世界の名所(ラオスの風景)のお話                 http://www.kohbyo.co.jp/
                                                          2011年9吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 ちょっと困った事が発生、3月からほとんどお休みしていた自転車、復活・・・・と思ったらボシキュウが痛い病になった
 3月ぐらいから20キロ以上を超えると左足のボシキュウに痛みがあり、お仕事が忙しくもあり自転車お休みしていた、
 ボシキュウは硬くなって居たのでクリーム塗って寝る様にしました、しかし7月にはボシキュウに違和感を感じ調べて
 みるとボシキュウ上に3つの小さな魚の目が....(>_<) 8月になり足も完治したので、スポーツしなくちゃとまた夜間自転車
 復活・・・・20キロスタートでしたが、、10キロ過ぎから左足のボシキュウが痛い病、、、どうも行けません。
 Sさんのダイエット目標はまた来年までお預けか、、今朝の体重73.3キロ、スポーツの秋してますか?


【ちょっと旅行記】

 丘先輩(仮称)からの旅行記投稿が御座いましたので、ご紹介です。今回は1−2ヶ月の滞在になりそうだと。

 「Sさん、携帯がラオスの電波を拾ってしまう、田舎のバス停です、まだ午後3時半ですが、もう帰りのバスは
 ないかも。お巡りさんに聞いても詳細不明。」    (丘さんはIフォンを使っています) 

こちらはタイ

 「ラオスに来ました、ここら押すでは携帯電話電波を拾ってしまい、勝手にローミング。ラオステレコムのウエルカム・
 メッセージを読んだら1MBあたりの送信料461バーツ(約1200円)スマートフォンの自動ローミングは必ずオフですね」

そしてこちらはラオス

 「窓際の部屋に移りました、かろうじてタイの電波が拾えますのでパケ死しなくて済みそうです。」

 ソーなんですよ、データ通信は自動アップデート機能が付いているので、勝手にアクセスしている・・・
 放って置くととんでも無い金額を請求(パケ死)される可能性があります。 


 ちょっと丘さん雑学
 出身地はSさんと同じく東京都第3学区(中野区、杉並区、練馬区)出身、Sさんの旧宅から丘さんの新築
 (昨年末完成で環状八号線沿い)
までは2−30分圏内、中央線と西武新宿線と挟まれたエリア。

 丘さんの職業は、ライター(本出してます)、翻訳家、通訳家、カメラマン(やっぱりニコン派)と多岐に渡る、、、
 25年お付き合いさせて戴いておりますが、何が本業なんだか(?_?)不思議なお方でも御座います。
 性格温厚、口調も穏やか、年下のSさんにも「さん付け」で呼んでくれる紳士です。


【ちょっと投稿写真】
 放浪の写真家?友人の石さん(仮称)からタイ南部タイの都市ハートヤイから。。
 今回はポスターの様な写真です。
ニコンで無ければダメだそうな。。。


 朝焼け?夕焼け?の仏塔


 下から撮影した風力発電


 変則の立体3重交差


 お寺の看板

【ちょっと投稿文】
 Sさんの友人石さん(仮称)からまたまたスーパーエコなお話です。

 「先日お話した、XR250 のフロントスプロケット、添付写真の様になっていました。

 知らず知らず、ここまで使っていたとは???でも、ここまで使えるものなんですね。


 えっSさんは手裏剣かと思いました、、、バイクのフロントスプロケットギヤ(駆動ギヤ)の歯が全く立っていない。
 ここまで使えばホンダさんから表彰状ものかと存じますが、、、エッッの次に来るのはコと言うのが良いのでしょうね。
 理屈では分かるがここまで乗った方を知らない。

 
 「もう1台のXR25021世紀モデル)のリヤスプロケも、写真の状態です。あと5000km くらいでしょうか。

 
 もうここまで来れば駆動ギヤと言うよりも時計のギヤみたいなぁ。**なお普通の方は危険ですので絶対に真似しない様に。
 また250ccの単気筒バイクを15万キロも乗る人は少ないと思います。


 ちょっとバイク雑学
 ホンダXR250(250cc単気筒のオフロード車)、は元々はXL250と言う名称から始まりましたが、
 公道走行が出来ないエンデューロレーサーXRの名称を、一般車両に命名しイメージを変えたモデルです。
 XLの時代から数えれば、34年ほど続いているホンダの名車です。 ちなみに耐久性能は上記の様です。 

 またこれ以上の長いモデルはホンダ2輪車ではロード系のCBモデルのみ。


【ちょっとコーヒーブレイク】
 スポーツしなきゃと、ちょっと通勤途上の車窓から
 シラチャーFCの協賛看板でした。
 

 いらっしゃいませタイランド            
戻る