タイの文化(火葬式)のお話                     
 
http://www.kohbyo.co.jp/         2011年4吉日 
【通勤途上の車窓から】
 


 バンコク−レムチャバンの定期バス、NGV(天然ガス)燃料で
 走ります。 バス後方中央の水色NGVがそのマーク                          

 

 バンコクへ行きました、渋滞していると思ったらタクシン派、
 赤服のデモ隊。

【ちょっとコーヒーブレイク】

 付け出しのえびせん食べて奥歯が折れた(欠損)したSさん、
 やっと歯がはまりました。
 最近の技術は凄いですね、歯形を取ったので金属冠かと思
 えば本物の歯そっくりの物でした。

 それしてもショックなこと・・・・歯形にはまってきた歯は、黄色
 くすくんだ(>_<)汚い歯だと思いましたがぁ、
 いざ口の中に入れると違和感のない色、どの歯を入れたの
 か分からない程でした(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)
 歯大事にしないと。。

【ちょっとコーヒーブレイク】

 10年以上在籍していた社員が今月亡くなりました38歳でし
 た、昨日ファイ・ソップ(火葬式)に行ってきました。
 式が始まったのは午後3時半、午後4時からお坊さんへの
 タンブン(僧衣の寄贈)、紙で作られた花を献花してお別れで
 した。

 場所はチョンブリ県のレムチャバン港の外れ、トゥンガーッ寺、
 参列者は200名ほど、会社社員も10名ほど参加して居ました。



 こちらはお通夜から

 ちょっとタイ雑学
 仏教式の葬式に参列すると赤い糸を配られます、貰った糸は、
 胸のボタンに括り付けます、そして自宅に着く前に外すそうです。
 付けたまま家に帰ると亡くなった方の霊を連れて来ると信じられ
 ています。

 また日本と違う点、ご遺体の写真も葬式の風景もパシャパシャ
 写真を撮っても構いません、「どーぞ、どーぞ」 と
 言われるところは日本と全く違う点、さすがに遺体の写真は(-_-)
 撮影できませんでした。

 また服装は一般的には喪服の黒ですが、人によっては家族でも
 Gバンに派手なアロハシャツも・・服装より参加に意義があると
 言う処がタイ文化と言う感じでしょうか。

 今回は亡くなってから火葬まで5日間でしたが、お金持ちは遺体
 をお寺に3ヶ月とか半年とか預けて遺体を祝福して戴いてから
 改めて火葬式をする方もおります。 

 そして火葬・・日本と違って公共の焼き場無くお寺が焼き場を持
 っています、通常地元のお寺で焼きます。

 焼き場の有る無しは、お寺に煙突があれば焼き場を設置してい
 るお寺だとすぐ判断できます。 タイではたぶん50%のお寺が
 焼き場を設置していると思われますので、市町村単位でもかなり
 の数、その結果、式典は比較的ゆったりと時間気にせずに出来
 るのがタイ式です。

 そして香典・・・金額があってない様な物、参拝者を見ていて親し
 そうな人でも20バーツ程度の方もいらっしゃりましたが一般的
 には100−200バーツ(270-540円9程度が大多数かと。 

 

 棺桶をメーン(焼き場)まで運ぶ台車



 タイの花輪

 

 メーンには煙突があります。                     
 別れを惜しむ参列者     合掌

 ちょっとタイ語教室
 ・葬式:ガーン・ソップ
 ・通夜:スワッ・ソップ 
 ・火葬式:パウ・ソップ
 ・お寺:ワット
 ・焼き場:メーン
 ・天国:サワン
 ・天国に行く:パイ・サワン
 ・合掌:ワイ

【ちょっと通勤途上の車窓から】
 何か?と、思えば・・・・・・・



 カストロールオイルの宣伝カーでした。

【ちょっとコーヒーブレイク】

 今月13日はSさんの友人加糖さん(仮称)の2度目の祥月命日。
 ときが経つのは早いものですね。
 真岡のお寺のお墓まで三回忌のお参りに行けないので、13日
 は代わりにタイで彼に献杯でした。と言ってもSさんはお酒を飲
 まないので、ミネラルウォーターm(_ _)m 合掌。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 Sさんは固有名詞を覚えることが苦手である、人名、地名・・・
 苦手です。今まではお客様や一度会ったかどうか不明の方には
 先に 「こんにちはSです」 と対応していた、相手に自分の名前
 を覚えて貰えば相手の名前を思い出さなくても会話が成り立つか
 らである。

 でもこれでは行けない部下とのコミニュケーション不足を感じ、
 全員(約30名弱)の社員の名前と顔+ニックネームを覚えるこ
 とを決めました。 自分の社員証の裏に社員の顔写真と名前+
 ニックネームをパウチしてアンチョコ。
 一念発起の甲斐もあり約1週間ほどで全員の名前とニックネー
 ムを覚えきりました。

 効果は抜群、用事を頼む時にも名指しになるので名前の再確
 認も出来るし、今まで代名詞で呼ばれていたのが実名を
 呼ばれることは社員も嬉しいらしく会話が弾む様になりました。

 今日の格言 「一念発起・・・(^_^)v でも出来ることから」


 いらっしゃいませタイランド            

戻る