世界の名所(タージマハルホテル)のお話           
  
http://www.kohbyo.co.jp/        2009年2月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】 
 お正月ぶりでテニスをした、、、凄く下手になっていた、ちっとも当たら
 ないパスパスです。。。1時間ほどしたが5回とラリーが続かないので
 ショック、そこで壁打ちに変更してもう1時間。。。人の体は3日間で動
 き方を忘れるそうです、継続は力ですね。
 
 そして翌日、カルフールへお買い物へ行った、12月末にカルフールの
 オリジナルテニスラケットを購入したSさん、またもやショック同じ物が
 半値の300バーツ(約800円)で売っていた。。。たった2ヶ月で半値
 になるとは、、テニスラケットは、どうも生ものの様です。 2本買ったの
 だから「もう2本おまけしろ!」とレジで言いたい気分であった。2月は
 ダブルショック(>_<)の月でした。

【インドから投稿文】 

 「携帯のカメラなので写りがよくないですが、添付はタージマハールホ
 テルの下のルイビトンの添付です。
 今回ムンバイでタージマハールホテルを見てきました。 銃撃戦の為か
 ガラスが割れてるのが分かると思います。」



 友人の自称極地商社マンこと缶さんからの投稿でございました。
 タージマハルホテルってまだ修復の目処が立って無いんですね、確か
 にガラスが割れている説明が無いとデザインと思ってしまいますね、

 インドも物騒な様です。このホテルの持ち主はタタ財閥で、タイの12
 月度モーターショウで30万円小型車を展示していたことを覚えている、
 結構評判になりましたが、部品の殆どが日本製でこの円高では大変
 だと思います。

 「いつも携帯のカメラしか持って行かないので、次回はデジカメ持っ
 て行くようにします。

 工場入る度、PC、カメラ預けるので面倒なのです。 そうですね、
 タタ財閥です。 タタは地上げ失敗で完成間近のタタナノ工場を西ベン
 ガルからグジャラトに移し、ホテルはテロにやられ、折角買収した
 ジャガーも不況で高級車は れず、これで来月発売予定のタタナノが
 こけるとちょっと財政的にやばいみたいです。
 Big3みたいにならなければいいと思いますが・・・ 」

 インド経済を読む、解説員は缶さんでした。
 (ありがとうございました)

 つづいて、
 「市場調査で中古パーツ屋を見て回りました。 そういえばバイクに
 詳しいSさんならRoyal Enfieldという50年間 モデルチェンジしてな
 いバイク知ってますか? チェンナイで工場訪問しました、日本にも
 100台くらい輸出している

 そうです。 右足シフトチェンジも珍しいのですか? 工場見たけど
 手作りのバイクという感じでした。 350CCと500CCの2機種。

 日本では50万円くらいするのでちょっと乗れないですねー」

 バイクオタクのSさんとしては、この工場写真も見たいですね、ロー
 ヤルエンフィールド社は元々英国のメーカーでインドで生産して居る
 内に本国方は閉鎖になりインドでのみ生産している希少メーカーです。

 エンジンは短気筒のみで、日本にも輸出しているが、Sさん一度も
 お目に掛かったことがないレアなバイクです、毎年更新されるバイ
 クカタログには載っているが、実車見てみたいですね。 それと右
 チェンジ、、、現在たぶんココしか製造して居ないと思います。普通
 は後輪ブレーキ、とっさの時にブレーキと思い踏む(=シフトダウン)
 可能性あり、一般的には普及は難しいバイクかと。。。でも乗ってみた
 いですね(*^_^*)

 お話少しそれて、Sさんの働くチョンブリ県アマタナコン工業団地に
 イギリス・バイクメーカーのトライアンフ社がありますが、ココはバイ
 クではなく飛行機の部品を製造して居るんだと、下着メーカーのトリ
 ンプもトライアンフも米語読みなら同じ音になるので大変紛らわしい、、
 タイには2社とも進出しています。ちなみにタイ人は2社とも区別無く
 トリンプと呼んでいます。

 缶さん4月からインド出向、お気を付けて行ってらっしゃいませ。
 これからはインド事情がいろいろ聞けそうですので投稿を楽しみに
 待っております。

【ちょっとコーヒーブレイク】

 タイのニュースで、歯ブラシを飲み込んだ事件を2件続けて読みま
 した。
 1件は女子大学生(この言葉は差別語にあたるのか(?_?)。
 もう1件は北部山岳民族の女性。
 いずれも歯磨き粉(もう粉は売ってないが)の付け過ぎで手が滑った
 のが原因だったそうな。
 
 そう言えば先週日本の新聞に、幼児用の歯ブラシを自主回収(歯ブラ
 シのゴム部が脱落の危険性がある)の記事がありましたが、
 飲み込んだら危険な物ですね、ことわざの「棒を飲んだような」。。。
 になるのでしょうか。

 歯磨きの時は注意しましょうね、ちなみにSさんは歯磨き粉5ミリほ
 どしか付けません。口の中が歯磨きの泡だらけになるのがあまり好
 きでないので、リステリンを足して歯ブラシする時の方が多いのです。
 歯磨きをいっぱい付け方には、事故対策としてお勧めかもしれません。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 お正月に弟の未知氏と一緒に食べた韓国レストラン、焼き肉よりも
 付け出しの方が旨かったので、今回は、ホームステイのターン
 さんと弟氏、長男氏君で、昼食にまた行ってみました。今回で2回目、
 しかし付け出しも、あまり(*_*)、肉に至っては前回よりも(>_<)(>_<)。

 未知氏曰く「韓国焼き肉は有名でも韓国牛と言う物を聞いた事がな
 い、日本ではあれだけ名産地牛があるのに」だから韓国人を含む
 外国人は味付けに拘りにあっても肉自体には拘りが少ないのだと。。

 よってレストランも仕入れに拘らないので、毎回同じ味の肉に当たる
 とは限らないとな。。。言われてみれば外国産の牛肉で名前がつい
 て居るのは、神戸牛をお手本にした「オージービーフ」ぐらいしか知ら
 ない。 タイでは美味しい牛肉を食べることが難しいと理解したSさん
 であった。
 またパタヤには韓国料理屋さんが増えてきているので、韓国系の勢
 力が拡大しているのあろうか。
 
【ちょっとコーヒーブレイク】

 「片想い」東野圭吾作を読んだ、本の半分までがほぼ説明解説文、
 後半になってやっと面白くなると言う不思議な本であった。
 ジェンダーフリー=性別に捕らわれない人格と社会の構築という難し
 いテーマであったぁ。

 Sさんは東野さんの作品では「白夜行」が一番好きである、何となく松
 本清張の「砂の器」を思い起こさせる。
 続編の「幻夜」は、駄作なので読まない方が良いかも。しかしこの人
 のジャンルの広さには感服のSさんであった。

 東野氏とSさんの共通点を探してみましたら意外な(こじつけ?)、
 Sさんの会社の真正面にはデンソー社が。。。彼は以前同社の社員
 であったと。 「秘密」をまだ読んで居ないので、読んでみたいと思っ
 ている。 脈絡が無くなってきました。   お後が良いようでm(_ _)m

 今回はここまで。


いらっしゃいませタイランド。
戻る