タイの文化(通勤途上の水害から)のお話        
 http://www.kohbyo.co.jp/        2008年9月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 季節は秋に入り(日本だけ)、タイの秋(雨期だけど)の長雨の
 季節に入りました、気温は違っていても6月に梅雨みたいな
 長雨と秋に台風が来て長雨に成るのは日本の季節感と良く
 似ています。

 さて、秋と言えばサンマ、タイのカルフールやビックCスーパー
 マーケットでもサンマを売るように成りましたので、5本買って
 来ました、氷に浸かって売ってましたがどうも冷凍物の様です。

 昨年の余り物がタイに来たのでしょうか?それともタイの日本
 食ブームに乗ってサンマ販売を始めたのか?
 
 焼きサンマにしましたが、身は少し固め、内蔵は入っていませ
 んでした。1本26バーツ(約90円)が高いのか安いのかは不
 明ですがS家の初サンマでございました。大根もタイでは取れ
 るので焼きサンマお勧めです。

【凄く洪水です】
 9月10−12日に台風では無いのですが、豪雨が間欠的に
 降り、Sさんの働くアマタナコンを水没させました。。
 写真は今朝の通勤途上の風景ですが、至る所で車やバイクが
 水につかってエンコしてました。

 低い場所は未だ水が引かず、、、迷惑。。。この影響で今朝方
 は遅刻する社員が目立ちました。通勤途上の水害からご紹介
 です。

  

 エンコするバイク。

  

 トラックのバンパーが水没する水の量、手前のバイクは
 エンコ(タイは常時点灯なので直ぐに分かります)

  

 エンコする車



 水没してマングローブ見たいな並木。

 ココまでの洪水は約10年ぶりですがぁ、KOHBYOの工場
 は90センチほど持ち上げて建設しているので水害にも強い
 工場に成っています。 。
 水害等でスクリュー、シャフトの納入にお困り会社はKOHBYO
 まで。先週新しい機械が3台入荷、キャパアップで頑張ってます。



【ちょっとコーヒーブレイク】 
 水害には龍神様、、、と言うことで会社の運転手さんで龍の
 インクを入れている方がいたので撮影させてもらいました。
 ちなみにこの大きさで700バーツ(約2400円)で彫り物が
 出来るそうです。大きさだけですヨ(精度は。。。
 エエエッッ入れ墨。。。と思う方が多いと思いますが、タイで
 はお寺でお守り代わりにお坊さんが入れ墨してくれる文化も
 あり男性に限り入れ墨が意外と許容されています


 
 茶黒龍(?_?)かな。(*^_^*)(-_-;)m(_ _)m

 ちょっとタイ語教室
 ・龍=マンゴーン。
 ・洪水=ナーム・トゥアム
 ・水=ナーム
 ・溢れる=トゥアム 
 ・雨=フェン・トック
 ・落ちる=トック
 ・豪雨=フォン・トック・レーン 
 ・力がある=レーン 


いらっしゃいませタイランド。
戻る