タイの文化(仏壇のお墓)のお話                       
 
http://www.kohbyo.co.jp/     2009年8月吉日 

【仏壇のお墓】
 タイでは、下の写真の様な場所を多々見受ける、Sさんは仏壇
 のお墓と呼んでいます。 どうしてこの様に廃棄された仏壇が
 集まってくるのかは不明ですが、

 

 写真では分かりづらいですが、5−6個ほどの仏壇が廃棄され
 ています、写真真ん中の四角い穴の上に乗っているは、あぐら
 をかいた金ぴかの中国式仏像が仰向けに寝ています。ご神木
 も切られてしまい、それを祭っていた仏壇等も廃棄されたのか、、、
 木の裏にも寝っ転がった仏壇が数個あり信心深いタイでの謎
 の一つです。

【ちょっと良いグッズ】
 甲府精鋲本社でE〜物を見つけました、ロボットの頭?を彷彿
 させる下の写真は溶接用のマスクです。
 最近のマスクはデジタルで光量を設定管理でき、溶接光を感じ
 ると自動的に調光してくる優れもの、よってマスクの開閉も不要
 です。Sさんも被って体験して見ましたが、溶接の光がまぶしく
 なかった。デザインもGマークで家に飾りたくなるE〜グッズのご
 紹介でした。

 

 商品名はマッチ・ワン

【ちょっと趣味】
 「Sさん次の日曜日にカオヤイで自転車やりませんか?」の連絡が
 入った、Sさんの友人で自転車でのヒルクライムを趣味としている
 方が複数名いるのです。
 もちろん自転車はSさんのママチャリ価格でも無く、マウンテンバイ
 クでも無い、ヒルクライム用のロード自転車様:数十万円〜である。

 Sさんの特に親しい友人の自転車は中古車で約25万円ほど(新車
 価格は約40万円台)であるが、他の人達に比較するとこの価格で
 も超格安だと。。。ちなみにSさんのマウンテンバイク:自転車君は、
 友人の購入価格で10台買えます。

 さて、カオヤイとはカオヤイ自然国立公園内のグネグネ林道約30キ
 ロほどをナコンナヨック県の入り口からひたすら登りオンリーで行く
 のです。

 以前Sさんもバイクで2回ほどここを往復してますが、バイクで行って
 も3-40分かかる距離です。
 セミプロクラスで50分台から1時間そこそこ、上級者で1時間20分台、
 初心者では2時間15分ほどもかかるそうな。。。
 もちろん上級者以上はちょっとした車が買える位自転車にお金を投
 資している。
 一度冷やかし?体験のため登ってみたくは思っているが、今回は
 子守のため丁重にお断りしたSさんであった。

 *カオヤイは、世界遺産にもなっていて、ナコナヨック県、ナコンラチ
 ャシマ県、プラチンブリ県の3県にまたがるジャングルです。

 Sさんの友人石さんはマウンテンバイクで1時間45分のタイム保持
 者、ロードでは1時間20分ほど。
 もう一人の友人咳さんは、ロードで2年かかってやっと2時間を切れ
 る初心者クラスに入れたと。。
 一緒に行けばSさん体重が重いのも手伝いビッケ間違いなしですが、
 その際はご紹介したいと思っています。

 ゴールした人には右の絶景の滝が待ってます。 

 

 このピッチリ・パイパチボティコンウエアが似合う体型になっ
 た時にはトライしたいと思うSさん、(目標は来年デビュー(?_?
 )計画はダイエット効果次第のSさんであった。)

 ちょっとタイ語教室
  自転車:チャカヤーン
  趣味 :ガーン・アディレーク
  滝  :ナーム・トック(ナーム=水、トック=落ちる)

【珍しい椰子の実発見】
 紅葉する椰子の実を乗馬場で発見しました、通常の黄緑
 色から赤い色に変化、大きさは5センチほどの実ですが、
 赤い椰子の実を初めて見たSさんであった。

 

 左が赤い実で右が緑の実、同じ木です。



 食べられ無いそうですが、美味しそうでした。
 
 ちょっとタイ語教室

  椰子の木:トン・マプラーオ
  椰子の実:マプラーオ


 いらっしゃいませタイランド。
戻る