タイの名所(ビラサーキット・パタヤ)のお話               
  
http://kohbyo.co.jp/                 2008年7月吉日 
【パタヤのビラサーキット】
 6月28日、土曜日晴れ、ビラサーキット観戦、、フーーーッ疲れまし
 た。(暑くて) 友人がスーパーバイクレース(1000cc)に参戦する
 との連絡で(今まで行く行くと言って日程合わずやっと)応援に行く
 ことができました。

 「レース本戦は2時20分です、私は昼前に入ってます」の連絡で、
 当日朝8時半頃電話したら「もうモーターウエイに入りました10時過ぎ
 に入ります」と。。。

 その頃Sさんは一人OFF会としてモトクロスの早朝練習(日中暑い
 から)していました。9時半には酸欠で練習終了、自宅に戻りシャワー
 (タイ語ではアップ・ナーム)。

 「バイクで裏口から行くと無料」聞いたのでバイクで出かける、自宅
 からサーキットまでは約30分弱の距離ですが、パタヤに寄って両
 替して差し入れ買って、その後ビラサーキットへパタヤのビラサー
 キットは、市内からラヨーンバイパスへ戻る感じで約20分の距離。

 (この解説では距離感が不明ですね)

 

 入り口も裏口もお巡りさんが詰めて居ましたが、何も言われずそ
 のまま入場する。(後で聞くと3日間の大きな大会であった)
 駐車場で係官に「ピットはどこですか?」と聞くと「右に曲がって真
 っ直ぐです、バイクでも入れますよ(*^_^*)」対応がとても良く◎でした。

 11時前ピット到着、50mも行かない内に友人のMY氏発見。彼は
 昨年鈴鹿サーキットのミニモト4時間耐久出場のためにダイエット
 したので、素晴らしく良い体型をしている、足もSさんと違ってとても
 長い。。彼は普段着で居ました。

 「ども」
 「いらっしゃい」
 「バイクはどこに駐めれば良いですか?」
 「そちらにどーぞ」
 「練習走行は?」
 「ありません、レース直前の1週のみで直ぐ本番で10周のみ」
 「・・・・・・・・」
 「何か飲みますか?」と言ってゲーターレードをもらっちゃいました
 (MYさんとっても良い人です、流石営業と心の中で褒める)
 「手伝うことは?」
 「無いですねぇ、後はひたすら(2時20まで)待つだけです、いつも
 こんなもんですよ〜」と涼しげ。。。Sさんはテント内でもう汗だく。。

 今回の大会は「スーパーカータイランド 6月27、28,29日」と
 言って最もタイで大きな大会なんですと。。TV局も一杯来てました。



 テレビカメラや高そうなカメラをぶら下げた人が大勢、キャン
 ギャルも40名ほどは居ました。

 「参加選手のほとんどがお金持ちです」と、、、
 確かに駐車場にはベントレー、フェラーリ、ベンツが。。。。

 タイテニス界のスーパーヒーロー:パラドンさんもベンツで来てまし
 た(彼もスーパーバイクレースの出場選手)。
 SさんMYさんにパラ丼さん一緒の写真撮ってもらいました(*^_^*)
 
 私も彼をTVで見たことはありましたが本物はデカイ、
 そして「写真を一緒に撮って下さい」の問に、誰にでも快く応じ
 撮り終わると
 「コップン・クラップ」と笑みを浮かべ挨拶する姿はなかなかでき
 ないと思いました。(あっ、Sさんありがとうと言うのを忘れてしま
 った(-_-;)



 ピット内で座って居るのがパラドン選手。  チームスコーピオンに
 所属、銀色のツナギが彼。確か父親からレース禁止の指示。。。
 て言うニュースを雑誌に載っていたがぁ。。彼はちょうどMY氏の
 ピットの真横にいました。

 レースは10時から5時までピックアップレース、ワンメークレース
 等々続いてきます。 



        そして事故車も。。。。。。

 

 こっちはピックアップ。内部はロールバー+バケットシートで内装は
 無し。中にはプレートの付いたピックアップトラックも。。
 流石タイ、レース車両で自走もいらっしゃる様でした。
 
 こちらがMYさんのピット、そのお隣は60過ぎと思われるファランが
 占拠してました。

 

 車両の86の番号(不鮮明でご免なさいは愛娘さんの誕生日
 ですって)  思わずSさんの体重知ってるの。。。って聞いたら
 ウケてくれませんでした。

 ちなみにコラートのチームでオーバー80ってのあって全員
 体重80キロアップだって、、、ピット見ると確かに140キロ近く
 ある人が居ました。

 
 
 この車両がパラドン氏のバイク(シンハービール提供が
 付いて居るみたい)

 

 キャンギャルも一杯居ましたが、トイレ以外に着替えるところも無く、
 エアコンも無く、、暑い中大変なお仕事だと、、、。
 ちなみに日給約3万2千円(1万バーツ)は我慢代ですね、カメラ
 を向けると微笑むのはプロ意識のなせる技、パラドン氏と同じ。。

 さぁスーパーバイクレースです、MYさんはお仕事で6月27日の
 予選会にでれなかったので当日は28番の最下位でスタート

 「Sさん1週目で上位に上がるから。。」と有言実行。

 結果23人抜きの5位で表彰台へ、。。。素晴らしい実力ありが
 とう、炎天下で3時間待った甲斐がありました。

 あまりの速さに感嘆です。スゲ〜の一言でした。 コースは1周
 2.4キロ、約12−3分でレースは完了しますので、このために
 4時間待ったMYさんは、よっぽどの好き者です。ちなみにタイヤ
 は1本1万5000バーツ(約4万7000円)のスリックタイヤ、、
 、1日で。。。。(>_<)

 

 MY選手、出走前の緊張の一瞬です、お隣の写真はパラドン選手。

 

 こちらは練習走行で一案遅い人。  
 結果、23人抜きの5位入賞で抱き合うMY氏

 

 Sさんのポリシーで顔は出しません(悪用防止のため)、この
 お立ち台も少しボケているのでm(_ _)m
 でも考えてみればこの写真風景もタイのTVで放映されている。。。。

 タイで一番早い日本人レーサーMYさん友情出演ありがとう
 ございました(*^_^*)m(_ _)m。

 以上、実況生中継、、、から遅れること○日、リポーターは
 Sさんでした。


 いらっしゃいませタイランド。
戻る