タイの文化(王族向けの道路封鎖)のお話          
 http://kohbyo.co.jp/      2008年9月吉日 
【ちょっと暮らしの知恵:コーヒーブレイク】
 もし家電製品を濡らしてしまったら、、、「濡れている内に絶対
 電源を入れてはいけません。」ショートしてお釈迦になります。

 もっとも良い対応方法は、エアブロー等で水気を取る、それが
 出来ない場合、振ったりして水気を出来るだけ取って放置して
 完全に乾くのを待ちます。。ドライヤーの冷風や扇風機の前の
 置くのもひとつです。
 1−2日して完全に乾いたと思ってから、電源を入れて下さい。
 これで結構電化製品を救える可能性があります。
 実は身近な方が、ノートブックコンピューターを濡らして、、、
 その場で電源を入れたそうな。。。

 その方曰く「画面が付いたが直ぐに消えた(-_-;)(-_-;)。。」 

 たぶんこのケースの場合、電源さえ入れずに、乾くまでは待てば
 。。。。だったと思われます。
 知らないと修理代等で結構な負担にも成りますので、覚えてお
 きましょうね。。
 
 「濡れている電気製品は完全に乾くまで絶対にコンセントを入れ
 たり、電源オンにしてはいけません!」 以上生活情報センター
 長のSさんから暮らしの知恵リポートでございました。

【通勤途上の車窓から道路封鎖】

 道路封鎖と行っても今回のバンコクの市民運動デモではなく、
 王族やお偉いさんが通る時にお巡りさんが辻辻に立って道
 路封鎖をして優先道を作るのです。一般的に通る前の10〜
 15分前から封鎖またその準備を致します。
 ちょうどその封鎖している時に遭遇したのでご紹介です。
 タイではしょっちゅう有るタイならでは文化(?_?)に成っています。



 交差点の角(ガソリンスタンド看板の根本)に
 立っているのがお巡りさんで、右端が先導するパトカー、、
 今回はクリーム色のホンダアコードが3台通過していき
 ました。
 「3分間待つのだぞ!」って言うキャッチコピーを思い出し
 ました。それにしてもシャッター速度の速いカメラが欲しい。。。
 
 *ちょっとタイ雑学
 王家の車はクリーム色です、少しくすんだ様な色です、一般
 人はこの色を選択できませんので王族がの車かどうかの
 判断になります、王族が道路を通過する時、歩道橋も一緒
 に封鎖されます、タイ人は頭に対するこだわりがある民族で
 すので、王族の頭の上を歩くなんてとんでも無いことなので
 しょう。

 よってクリーム色以外の車が通っていく時は政治家と思って
 下さい。

【ちょっとコーヒーブレイク】

 7月にタイの最西端サンクラブリに行ったことを報告しました
 が、これでSさんは15年前に、タイの東西南北を制していた
 事を今になって気がつきました。

 最北端のイミグレ:メーサーイ(チェンライ県)は今を去る
  22年前に行った、20メートルの程の橋を徒歩で渡り、
  ラオス入国タイ人と一緒だったので無料で入国し1時間
  ほどでタイに戻りました。
 最南端のイミグレ:スンガイゴロク(ナラティワート県)、バン
  コクのフアランポン中央駅から電車に乗り2晩かけて行き
  ました。国境のイミグレまではバイクタクシーで移動し、コン
  クリートの橋を50メートルほど歩きイミグレを通過、マレー
  シアに入った途端にUターンしてタイに戻った、帰りは電車
  (ジーゼルだけど)は思ったより疲れる事をしり 帰りはバス
  で帰った。これは21年前。
 最東端のイミグレ:アランヤプラテート(サッケーオ県)初めて
  行ったのは確か15-6年前、当時は国境が土の道で、確か
  1日入場券100バーツで入国した。今はビザを買わないと
  入国できない、アランヤプラテートは通算4-5回ほど行って
  いる。
 最西端のイミグレ:サンクラブリ(カンチャナブリ県)はやはり
  22年前に、東大の先生に連れられハイエースで行った、当
  時ミヤンマーでは国境沿いのモン族虐殺のニュースが流れ、
  その直後にくっついて行った、イミグレにはもちろん誰もいな
  いので徒歩で数キロミヤンマーに入国し帰ってきた。
  それから今年の7月に2階目のサンクラブリで2回目でした。

 ちなみに日本では、北海道の知床半島と、青森県の大間崎
 に行ったことがあるので2カ所の端っこを制したSさんででした。

【ちょっと購入】
 高校時代からアルペンシューズが欲しいと思い続けて買わな
 かったSさん(高い〜)、お給料が出たので思い切って
 買いました。 何と28年間の思いを遂げた事になりました、、、。

 

 2000バーツ(約6400円)だと思われ。。中国製でしょう
 か(?_?) 表革も中敷きも皮です。

 Sさんはデッキシューズ+ビムラム底という靴、一般的に
 言うチロリアンタイプが好みです。

 

 それにしても凄いのは○にRも入っている。履き心地OK。
 意外としっかりした作りですので満足度も◎。
 ティンバーランドお勧めです。
 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 友人から「ウタイタニ県にツーリングへ行ってきました」と
 報告が有りました、ウタイタニって何が名所(?_?)」って質問」
 すると自然が一杯、名所がない、美味しい喫茶店があった等々
 。。。どうも何も無い県のようです。
 Sさんが行く機会が有れば報告します。(たぶん。。。。)

【ちょっとS家のお話】 
 半年ぶりぐらいでグーグルアースを開いて見ましたら、なんと
 S家の写真がアップされていました。以前は平屋で屋根瓦が黒
 現在は2階建て、屋根瓦はオレンジ?明るい煉瓦?色になりま
 したのご紹介です。

 ちなみにS家の場所は場所13°08’23.74”N、 
 100°54’41.35”Eですので空からご覧下さいませ。



 右手の下の青い所は住宅地内のブールと
 テニスコート 自宅から徒歩約1分プールもテニス場も40バーツ
 (130円で使用できます)今年一度も行ってませんが。。。
 今回はこの辺で。。。 


 いらっしゃいませタイランド。
戻る