タイの文化(秋の味覚)のお話                
 http://www.kohbyo.co.jp/          2008年10月吉日 
【ちょっと秋の味覚】
 下の写真何だか分かりますか?エーリアン(?_?)

 答え「日本の瀬戸内海でも取れるカブトガニ」です。
 日本では天然記念物で捕っては行けません、ましてや食べるなんて。。。。
 でもタイは食べます「勢力が付くと言われています、食用に成るの
 は雌の卵部分だけで、肉は全く無く食用にはなりません、足はあっ
 ても殻だけ、カニ味噌もございません。。

 会社でアンシラー(チョンブリ県内)のシーフード食事会をしたのです
 が、そのままズバリを焼いて持ってきたので撮影しました、
 通常は卵だけを取り出して、蒸す、焼く等の下処理をしてカニの卵や
 青いマンゴーのスライス(酸っぱい)で和えたサラダ風で食べますの
 で、そのままの姿を持ってくるのは珍しいですね。

 写真のカブトガニ(タイ語でメンダー・タレー)は、醤油味付けで蒸し
 焼きにした物。

 見てお分かりの通り、卵が有るだけで、カニの身は全くありません。
 大きさは甲羅の直径が30cm位。卵の大きさは直径3ミリぐらい
 味は粉っぽい、もちろん卵ですので栄養価はたっぷりあります。

  

 このアングルで見ると結構不気味(-_-)ですね。しっぽはもっと長い
 のですが、途中に毒を持ったトゲが有る(エイと同じ)ので、
 根元近くでカットされています。

 

 チョンブリ県のバンセーン、アンシラー(お隣通し)の浜はカブトガニの
 産地で有名な所です、タイにお出での際はご試食して見て下さい。
 
 タイでは日本の天然記念物が食べられます。ちなみに食べ終わった
 殻は「下さい」と言えば持って帰れますが、日本への持ち込みは禁止
 されています。

 ちょっとタイ語教室

  ・かぶとがに=メンダータレー(海のタガメの意味、全く似てないのに)
  ・タガメ(虫)=メンダー
  ・海=タレー
  ・美味しい=アローイ
  ・不味い=マイ・アローイ
  ・気持ち悪い、気味が悪い=カヤ・カェン

【ちょっとコーヒーブレイク】
 Sさんです、昨晩家内は「体重1キロ増えた(*^_^*)」と昨晩喜んで居ました、
 計算するとSさんと家内の体重差は、たったの36キロ。。。(?_?)結構有
 りますねぇ、目標は体重差24キロ、、、
 年齢差は埋められませんので、せめて体重差だけでも。。。

 最近サンマがタイでも目に付きます1匹25バーツ(67円)。。。
 秋の味覚はSさんに目の毒。。。 

【ちょっと秋の新作?】
 Sさんの長男氏君の小さい作品からご紹介です。

 

 殆どがキーホルダーサイズ。

  

 車いす2種類(約3センチ)                         
 エーリアン4種類(12センチ〜20センチ)
  

 ベスパ、右は全てワイヤー(約10センチ)            
 ベスパとトゥクトゥク(約3センチ)
   
 

 自転車4種類、約3−4センチ                       
 サムローとトゥクトゥク(約30センチ) 

 普段作っているトゥクトゥクは約約12センチですので巨大です。
 以上長男氏君の作品を収めている棚から一部ご紹介でした。

【ちょっと食あたり】
 先週に引き続いて、日曜日の朝乗馬を目論んだら朝5時から雨、、、、
 もしかしたらチョンブリは降っていないかもと思い乗馬場へ、
 時間が早いので途中市場でカオマンガイ(お米に鶏肉の脂を和え
 た上に蒸し鶏肉をのせた物)を食べました。

 ダメ元で乗馬場に着くと小雨でした、馬にニンジンをやっていると
 教官から「OK」が出たので7時15分ぐらいから8時まで、一人乗馬。。
 他は小さいゲージで子供が2名。



 この馬は159番のカンポン君、乗っているは馬より軽いSさん。

 8時過ぎると雨が降ってきたので、残り時間はあるが切り上げ(馬具
 が傷むから)。9時過ぎに帰宅、そして10時半からおトイレとお友達
 に、、。

 ゲゲゲゲノ下痢。。。それから月曜日、火曜日、水曜日と下痢がぁ、、
 風邪引いていたのも合わせ技だったようです、若いと思っていても
 気持ちだけ、四捨五入して50歳。。 自分が思う以上に体力が落ち
 ている様です。

 季節の移り目、皆様もお体にお気をつけてお過ごし下さいませ。 


いらっしゃいませタイランド。
戻る