日本の名所(大阪の銘木)のお話               
   
http://www.kohbyo.co.jp/              2012年2吉日 
【ちょっと投稿文】
 「Sさん、こんにちわ、妻がSさんのブログを読み、楽しく
 私に聞かせてくれます、そこで以前見かけた、変な木を
 思い出し撮影してきましたので見てください」

 と、大阪の前崎さん(仮称)から、投稿文が届きましたので、
 日本の銘木ご紹介です。

 @阿倍野区の杭全(くまた)交差点の近所の民家から道
  路1/3を塞ぐ木、けっこう擦ってます。お寺や神社でもな
  いし、道路造る際にわけありでもなさそう?向かいのマ
  ンションの駐車場がないと、我が家のスパイクも擦りそうです。 

 

 大阪のド根性ポプラ(*^_^*)、確かに邪魔くさいが生命力を
 感じさせます。 木に腹帯をするとことはタイのご神木と
 共通する文化かもしれません。 それにしても木もど根性
 ですがぁ、持ち主の家も負けずにド根性だと(^_^)v

 切ってくれと行政指導も入らないのは大阪の人は心が広い
 (*^_^*) 隣がマンションの駐車場で良かったネと。

 A松原市の中環横の池にある、鵜とサギのマンション、木は
 すでに枯れているようです。



 Sさんが住んで居た西武新宿線に鷺宮という駅が御座いま
 した、でもここは大阪の中州(^_^)vお後がよろしい様でm(_ _)m



 日当たり満点の一等地ですね〜 命名: ウサギマンション
 (*^_^*) 前崎さんご投稿ありがとう御座いました。

 ちょっとタイ語教室
 ・木 : トン・マーイ
 ・邪魔 : ゲガ

【ちょっとサラリーマンこぼれ話】
 ゴルフに一人で行ったら韓国人夫婦とジョイントになった
 錫金さん(仮称)から

 夫婦はブラバー国立大のピアノと歴史の教師で日本語も
 そこそこできたと。

 会話の中で 「大河の一滴」は日本語でどう書くのか教え
 て下さい」
 「・・・(>_<)・・・・書けません(-_-)m(_ _)m」
 「貴方は日本人でしょ何で書けないんですか?」

 海外では例えゴルフ時でも日本国代表、教養、日本の良い
 ところをアピールする能力が問われます。

 今日の格言 「ゴルフの腕前と教養も」 

 ゴルフ名手の錫金さんはたぶん漢字の猛勉強を始めるかも。。。。。

【ちょっと通勤途上の車窓から】


 これはタイでも珍しい5人乗り



 そしてトラート県のチャン島で見つけた、タイのド根性の木、
 コンクリートを突き破って海にも根を張る木まるで人の様な
 2本足。



 ガルウイング改造車とバイク・サイドカー



 道標と道標を模した2階屋。流し撮りではなく流れ取り(^_^;)。



 花売りおばさん、信号待ち中に売り歩きます。



 ロボットの様なPVC管



 そしてこちらはトランスフォーマーに出てロボットになれそうな
 バス。



 ケヤキにも見えるタイの巨木(ゴムの木の仲間だと)



 その昔、中国旅行記でご紹介した街路樹に白ペンキ、中国
 では戦時中に無灯火で走らせる為の名残(ガードレール代
 わり)とか殺虫効果とかでしたがタイは何のためか?チョンブ
 リ県バンブンで見つけました。

 珍しい物いっぱい見れます。



 いらっしゃいませタイラン 
戻る