タイの文化(ちょっとS家)のお話                  
 
http://www.kohbyo.co.jp/           2010年9吉日 

【ちょっとS家のお話】
 Sさんの老父が玄関先で倒れ、手術入院しました。そして一週後
 の先月末に無事退院しました。(良かった)

 年取ったら無理しないですね、 「惚けない、寝たきりに成らない、
 癌に成らない、脳溢血も心臓病もダメ」面倒をみる家族のために
 もm(_ _)m
 
 老後の課題は意外と多いので惚けたり病気になっている暇も無い
 かもしれません。健康診断重要です。 

 と言うことで、Sさん健康診断へ行ってきました。 毎年出る脂肪肝
 とコレステロール値異常の改善があったかどうか・・・・・結果。

 体重=78.4キロ→75.3キロと3キロ減。
 脂肪肝=相変わらず脂肪肝ですが、治療をするほどのレベルでは
 ないと。 コレステロール値=200<229とオーバー・・・・
 昨年236よりは7ポイント改善。
 
 そこで医者に内容を聞いて見ました。
 「コレステロールは悪玉のLDLと善玉のHDLがあり、総コレステ値
 は全てを合わせたデーターで200以下が望ましいのです。

 しかし貴方の場合、悪玉は基準値以内(140<150)で、善玉は私
 も初めてここまで良い値を見たのですが73>40(*^_^*)ですと、
 年齢の割には善玉コレステロールがとても多い(*^_^*)」

 と、ビックリ(*_*)してました。 (去年は50で、値としては普通ですと、
 やはり食生活改善が影響している様です)よって、値は200を超え
 ているが心配する必要もなく、治療対象に成らないと言う結果が判
 明しました。

 後は、体重を今から7キロ落とす事と、柔軟体操を徹底して柔らか
 い体になること。
 課題はまだまだ山積して居ますので頑張らなければ。
 と言うことで今晩は製造との食事会、少しセーブして (*^_^*) 
 
 お医者さん曰く、「継続できるスポーツが重要です」 と。

【ちょっと投稿文】
 遊さんの日本の名所秋田、、、友人の言さん(仮称)からの
 投稿文
 
 「奥様のご実家がある秋田の写真、毎年楽しませていただいてます。
 私も子供の頃父の実家のある九州に行くのが楽しみでしたが、
 写真からそんな夏休みの景色が蘇ってくるからでしょうか。
 場所は全く違うのに。
 大湯沼の写真や駅舎の中の温泉など秋田ならではの風景ですし、
 由利高原鉄道も羨ましいです。つりきち三平のペイントは去年の
 ままですね。今年は特急(あけぼの)は使われませんでしたか?
 ブルートレインも純粋には(あけぼの)と(北斗星)だけになってしま
 いました。ではでは。」

 そう言えば昨年遊さんからつりきち三平列車の投稿があったこと
 を思い出す。言さんは小鉄ちゃんです。 そろそろ新規購入した
 レンズをした写真の投稿も楽しみにお待ち申し上げます。

【ちょっとS家のお話】

 家内がサポートしてる身体障害者の保護者の会、最終版のロゴを
 作成し、ギル教授に見ていただきました。

 「S君、前回返信しないままにしてしまい、申し訳ありません。 
 英語名称、「デンマーク人のハーフの人」に見てもらった
 ということですが、残念ながらその人はたぶん英語があまり得意
 でないか、面倒なのでちゃんとチェックしなかったかのどちらかで
 しょう。

 以前のメールに書かれていた英語の名称も今日のメールに書か
 れていた新しいタイ語の名前に対応した英語の名称も、かなり激
 しく文法的に間違っています。やはり英語を母国語とするちゃんと
 した人にチェックしてもらった方がいいと思います。
 とりあえず今の英語名称よりは以下の名前の方が文法的な誤り
 は少ないと思います。

 Parents' Association for Children with Behavioral and Emotional
 Disorders

 やはり転ばぬ先のギル教授、頼れますね 優しいですね、そして
 オツムも良いギル教授は、東大、タマサート大、ハーバード大卒
 m(_ _)m、大学を3つも出ている方はm(_ _)m

 「かなり激しく間違う」と言う表現があるとは・・・・参考になりました。
 

  (誤)                         (正)
 
 さっそく修正しました。

 ちなみにギル教授は頭が良いだけでなく、語学も堪能、
 英語、タイ語、中国語、韓国語も・・・マルチリンガルです。
 欠点は少しメタボ系(^_^;)m(_ _)m  (趣味は多めマラソン
 m(_ _)m青梅マラソンですと)

 「父母の会」はparents' associationと表記されることが多い
 ですが、parents associationやparent associationと表記さ
 れることもあるので、当初の案通りParent Associationでも
 絶対だめというわけではありません。まあ最終的には好み
 の問題だと思いますが、 Parents' associationが数的に多
 いようなので、多数派に合わせておいた方が無難のような
 気がします。
 上記の英語名称に似た名前の団体としては以下のようなも
 のがあります。

 Michigan Association for Children with Emotional Disorders
 (アメリカの団体)
 http://www.michkids.org/site2/

 Parents' Association for Children with Hemiplegia and/or S
 troke(アメリカの団体)
 http://www.cshconnections.org/documents/PACHS%20Stroke%20Info%20Sheet.pdf

 Parents Association for children with Tumors and Leukaemia
 (イギリスの団体)
 http://announce.jpress.co.uk/1237871

 Association for Children with a Disability(オーストラリアの団体)
 http://www.acd.org.au/

 Parents Association for Children with Special Needs
 (ベリーゼ共和国の団体)
 http://www.lifelinebelize.com/Parents2-Press.html

 Ontario Association for Families of Children with Communication
 Disorders(カナダの団体)
 http://www.oafccd.com/

 ウェブサイトはありませんが、以下のような団体もあります。
 Alabama Association for Children with Behavioral
 Disorders(アメリカの団体)
 Wisconsin Association for Children with Behavioral
 Disorders(アメリカの団体)  とり急ぎ。」

 重ね重ねm(_ _)m ベリーゼ共和国ってどこにあるのであ
 ろうか(?_?)
 
 今日の格言

 「英語は激しく間違えてはいけません」
 ギル教授からのアドバイスでした。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 S家の入っている住宅地のプールのご紹介、まずはロケ
 ーションからズームイン!。
 黄色い矢印がS家、以外とシャム湾の近くですが、後ろに
 山があるので、海が近いと感じません。
 

 ズームインでご紹介(左側は海でシャム湾、 右は住宅地
 全体です、住宅地の前を走るのは国道3号線
 (スクンビット通り)。

 

 S家からプールまでは徒歩1分、青いのがプール、
 緑がテニスコート。   S家到着。 
 さて、本題のプールです。

 

 今度はズームアウトでご紹介、潜水艇やバスの模型が設置
 されているプール、地元の救急隊が水難事故の
 救命練習場所も兼ねてます。 (乗ってみたいですね(^O^)。

 

 プール全体(25Mプールで8コース、プール横の小屋は機材置
 き場、右の写真はプールサイドにあるバスを模した機材。



 これは何様か(?_?)転覆した小舟?
 プールの入場料は、1回50バーツ(約140円)、そう言えばもう
 2年近く行ってない。

 珍しい物あります。


いらっしゃいませタイランド               戻る