タイの最近のニュースからのお話(その25)      
  2003年12月吉日
【1:2004年1月1日から最低賃金改正です】

 
タイ政府は、来年1月1日より、76県中、48県の最低賃金引き
 上げについて合意しました。
 よって、Sさんの住んでいるチョンブリ県は:150バーツ→153バ
 ーツ=約459円」(1バーツ=3円計算)と、タイの中で3番目に
 最低賃金が高い地域をキープしました。

 ちなみにバンコクは、1バーツ増の170バーツで、サムットソンク
 ラーム県が5バーツと一番上昇した県になりました。

 『1位:170バーツ=約510円』=6県
  ・バンコク、ナコンパトゥム、パトゥムタニ、サムットプラカン、
   サムットサーコン、ノンタブリ県
 『2位:168バーツ=約504円』=1県
  ・プーケット県
 『3位:153バーツ=約459円』=1県
  ・チョンブリ県(Sさんの住んでいる県です)
 『4位:151バーツ=約453円』=1県
  ・サラブリ県
 『5位:145バーツ=約435円』=3県
  ・チェンマイ、パンガー、ナコンラチャシマ県
 『6位:143バーツ=約429円』=2県
  ・ラヨン、ラノン県
 『7位:142バーツ=約426円』=2県
  ・クラビ、チェチュンサオ県
 『8位:138バーツ=約414円』=6県
  ・カンチャンブリ、ジャンタブリ、ペッブリ、ラーブリ、サムットソン
   クラーン、アントン県
 『9位:137バーツ=約411円』=4県
  ・チュンポム、ラムプーン、サッケーオ、スコータイ県
 『10位:136バーツ=約408円』=7県
  ・カムペンペット、コンケン、トラン、プラチンブリ、ブリラム、
   ロッブリシンブリ、スパンブリ県
 『11位:135バーツ=約405円』=29県
  ・ガラシン、チャイナート、チャイヤプーム、ターク、トラート、
   ナコンパノム、ナラティワート、ナコンシータマラート、ナコンサワン、
   プラチュワキリカン、パッタニー、ピッサヌローク、ペッチャブン、
   パタルン、ムッダハン、ヤラー、ロイエット、ラムパン、ルーイ、
   シーサケート、サコンナコン、ソンクラー、サトゥン、スラタニー、
   ノンカイ、ノンブラムプー、ウドンタニ、ウタイタイニ、アムナート
   ジャルーン県
 『12位:134バーツ=約402円』=2県
  ・ナコンアヨック、ピジェット
 『13位:133バーツ=約399円』=9県
  ・チェンライ、ナーン、パヤオ、プレー、マハサラカム、メホーソン
   ヤソートン、スリン、ウボンラチャタニ県

【2:教員法、国王が署名せず返却事件発生】

 王室事務局に送付された教員法案が、国王無署名のまま返却され
 ました。
 このことにより、この法案は、修正になる模様。ちなみに国王様が
 法案に署名をなさらなかった事は、今回が初めてとのことです。

 この法案は、上下院委員会案の時点では、具体的な給与額や体
 系が含まれていましたが、給与の詳細を先送りにするため、政府
 与党が、この部分を削除し、国会を通過させた経緯が在りました。

 そのほかにも、誤字、文法上の間違えがあったとのことです。

 タクシン首相のコメント「法案に誤字があったので、こちらから王室
 事務局に連絡した、大した問題ではない」と発言しています。

【3:タクシン首相の居る愛国党の新党規案に議員
 激怒(>_<)】


 スラナン党報道官
 「政治家は、公的な存在であり、家族に対して誰よりも責任を持つ
 べきだ」 同党では、党首のタクシン首相が、党の下院候補には、
 婚外交渉を禁止すると言う、タイでは?前代未聞の党則を検討中
 とのこと。
 
 当然、ソープランドや、お妾さんもダメ。。。タイでは「ミヤ・ノーイ
 小さい奥さん=お妾)を囲うのは、当たり前と言う、文化を持ったお
 国柄のためか、議員から猛反発があるそうな。

 「こんな党規を作ったら、愛国党の立候補資格者は30人以下になる
 」との発言も現職プリン議員からあったとな。。

 Sさんもお金と体力が合ったら。。。言ってみたい。。。

【4:ムーディーズ、タイの格付けをマレーシアと同じに】

 格付けは、外貨建て長期国債と外貨建て長期債券=Baa1(上から
 4つ目のクラス)
 外貨建て長期預金=Ba1、「安定的」との格付けになりました。
 タイの中央銀行からのコメントは「遅すぎる格付けであった」と不満気。。。

【5:タイで格安航空チケット】


 オリエントタイ社:バンコクーチェンマイ便=片道999バーツ、
 約3000円(通常:2,170バーツ)期間2004年の2月まで。
 エアアジア社:プーケットークアラルンプール便=片道810バーツ、
 そのたの新路線を開設予定。
 
 タイでもやっと格安旅券が、始まるようです。

【6:プーケットで潜水艦ツアー開始】

 タイ初の潜水艦遊覧ツアーが、プーケットで12月から開始されま
 りました。
 場所は、ドークマイ島と、マイトン島で、気になるお値段は、約2時
 間(水中探索45分)で、大人=2,500バーツ、子供=1,800
 バーツです、気になる潜水艦は48名乗りで、色は黄色、本体価格
 は150万ドルのアメリカ製。 Sさんも機会があれば使ってみたい。


 いらっしゃいませタイランド



戻る