世界の名峰(エベレスト登山遭難記)のお話           
  
http://www.kohbyo.co.jp/              2011年5吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 40過ぎの新知識、ウーロン茶は痩せるそうな、コップ1杯飲むと5ミリ
 グラムの脂肪が分解されるそうです。

 そして表示のカロリーを見たらゼロカロリーであった。 少し苦いが痩
 せるためには、、、ちなみに空腹時は飲まない方が良いそうです、胃液
 を促進させる効果があるそうで胃酸過多になるそうな。
 
 タイでもウーロン茶のペットボトル売ってます、2リットルで約56-60バ
 ーツ(約160−180円)、茶葉のウーロン茶もありましたので、買って貰
 い水出しにしたところ、出ましたが茶色くない、普通の緑茶だった、そして
 試飲したら濃いめの緑茶の味がした、ちっとも苦くない。。。ウーロン茶
 というブランドのお茶を買ったのか(?_?)
 タイでは、中国産(^_^)v緑茶味のウーロン茶(?_?)売ってます。(^O^)

【ちょっとニュース速報】

 ニュース速報のお時間です、自称:東郷平八郎氏こと友人の石さん
 (仮称)が、ヒマラヤで遭難。。。。のニュースが
 (>_<)入ってきました、リポーターは今朝の体重72.4キロのSさんから。。。。

 「Sさん ご無沙汰しております。実は、長い休暇の最後を締めくくるべく、
 エベレストベースキャンプ(標高5400m)に向かってトレッキングに行って
 おりました。実は、先日、カトマンズ在住の日本人会マラソンクラブの方と
 親しくなり、その方に紹介していただき、現地日本人経営の旅行会社に
 トレッキングの申し込みをしました。

 小生、全くの初心者なので、ガイドに、手取り足取り、指導してもらいながら
 、登り始めたのですが、標高4700m地点で、高山病。
 
 すぐに、高度を下げましたが、翌日、悪化。大事をとって、ヘリで下山し
 ました。今、改めて、写真などを見ると、なんでもない、トレッカーが、バン
 バン登っている道端で、高山病+ヘリ救助 という、恥ずかしい状況。東京
 で言えば、高尾山に行って、ヘリで救助されるようなもの。

 とりあえず、写真添付しますので、どうぞ、お笑いください。最後になりまし
 たが、ヘリ出動費を、現地の旅行会社に、立て替えてもらい、35万円ほど、
 日本の口座に(郵貯銀行)に、振り込まなければなりません。タイから、日本
 への振込みは、いろいろと制約があったと思いますが、ご助言いただけれ
 ば、助かります。一番楽なのは、日本へ行って、振り込む方法だと思いま
 すが、今月は、帰国の予定無しです。」





 

 東郷平八郎さん(確かに似ている(*^_^*)     
 ヘリで救難される東郷平八郎さん (>_<) やつれていますね。



 レスキューの方は公共性が高いと判断して無修正、良く顔を覚えておき
 ましょうね。 レスキューの笑みが 「無理な登山(-_-)は止めましょうネ(^-^)」
 と語っています。



 救難ヘリから降りる東郷平八郎さん,無事生還です。

 それにしても凄〜い体験ですね、Sさんはヘリコプターに乗ったことが無
 いのでスンゴク羨ましかったりしています。

 高山病は下痢と頭痛で大変だったそうです。 しかし4700メートルなら
 立派な高山病に罹ってもおかしくない高さです、富士山より1000メートル
 以上も高いのだし。。

 まずはご無事でなり寄りでした。肉体的な痛みよりヘリ代の35万円の方
 が痛かったかとSさんなら思いますが、石さんは独身貴族で小金持ちので
 すので全く問題無いと思います。 貴重な体験談ありがとう御座いました。

 それから、日本送金は、パスポート(WPのスタンプ)見せれば働いていた
 証拠ですので、送金できますヨ、ついでに給料スリップも持って行けば◎です。
 ヒマラヤの次はキリマンジェロでトライですね。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 最近モンパット39番の三歳馬♂に乗っている、愛馬ナレー君85番の足
 の調子がなかなか治らない長期治療療養中そこでヨーセンと言う3歳馬の
 ♂馬を数回教官が指定してくれた・・・・・・がぁこのヨーセン君頭を下げて
 激走するのが大好きな馬でぇ走るちょっとした恐怖、、、、

 「どうだい?」
 「背中は柔らかくて乗り心地は良いのですが、頭を下げて走るので。。少し
 怖いです」
 「やっぱりねぇ・・・この馬は一度頭を下げるとずっと下げ続けたままで走る
 性格があるのです(-_-;)」
 (知ってたらまわすなよぅ・・・結構怖かったけど他に馬が居なくて毎回我慢
 してたんだから) 「では次から別の馬を用意しましょう(^-^)」

 との経緯でモンパット君39番が最近Sさんの愛馬になったのです、(ナレー
 君にはいつも多めのニンジンを与えて)

 3歳馬はまだ足が弱いので障害物競技には向かないそうです。しかし若馬
 の性か元気がよい、ゆっくり走ることを嫌う性格の馬である。そしてモンパッ
 ト君の欠点、体の臭いが蠅に好まれる様で蠅がいっぱい寄ってくる、そして
 モンパット君は大のハエ嫌い(>_<)、ハエから逃れよう首を上下に振って激走
 するので、Sさん振り落とされそうになりながら乗ってます。

 3歳馬は元気が良い世代のようです。(昔乗っていた超重量馬スタッフォード
 君も大のハエ嫌いであったことを思い出す) 次回はモンパット君のために
 虫除けスプレーを持参し乗馬しようかと思うSさんからリポートでした。

 今朝の体重:71.9キロのSさんでした。(目標は68キロ(^_^)v)

【ちょっとコーヒーブレイク】

 40過ぎの新知識のお時間です、「犬はタマネギが嫌いだった」 本当の話
 です。犬はタマネギを消化する酵素を持っていないそうで、犬によっては下
 痢をして死んでしまう個体もあるそうです。

 犬を飼っている方は一般常識だそうです、しかしSさんは過去に猫やウサギ
 や熱帯魚、テナガザル、伝書鳩、クジャク鳩、文鳥、インコは飼ったことは
 御座いましたが犬は無かったので新知識です。

 ちなみに「タマネギ」は「ゼロカロリー食品」=摂取カロリーより消化に要する
 カロリーの方が高い食材ですので、いっぱい食べてダイエットしましょうね。
 スライスオニオンに酢醤油とか、ドレッシング等の油物はダイエットに向きま
 せんのでご注意を。


 
いらっしゃいませタイランド
            
戻る