タイの文化(通勤途上の洪水から)のお話        
 
http://www.kohbyo.co.jp/    2008年9月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 季節は秋に入り(日本だけ)、タイの秋(雨期だけど)の長雨の
 季節に入りました、気温は違っていても6月に梅雨みたいな長雨
 と秋に台風が来て長雨に成るのは日本の季節感と良く似ています。
 と全話に引き続いての洪水話です。

 台風では無かったらしいのですが、9月10-12日に間欠的に降
 り続いた豪雨、至る所で水害の様相を。。。
 百聞は一見に如かずご紹介です。 

 今回ご紹介するのは会社スタッフからの寄稿写真ですです

【アマタナコン工業団地洪水編】
 

 

 Sさんの会社からみれば、裏側に当たる地域の洪水風景。



 アマタナコン工業団地でのココまでの洪水は10年ぶりです。
 やっぱり地球温暖化の影響でしょうか。。。
  
【ちょっとバス絵】
 

 ガソリンスタンドに停車してるバスを撮影、たぶんロッブリ
 県のお寺だと思います、ひまわりが一緒に描いて有るので。。。
 以前報告しましたがディーゼルにエンジンにNGVは使用
 できないと。。。最近走ってますNGVトラック、バス、トレーラー
 きっとここ1−2ヶ月で技術革新が進んだのでしょうと言う事
 もないと思いますので、ディーゼルでも天然ガスOKの様です、
 タイはますますNGV化とガソホールガソリンが進むと思われ
 ます。Sさんの家の近くのJETガソリンスタンドが、次々にPTT
 (国立ガス)のガソリンスタンドヘ模様替えしてますので、きっ
 とNGVを販売するために系列を変更したと思われます。

 現在レギュラーガソリン1リッター38バーツ(約121円)、
 ガソホール26バーツ(83円)、12バーツ安い(約38円)。
 
【サハパタナ工業団地前の洪水編】
 今度はS家から車で20分の所にあるサハパタナ工業団
 地の直ぐ横の洪水からご紹介、、、、それにしても凄い。。。 

 

 こちらもチョンブリ県にあるサハパタナ工業団地近くの道
 、、ラヨーンバイパスの真下

 

 

 洪水で道から路肩に落ちた車が3台、落ちたところ池に見え
 ますが、普通の原っぱなんです。
 サハパタナ工業団地は低地にあり洪水をし易い場所なので
 すが、ココまでのものは初めて見ました。

 タイ天災に備えが必要な様です、それにしても車がもったい
 ないたぶん保険で修理できるでしょうが。。。

 寄稿写真からご紹介でした。



いらっしゃいませタイランド。
戻る