タイの文化(通勤途上の車窓から)のお話              
 
http://www.kohbyo.co.jp/             2010年9吉日 
【通勤途上の車窓から】
 9月も後半に入りましたが、連日の雨ではっきりしない天候が続いて
 います、社員も風邪等の病欠が増えてきます。
 季節の変わり目ですので体調にご注意願います。
 ちなみにSさんは体重だけが優れません(-_-;)瞬間風速73キロ。

 

 道路拡張で撤去予定のポリスボックス(確かに箱です)      
 赤字の落書きは 「たたき壊す予定」 と書かれています。      
 交番はタイ語で「ポン・・タムルワット」

 最近増えてきたバンコクの駐輪場タイ語で「ティー・ジョート・チャカヤーン」                  

 

 赤福に燃やされたセントラルワールドの復興工事より

 

 変わった髪型の青年(中央)モシャモシャ生えていて羨ましい様な。
 テリア犬を思い出す。アジアは道端でしゃがむ、座る文化圏ですね。
 中学生の半ズボン制服、(坊主頭も規則)これだけ身体がデカイと
 長ズボン履かせた方が見栄えが良い様に思います。

 

 高速で見かけた囚人護送車、格子の中にはよく見ると手錠がありま
 した。 前側は普通のピックアップトラックでした。
 「乗ったことある?」運転手さんに聞いたら、「この手のタイプは乗っ
 たことが無いです」との回答(^O^)あり。

 

 こちらも高速から見えたパラグライダーを楽しむ人。 
 タイではパラグライダー人口以外と多いと思います。

 機会があればやってみたいなぁと。 フルセットで約20万バーツ
 (約56万円)で買えるそうな。

 

 ドナドナドナドォナ〜老母を乗せて〜♪                   
  お隣の車のナンバープレートから、タイでは9がラッキーナンバーで
 「9」「99」「999」「9999」の号が愛され、高値で取引されている様です。

 

 上半身裸でサイドカーを運転、もちろんノーヘル。         
 荷台のバイクと一緒に運ばれる人、ヒモが無かったと言うより
 この方が安かったのかも、ヘルメットを被っているのは◎です。
 でもサンダル履きはタイ風。

 

 朝のゴミ回収者           たぶん廃品回収の車+荷台に二人
 タイは荷台に乗る文化圏です。


 
 つか特集を組みたいと思っているお寺の門構えいろんな種類がある
 のです、あっ写真!と思った時には行き過ぎる。。。通勤途上の車窓
 からは、本当に 「一期一会です」。

【ちょっとコーヒーブレイク】

 会社社員も260名を超える規模に成ってきたため既存のタイムカード
 では故障が多く・・・そこで指紋認証としました。
 現在設定中で来月から稼働予定。 何となくハイテクな気分です。



 ちなみに指の登録は一人2本毎、、理由は紛失(指が)時対策ですとm(_ _)m

【ちょっとコーヒーブレイク】

 タイ料理に「ガイ・パッ・メッツ・マムワン」という料理があります
 、鶏肉とカシューナッツの炒め物です。
 作り方は、鶏肉(たぶん胸肉)、カシューナッツ、タマネギ、
 ピーマンを炒め最後にチャイニーズソースを少々。
 日本なら醤油味でもOKだと思います。

 ちょっとタイ語教室
 ・ガイ=鶏肉
 ・パッ=炒める
 ・メッツ・マムワン=カシューナッツ(意味はマンゴーの種・・
  確かに似ている)
 ・ソース=ソース
 ・タマネギ=トムホーム
 ・ピーマン=パプリカ

 Sさんの好物でもあります、 塩と煎ったカシューナッツも旨
 いですが、この料理もお勧めです。
 ちなみにカシューナッツ日本で買うと結構な値段だそうです、
 タイは南部が産地ですので安い、タイ旅行の次いで
 大型スーパー等での購入をお勧めします。 生のナッツが
 袋入りで売られています。

 


いらっしゃいませタイランド               戻る