タイの文化(もう夏です)のお話                  
  
http://www.kohbyo.co.jp/             2009年3月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】 
 3月に入りました、日本の天気予報では関東地方は雪がチラホラ。。
 のニュースでしたが、タイは本格的真夏の雰囲気でございます。
 
 2月は通常雨のない乾期なのですが、月末から毎日の雨、そして
 3月に入った途端、ご覧の通り入道雲発生中
 

 会社の正門前から入道雲を撮影です。工場内もだいぶ暑くなってきま
 した。きっと外気は36度近いと思います。

 季節的には4-5月が最も暑いタイランドなのですが、今年は3月も負
 けずに暑い季節になっております。
 そしてタイ政府も今月から6月までの期間は観光ビザを無料化して観
 光客増加を促進キャンペーン中、真夏に入ったタイランドお勧めでご
 ざいます。

【ちょっとゴルフのお話】 
 この世界的不況の中でゴルフの話も顰蹙ものかも知れませんが。。。
 タイと言えばゴルフがお得。

 2月26−3月1日にチョンブリ県パタヤ市のサイヤム・カントリークラブ
 で、ホンダLPGAタイランド2009が開催されました。
 Sさん入場券をいただいたのですが、行くのを失念しお財布からカード
 が出てきてから「これなんだろう?」でございました。

 日本人では宮里藍選手が出ていた見たいですが、1月の石川選手み
 たいな盛り上がりは無かった様に感じられました。
 
 そう言えばSさんゴルフやってないですね。年末からはお休みの日は
 ずっと長男氏君と一緒の家族サービス男Sさんであった。



 前回のホンダLPGAはSさんの働くアマタナコン工業団地内にあるゴルフ場、
 アマタスプリングで開催された事を思い出したが、この時は行かなかった事
 を覚えている。

 この季節のゴルフは殺人的に暑いので、プレーをする際はお気を付けて!
 UVケアは必須の季節です。UVクリーム、帽子、サングラス必需品です。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 自転車を始めて2ヶ月半を経過したSさん、走行距離が950キロに達しまし
 た。乗るのはもっぱら帰宅途中からの日が暮れた時間帯。

 ライトとテールライトを点滅させエッチラ・オッチラこいでます。

 物の本には、自転車は有酸素運動でヒザにも負担が無くダイエット効果も
 。。。。なんてありますが、どうもSさんには効果が。。。
 最近リバウンドか(?_?)体重が79キロ台まで行きつ戻りつをしております。
 何食べても美味しい季節ですね(どの季節もそうだけど(*^_^*)。

 自転車に限らず有酸素運動は最低20分の以上の継続で、且つ会話するの
 が少しきつい位の運動が一番効果があるそうな。 Sさんの夜間の自転車
 走行も、独り言を良いならがら走ると効果が有るかもしれませんがぁ、
 聞こえてくるのは「ハァハァ・ハッハッ・ゼーゼーゼー肉(-_-;)笑」の吐息だけ
 の様な。

 お話それますが、帰路の途中に達の悪い犬達が2カ所いるのです、それ
 も2カ所とも上り坂の途中、、、
 一生懸命ノロノロと自転車を漕ぐSさんの足下まで来て「ワンワン」吠えなが
 ら並走して来る犬達、その距離、ペダルまで2−30センチ。

 この時ばかりは必死にペダルを漕ぐSさんも、とても振り切れるスピードが
 出ないので、その怖いこと怖いこと(>_<)。
 その昔、Sさんの長男氏君が2−3歳の動物大好き幼児だった頃に、お隣
 のチャウチャウ犬に顔を囓られてから動物大嫌い少年へとなった気持ちが
 疑似体験出来ます。 タイは狂犬病あり+放し飼いの犬が多く、とうぜん
 町犬(野犬)も一杯。犬嫌いに成れます。

 またゼーゼー漕ぐだけで廻りの景色も見えないSさんでしたが、町犬の怖さ
 から、廻りを見る様になって新たな発見!

 バンブラ交差点から急な上り坂に掛かる手前の左側にバスの修理工場が
 あるのですが、ココには番ブタと番犬が仲良く並んで店の前で居る時がある、
 ココの犬も豚も吠えないので、前を通り過ぎる時は

 「今日は居るかな?」 と一つの楽しみができました。

 でも自転車を停めて写真を撮る勇気はございませんので、写真紹介は。。。。
 m(_ _)m気になる方は夜間限定でご案内いたします。

 これから雨の季節(10月まで雨期)自転車に乗る機会が減るとは思いま
 すが、なんとか今年の目標3290キロを目指して頑張りたいと思います。
 
 「自転車は、南風も上り坂に負けないぐらい、きついと悟った」私、今月か
 らは雨も嫌いになるであろう  Sさんから自転車レポートでした。


いらっしゃいませタイランド。
戻る