、耐久期間は当た
 り外れあり。 これも日本には売ってません。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 「先週の日曜日、何年かぶりに青梅マラソンの30kmの部に
 出場し、なんとか完走しました。1日で3キロほど体重が減り
 ましたが、翌日には元に戻ってしまいました。

 円安は日本経済にとって朗報ですが、来月ブラジルとベトナ
 ムに行く私としては円安になるのは4月になってからの方が
 ありがたいです。

 と、国際派のギル教授から、体型からご趣味がマラソンとは
 想像が出来ないのですがぁ〜。。。。それにしても東京の高
 地:青梅で30キロ完走とは恐るべき体力を兼ね備えたお方
 だと・・・(^O^)、頭が良いだけの教授じゃなった(^_^)v

 ちなみにS家は3月の一時帰国を検討して居ましたが円高で
 断念・・・でも日本に住んで居れば逆だから痛し痒しですね。
 ベトナムもブラジルも行った事無いので次回お会いする時には、
 旅行談を聞かせて戴きたいと思っております、ラード一斗缶
 クラブの楽しみがまた一つ増えました(*^_^*)。

 ギル教授ご投稿ありがとう御座いました。m(_ _)m

【ちょっとコーヒーブレイク】
 ダイブマスターへの道、、、ダイビングの免許はオープン・ウォ
 ーターライセンス → アドバンス・ウォーターライセンス →
 レスキューライセンス → ダイブマスターライセンス → 
 インストラクターライセンスと大きく分けて5段階。

 Sさんはその当時ヒマでしたので、2ヶ月ほどで4コース全て
 を修了しました。その内一週間ほどはダイビングのやり過ぎ
 でサイナスが壊れて寝込んでいました。(-_-;)
 
 オープン・ウォーター:基礎を学びスキューバーダイビングの
 機器を借りる事が出来る様にするコース。

 アドバンス・ウォーター:ナイトダイブ(夜潜ります)や少し深めに
 高深度潜水等の体験を深めるコース。

 レスキュー:文字通り、救急と介護知識を覚えて安全の知識を
 深めるコース。

 ダイブマスター:指導する事が出来る資格だけどプロじゃ無い
 プロ入門コース。

 インストラクター:お金を取って免許を発行する事ができる資格
 エグゼクティブインストラクター:インストラクターを教える先生の
 資格

 

 最近は、インターネットでの更新でカードを発行してないので、
 2008年になったままですがぁ、インターネットにパスワードを
 入れてライセンス確認が出来ます。 
 Sさんのライセンスは、アメリカ(USA)フィリビンで英語の試験
 で取ったので、所属はオーストラリアになってます。1998年

 レスキューまではアマチュアライセンスなので一生物で更新も無
 し、ダイブマスター免許から毎年更新になりますがお金を払うだ
 けで更新できます。 インストラクター免許からは営業用免許な
 ので更新に当たっては最低指導人数の義務が付きます。

 スキューバーダイビングには、PADI(パディー)とNAUI(ナウイ)
 という認可団体やその他が御座いますが、SさんはPADI免許
 です。 まぁ何所で取っても内容は同じです。

 スキューバ-(最近はスクーバ)ダイビングは圧搾空気(酸素で
 では無く)を使い、海中深度20前後で潜るのがスポーツダイビ
 ングです、水の中ではそれなりの知識を持って潜らないと危険
 や事故を伴いますので、最低限の知識と経験を積むため、オー
 プン・ウォーターライセンスを取得するのです。

 このライセンスが無いとダイビングショップは、空気タンクの貸し
 出しをしては行けない規則になっています。

 ダイブマスターへの道、指導編
 1)マスククリア:マスクが顔から外れてしまった時の対応です
 マスクは口側から海水を入れてから外します。
 この時に口から泡をポコンポコンと出しているのを指さし確認
 です。

 はめる時は、マスクを持っている手を一回腕を伸ばしてアピール。
 大きく円弧を書いてマスクを顔の前へ、それからマスク部を顔
 に押し当てる。少しうつむいてベルトを少し引っ張り目にしてア
 ピール。満水状態のマスクを見せながら口から泡を出している
 事もしっかりアピール。
 空気を抜く時はマスクの上側をまず2本指で指してここが重要
 と教えます。
 それから満水状態を指してOK、鼻から息を少しずつ出して
 1/3、1/2、フルクリアとアピールしてOK、ハイどうぞ。

 *圧搾空気は乾燥してますので、潜る前には水を飲ませまし
 ょう。 ノドが貼り付きます。初心者はレギュレーター外してうが
 いする事もできません。  つづく

【通勤途上の車窓から】
 会社の前の看板です、タイ国旗、王様の紋章、王様の旗の
 3点セット。
 その奥に見えるのが、会社の旗、国旗、安全緑十字の旗。
 以上6点セットでした。ちなみに国旗は朝8時に上げ、5時に
 降ろします。

 
 

 建屋は幅72メートル奥行き105メートルです

【ちょっとコーヒーブレイク】
 2月中旬から下旬までお客様が団体さんでいらっしゃいま
 した、一緒に晩ご飯食べた、食べた、また食べた。。。
 何となくお腹がポッコリした様な、そして少し痩けて居たほ
 ほもふっくらと・・・嫌な予感。。
 長女氏君所有の思いやり無い体重計に乗って吃驚、、
 76.6キロでした。。。リバウンド(^_^)v

 タイには旨い物いっぱい御座います(^O^) 3月からは、
 心機一転ダイエットです。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 パタヤのアルカザールショウへ行ってきました、いわゆる
 ニューハーフの各国の歌を口パク+ダンスショウですが、
 タイの有名な観光の一つになっています。 その昔は1時
 間半だった上演時間も1時間15分となり現在は1時間ジ
 ャスト。昨年まではあったフリードリンクもなくなり少し慌た
 だしいショウとなりましたが、お客さんの拍手は健在です。
 まぁ20年に渡ってアルカザールショーを見ている人も少数
 派でしょうから。。

 

 遠くで見ると美しく見えますが、舞台映えする長身の方が
 多いので、ステージから降りた方を見ると180センチ近い
 巨漢です。

 

 ステージは、午後6時、8時、10時の3回、入場料は
 800バーツ(約2200円)

 

 お笑いもあります。 

 ちなみに日本の歌は10年ほど前から無くなりました、
 これも客層に合わせた国別の歌と踊りですで仕方が
 ないかも、頑張れニッポン円高ですので〜



 いらっしゃいませタイラン 
戻る