タイの名所(ワット・セーンスック)のお話              
 
http://www.kohbyo.co.jp/            2011年2吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 タイの安上がりバレンタインデー文化をご紹介、タイの一般人はそ
 んなに裕福でもない、義理チョコ一つも数が重なればそれなりの負担
 になる、そこでハートのシールを配る風習が生まれた、

 「バレンタインデーおめでとう」 と言って服にハートのシールを貼り付
 けてくれるのですが、女性が男性にくれるだけで無く男性も・・・
 ちょっと変わったタイの文化報告でした。

 

 社員から戴いたシールは机の上のメモ入れに貼り付けました。

【ちょっとコーヒーブレイク】

 日本食屋のお通しにえびせん(フィッシュ&チップス)が出た、口に入れ
 たら「ガリッ」 石が入っていた(-_-;)。 
 「前にも食事していて中から銀歯が出て来てね、、、」 と言いながら
 チェックすると自分の奥歯が欠けていた(>_<)口から出したフィッシュ
 チップスをよく見ると白い石ではなく歯であった。

 「えびせん喰って歯が欠けた人を初めて見た・・・・(~o~)」 同僚達は爆笑

 横から慰める様に 「私はキャラメル食べている時に銀歯が出てきた」
 と会話で盛り上がった(少し笑顔が戻りました)。
 
 (えびせんで歯が欠けるとは、、、老齢に入ったなぁ)日本食を取る時や
 キャラメルを食べる時は歯や銀歯が入っていないか(^o^)要注意です。

 

 人差し指の大きさから結構大きく歯が欠けたことがお分かりかと、
 手前の揚げせんべいが日本人の間では通称「えびせん」 
 イギリス料理ではフィッシュ&チップスと呼ばれます。

 今日の格言 「リンゴを食べると歯茎から血が出ませんか?」  
 刃こぼれ、歯こぼれ。。。 

 体験談として 「Sさんが食べた缶詰から髪の毛が出てきた」 あの時
 も驚いたが・・・・ 

 そして後日談、歯が割れた奥歯は既に詰め物がしてあり充填では治
 療できないと、被せ物が必要だと、また歯根治療も検査してみないと
 分からないと。。。と言うことで歯石だけ除去して、次回の診察日まで
 大穴が開いたまま放置となっております。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 チョンブリ県バンセーン(ビーチの近く)にありますワット・セーンスック
 (幸福の光寺の意味)とポイタウ(カメを逃がして徳を積む行為の写真
 を長所氏君から投稿が有りましたので、ご紹介です。

 
 西遊記から

 

 

 このお寺の有名なところは地獄と天国を模した人形がお寺の境内
 に設置されていること。

 

 写真では地獄の風景一部のみ。

 変わって下はお寺の池にカメの放流(逃がして上げる)風景から

 

 逃がしたカメに好物の水草を。

 

 

 カメのモニュメント、右は同じ池にいるナマズです、このナマズは、
 ポイ・プラーされた魚が育ったものです。

 

 街猫から、珍しく長毛種との混血三毛猫、 右は一般的な三毛
 ですが日本と違ってシッポが長い。

 長女氏君、ご投稿ありがとう。
 
【ちょっとコーヒーブレイク】

 朝礼待ちで、壁に身体を預けていた私に声が掛かった。
 「西東さん(仮称)から聞いた話ですが、昔〜凄〜く太った女性社員
 が居てね、いつもその人はどこかに体重を寄りかけていた、と言う
 西東さんの観察眼をSさんを見て思い出しました(*^_^*)」

 絶対に痩せようと再認識した瞬間であった、今朝の体重74.5キロ。。。
 休み明けは、、、やはり過食禁止ですね。 
 

 いらっしゃいませタイランド            

戻る