タイの文化(ちょっと天の鶏)のお話                  
 
http://www.kohbyo.co.jp/     2009年7月吉日 

【ちょっと通勤途上の車窓から】
 朝1杯のホットコーヒーで目覚めるSさん、もちろんコーヒー
 はインスタント。 会社の電気ポットは暖かくて虫にとっても
 居心地が良いらしく、お湯を出すと、ゆでアリが入っているこ
 ともしばしば。

 そこで思い出した事、紙コップ付きのジュース・コーヒー販売
 機は、ゴキブリの温床になり易いそうな。
 会社に機器を設置している場合も、豆に清掃が必要な様です。
 ましてや、外に設置されている機器は不衛生なので敬遠した
 方が良いかも。。 腹の虫がグーと鳴く虫嫌いのSさんより。 

 さて、通勤途上の車窓よりご紹介です。
 バンコクのほぼ中央に位置する、伊勢丹+セントラル・ワール
 ド前広場に作られた首、金色で大きさは3メートル。
 鼻筋の通った顔立ちはどこか整形美人を思い出します。

 

 不気味な生首です。タイ人にしては黒目が少ないし。。。       
 でも誰かに似ている。。。

 右は、天然ガス燃料で走るワゴン型タクシーの新型です。                     
 左ウインカーの上にNGV(天然ガス車マーク)

 ちょっと雑学
 方向指示器をウインカー(ウインク=まばたきするか
 ら)と呼ぶのは、日本(と昔のドイツ)だけなんだとな。
 今はインディケーターとか、ターンシグナルと言うらしい。 

 その昔はフラッシャーと呼んでいた気もするが。
 希望としては車の後ろに女性の絵を描いて、睫毛
 も付けてウインクしてもらう車を作っていただきた
 いSさんでした。

【サラリーマン会話集】
 健康診断でAB型肝炎の摂取をしたSさん、妙に疲
 れやすくなりました、肝炎の予防接種効き目があり
 そうです。
 後2回(1ヶ月後と6ヶ月後)の摂取が待っています。 

 そして検診時で思い出し事。
 お腹を超音波検診、TV画像を見ながら先生が説明
 してくれました。(今回の先生は丁寧でした)

 「これが肝臓です、ここが膀胱(ボウコウ)です、腎臓
 が少し小さいですが良い形をしていますね」

 と、内臓の形を褒められた、、生まれて初めての経験
 でした。何だか少し嬉しい様な微妙な感じでした。
 最近人から褒められた事ありますか?

 それではサラリーマン会話集、ご紹介です。

 その1:
 コンペで、ハチに刺された多寡さんから翌日連絡
 が入りました。

 「右手の甲が熟れたトマトのようになっております。
 食べごろです。」   

 食べ頃の中年いかがでしょうか(*^_^*)

 その2:
 「おはようございます。Sさんのブログ楽しく拝見させ
 てもらっています、、、、、特にこの前の地引網!!」

 ご愛読ありがとうございます。m(_ _)m、 地引き網
 ?(^o^)?確かに網が自分を引いてはいたが(-_-;)(^_^;)。。。
 (第709話ご参照願います、本当は投網なんですけど。。
 ) 本人が聞いたら喜ぶと思います。
 タイトルを「地引き網教室のご案内」に変更したくなりました。

 その3:
 「パチ物の時計を買いました、そして1ヶ月後に時計
 は止まりました。」 

  Sさんにも経験あります(-_-;)コピー天国タイランド、
 値段なりの品質です。。。

 その4:
 「4回目のマラソンで、21km走ったけど、肺は苦しくな
 いのに足が前に出ない経験は初めてでした。不思議
 でした。
 タイムは3時間を超えたくらいだと思いますが、時間
 を気にすること出来ないくらいダメージ受けました。
 所謂スタミナ切れなのか??家に戻って体重計に乗
 ると3kg痩せておりました。
 ゴールした時、達成感も感じることができなかったのも
 不思議。」

 7月19日にパタヤマラソンが開催され、Sさんの友人
 2名が(皆40代)参加しました。20キロを走る人間は
 変態だと思います。
 Sさんは自転車で20キロ走るだけですごい形相にな
 ります。お尻も痛い。世の中凄い40代が多いようです。
 
 その5:
 「文字入り、マンガ入り……、タイにはいろいろなマス
 クがあってファッションになっていますね。
 当然、あの方たちのために黄色と赤色のマスクもあるで
 しょう。」 
  
 不思議ことに町中ではマスクを付けている人を見ません。
 病院内はマスクブームですが、TVと違って漫画入りや色
 つき、柄物は見なかったので残念。豚インフルでタイのマ
 スク産業は大盛況大忙しの様です。 

【ちょっとコーヒーブレイク】
 以前何話でご紹介したか忘れましたが、天の鶏こと
 (タイ語でガイ・ファー)非常に珍しい植物だそうです、
 以前社員に「どんな木になる知りたい」と言ったことを
 覚えていてくれ、自分の庭で鶏(天の)を育てて写真を
 持ってきていただきましたので、ご紹介です。 感謝感
 激です。

 ガイファーの大きさは尻尾まで含めて30〜35センチ
 ほどです。

 

 確かに尻尾の長い鶏に見えない事もないですがぁ。。。
 水を一杯与えないと枯れやすいそうな。
 鶏は観賞用で食べられません、ツタ科の植物みたいで
 すね。貴重な植物を育てて写真までありがとうございま
 した。
 (天にはこんな鶏がいらっしゃるのでしょうか) 鶏だと思
 えば鶏に見えます

 ちょっとタイ語教室
 ・にわとり=ガイ
 ・天=ファー
 ・木=トン・マーイ
 ・葉=バイ・マーイ
 ・育てる=プルック
 ・水をやる=ロット・ナーム

【ちょっと日タイ・ローカルニュース】
 7月12日〜19日に茨城県つくば市で開催された第20回国
 際生物学オリンピック、参加者は世界の高校生、56カ国・
 地域から221人が参加。

 7月19日のNHKニュースでで日本の高校生が6位に入り
 金メダルを取ったニュースがありました。 
 金メダルは上位10名までが対象なんですと。。日本は4名
 参加し、金1、銀3個。

 ちなみにタイも4名参加で、日本と同じ同じ金1、銀3だった。
 同じオリンピックにタイから参加した4名全員が、金メダル1名、
 銀メダル3名を取ったことを知る人は少ないと思いますので、
 ご紹介でした。

 金メダルを獲得したのはバンコクの国立進学校トリアムウド
 ムスクサー校Ms.ナンタナンサンさん。

 またメキシコのメリダでは7月12―19日、高校生らが物理学
 の知識・能力を競う国際物理オリンピックが開かれ、タイから
 は男性5人が参加、金メダル1個、銀メダル4個と全員入賞を
 獲得しました。

 発展途上国と言いながらも、若い世代もがんばってますタイランド。


 いらっしゃいませタイランド。
戻る