タイの文化(ちょっと自慢の試作逸品と寄稿文)のお話    
 
http://www.kohbyo.co.jp/               2008年11月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 あれだけ降っていた雨も11月2日からカラッとした晴天が続いています。 
 Sさんの風邪。。治ったようなぶり返した様な、、体力が衰え始めてい
 るのか?今まで元気すぎたのか?この季節、季節の変わり目ですので、
 健康にご注意下さいませ。
 ほんの数日前までSさんの友人も高熱で入院していましたし、、回りに
 は体調不調者が一杯です。

 風邪ひいて思ったこと、風邪はひいても「痩せない!」食えなかったは
 ずですが痩せるどころか太りましたね。。何故か2キロも。。現在少し
 体調が良くなってきているので、また食事制限を開始中。

 卵の黄身、チーズ、シーフード(エビカニイカ)、動物の脂肪、ココナッツ
 ミルク、甘い物。

 今朝、体重計に乗る「79.5キロ」だった、朝食を食べ体重計に乗る
 と「1キロ増えていた」。。原因は、日本に一時帰国していた友人から
 お土産で、松前漬け、ウニクラゲ、いかの塩辛、たくわんをいただき
 朝ご飯のおかずが豪華に成ったから。。。 粗食も量制限も難しいと
 感じる今日この頃です食欲の秋ですね。
 
 現状の体重79.4〜82キロ。。何でこんなに体重差があるか不明、、
、きっと食べているのだと。。目標来年末まで○○キロと志を高めに設
 定中。

 その横で、47キロ増えた嬉しい。。。と言っている家内。。。何とか体
 重差を20キロ以内に。。。再来年までの目標も高く。。

【ちょっと自慢の試作逸品】
 下の写真何だか分かりますか?        

 この書き出しでシリーズ化しましょうか。。最近この書き出しが気に入
 ってます。

 答え:チーク材を切って、中をくり抜て小物入れにし、レーザーで会社
 の名前を入れてた物です(答えがだいぶ長い)。自然のチーク枝をカット
 して作っているので、同じ物は二つと無い、正に一品ものの逸品です。

 同じ枝をフタと本体に切り分けて、フタをスライドさせると小物入れに
 成るのです、なかなか素敵な物ができたとSさん悦に入っております。
 m(_ _)m 机の隅に置いて自然のオブジェ小物入れ、、いかがでしょうか。



 サイズは上がスモールサイズ、下がビックサイズ、ライターの大きさから
 サイズをイメージしてくださいませ。



 来年度から、ご来客いただいたお客様に配ろうかしらと検討中。

 ちょっと雑学、チーク材は貴重な材木で、水に強いことから家具や貴重品入
 れ、木目が美しいことから床材等に使われてきました。 このチーク、買って
 に切って売り買いしてはいけないのです、自分の庭に育てているとしても、
 伐採時には税務署へ申告してからではないと販売してはいけない法律に
 なってますので、ご注意を。(庭に植えて育てている方は少ないと思いますが。。。)

 チーク:タイ語でマーイ・サックです。

【ちょっと寄稿分】

 ネタに困ると誰かが助けてくれる、ありがたい感謝感謝、今回は以前S家
 にホームステイしてバンチューンさんから、 現在彼女は、タイ北部チェン
 マイに語学留学中。 それではご紹介です。 

 先週の土曜日にメーサイに友達の付き添いで行って来ました。あと、この
 間の土曜日、日本語を教えに行っている研修施設の方にラフ族の新嘗祭
 の見学に連れて行ってもらいました。そのときの写真添付します♪

 

 メーサイの国境はSさんも25年前に渡ったことありますが、当時は無料
 だった。

 

 タイ米はインディカ米なので少し細長い。

 

 ラフ族、、、アカ族とどこが違うのだろうか?と思った方は調べてみて
 下さいませ、タイへの第一歩が始まります。

 バンチューンさん、未だエメラルド寺院と寝仏寺に行ったことがないと
 言う珍しい方、北部寒く成りますが勉強頑張って下さいませ。
 ホスト家族代表のSさんでした。


いらっしゃいませタイランド。
戻る