タイの文化(日タイ比較文化)のお話
【日タイ比較文化のお話です】

 と、言ってもSさんのご紹介するお話は、発展途上のタイでも日本
 より優れている点を、Sさんの公正な目線を通して1位から10位ま
 でご報告いたします。

第1位:ATM(自動現金引き落とし機)
  24時間、365日使える。それも約15年前から。
  これは、最近24時間になった日本より絶対的にすばらしいシス
  テムです。現在では、銀行系列に 関わらず、お金を引き下ろす
  ことが出来るようになっております。
  引き出し額:通常機は、2万バーツ(6万円/日)、最新機は5万
  バーツ(15万円/日)です。 これ以上の引き出しは、銀行になります。

第2位:バイクタクシー+ロットトクトク(3輪タクシー)
  これも24時間365日、運転手の携帯番号をしれば、自宅まで出
  迎えも可能です。
  この2種類のタクシーは、エリア別の管理権があり、決められて辻
  つじで待機しております。 値段は交渉も出来、リーズナブルです。

第3位:バス網
  BKK市内の定期運行バスの24時間運行は基より、地方行きの
  バスの便数、時間帯はかなり 充実しております。おまけに安い。
  しかしその反面、電車網はお寂しい限りです。

第4位:運転免許証
  3年間無事故、無違反の場合、終身期間の免許証が発行されます。
  (イギリスの制度と似てます)
  ただし、ちょっと不便な事は、自動車、トラック、二輪車と各1枚毎に
  取得し無ければ成らないこと。
  バイクと自動車で2枚。バイクはもちろん排気量規制はありません
  ので、50CCから無限大まで、 同じ免許に運転できます。ちなみに、
  外国人の場合は、1年間の毎年更新。 Sさんは、普通自動車と2
  輪免許を持ってます。ハーレにも乗れる。。でも買う金無し!
  
第5位:国民背番号制
  良いか悪いかはさておいて、タイ人16歳以上にIDカードが発行され
  ます、このカードで
  現在、社会保険番号、税票番号が一元管理されております。

第6位:女性のスタイルが良い
  Sさんの様な中年になっても、美しい異性見ることは、嬉しいことな
  のでです、タイの場合、 8等身9等身体美人はざらにいます、これ
  は日本絶対勝っている重要事項の一つです。
  おまけにバストの形も美しい(ブラジャーの成果かもしれませんが、、)
  ですからSさんは、車での移動時間は、車の外を積極的に眺める様
  になりました。 いくつになっても、きれいな女性を見ることは「心の
  保養です」

『ちょっとコーヒーブレイク』
  日本語で「キレイ」と言うと、タイ語では「醜い」の意味になります。
  知らないと、折角ほめても誤解されますので、ハッキリ「美しい」と
  言いましょう。
  ハイこれで、日タイ間の国際紛争の火種の一つは解決です。
  また、タイ語で、
   ・美しいは「スワイ(発音は下がって上がる)」
   ・醜いも、「スワイ(発音は下がります)」で発音だけが異なりますので、
  下手な発音で言うと誤解されます。

第7位:市立病院
  タイでは、外国からの長期治療者を召還しようと、病院の充実に努め
  ています、日本でも承認されていない治療法、手術法、薬剤、ホテル
  の様な病室、日本に比べて1/2〜1/3の治療費、生命保険も使用
  できます。看護婦さんは美しいし、設備も豪華ホテル並です。
  しかし、お金の無い方や、クレジットカードの持っていない方、補償金を
  払えない方には、敷居の高いタイの市立病院かもしれません。タイ政府
  も、外国人の手術受け入れや長期 療養を推進しております。


『ちょっとコーヒーブレイク』
  タイの場合、国民の福利厚生を優先に作られた、「国立病院」ですら、
  入院時、手術を要する様な場合、クレジットカードの提示か、補償金
  の提出が一般的です。
  笑い話では無いですが、キズをおって血をダラダラ流しながら病院へ
  行っても、「お金が在りますか?」とまず聞かれるのです。いっそのこと、
  意識を失って病院へかつぎ込まれた方が良いかもしれません。それに、
  国立病院の看護婦さんは大変横柄ですので、外国人は やっぱり、
 お金が掛かっても市立病院がお勧めです。

第8位:タイ料理
  日本料理と比較とすると比較対照が難しいかもしれません。でも〜、
  、味、価格、バラエティ さを考慮するとSさんはタイ料理、特にシーフ
  ードに軍配を上げたい。
   
第9位:飛び級が出来る学校制度
  タイでは2歳まで飛び級が出来るとされております。最短ケースとは
  言いませんが、 ちょっと頭がしっかりしている子で、親が教育熱心なら、
  20歳で普通の子が大学を卒業できます。

第10位:物価が安い
  車以外の物を買うならタイが安い、日本のユニクロで2枚ポロシャツを
  買う値段で、デパートで有名ブランド品のポロシャツが買えます。また
  食事もおいしく安い。初めて、タイに来られた方は、シーフードがお勧め
  です。(日本の価格の1/5〜1/3)

  
 以上、Sさんのお勧めタイベスト:10でした。 その内、ワースト:10も
 執筆検討します。


 いらっしゃいませタイランド



戻る