タイの名所(復興の街バンコク)のお話             
   
http://www.kohbyo.co.jp/           2011年5吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 「兎に角何でも良いので続けて見て下さい」と社長に言われて始まった
 Sさんのタイ珍し話集、このお話でついに第900話達成となりました。
 m(_ _)m 続けて居れば中には興味深いお話も・・・それからサポートや
 投稿して下さる方もm(_ _)m、感謝です。
 
 今回は、丁度1年前の赤服によるバンコク焼き討ち事件のご紹介、
 1年でここまで復興できると(^_^)v、Sさんの両親も今回の東日本大震災
 の被災者・・・東京と福島を行ったり来たりする生活が続いていますが、
 復興に向けての生活が始まっています。 
 
 今日の格言 「継続はやっぱり力だ」 続けてさえ居ればその成果は必
 ず付いてくると。

【ちょっと投稿紀行文】
 タイ長期旅行中の丘さんから投稿紀行文、ご紹介です。 

 「スリン県(タイ東北部)に入ったときにカンボジア・タイ両国軍の衝突が
 始まり、チョンジョム国境ポイントの手前で国境警備兵に止められてしま
 いました(写真)。彼らによると、通しているのは「自主帰国を希望する
 カンボジア人だけ」とのこと。
 
  

 ご存知のとおり、今度の衝突は小火器による小競り合いではなく、ターム
 アン遺跡をはさんで両軍が迫撃砲を撃ちあっています。(タイではカオプ
 ラウィハーン遺跡と言ってます)

 「大量の避難民が出た……」と、メディアもレポーターを国境に張り付かせ
 て全開フォロー。

 どっちが先に仕掛けたかは藪の中ですが、アセアンの介入なんか放って
 おけという感じの今のタイ国軍を見ると、6月末予定の選挙を前にした国内
 の箍の締め付け説も出てくるというものですね。またクーデター?

 今後ギル教授が登場して解説する番組がありましたら、教えてください
 (旅先ゆえ見るのはなかなかむずかしいと思うのですが。)」

 国境沿いに行くと軍隊が鉄砲持って詰め所に居ることが多いタイランド、
 世界の中で国境紛争を持たない国も無いのが現実ですがぁ。。 ちょっと
 怖く感じます。

【奇跡的な復興の街:バンコク】
 皆さん覚えていると思いますが、ほんの1年前にバンコクでは元首相を
 支持するタクシン派が暴徒化しバンコクの街並みが一変する事件が起き
 てして仕舞いましたが、今現在その面影が無い程復興しているバンコック、

 この度、日本の東北大震災で日本の街並みも一変して仕舞いましたが、
 復興例として、バンコク焼き討ちされた時の写真を今回ご紹介です。
 


 放火で崩落した建物・・・・・・

 

 バンコクの街から煙が。         燃やされた電話ボックス

 

 燃やされたポリスボックス        燃やされた屋台

 

  燃やされたトラック 

 

 タイヤのバリケードの道           燃やされた銀行   

 

 燃やされたデパート

 

 

 燃やされたATM

 

         道路 



 写真の投稿者は、Sさんの友人石さんでしたm(_ _)m

  今日の格言 「今より悪くはならない!」 後は良くなるだけです。

 1年前と比較の為にも、また朗報として日本人のビザなし滞在90日に延長、
 タイ政府は5月1日から10月31日まで、
 日本人が査証(ビザ)なしでタイに滞在できる期間を現行の30日から90日
 に延長となりました。

 東日本大震災で落ち込んだ日本人観光客の呼び戻しが狙い、観光自粛
 で7-80万人の来タイ者が減っているそうなので、。


 
いらっしゃいませタイランド
 
           
戻る