タイの文化のお話(その7)

【最近のDVD事情】 

 最近は、タイも観光立国と、コピー商品の排除に躍起になっ
 ております。
 テレビのニュースでも、違法DVDの廃棄や摘発が目立って来
 ています。この頃は、マレーシアからの密輸品が増えて来てい
 る様です。Sさんにとっては悲しい対応です。

 タイ版:1枚=200バーツ(600円)5枚買うと1枚おまけに成
 ります。 マレーシア版=300バーツ(900円)最近は250バ
 ーツで売る店もでてきています。

 先日日本へ出張の際に、「ブックオフ」と言う古本や中古のCD
 を売る店に寄ってきましたが、何と映画のDVDは、新しい物だと、
 中古でも3800円(バーツで換算すると、、1200−1300バーツ)
 になります。コピーで良いのなら7枚以上購入できる金額です。。。
 やはり日本の物価はおかしい。

 Sさんは個人的には、DVDのタイ版を愛用させていただいており
 ます。海賊版と言われているものです。しかしDVDは字幕スーパー
 がついているので、とっても便利です。

 タイのDVDについている字幕スーパーは、正規版、海賊版に関わ
 らず、
   1)英語
   2)マレーシア後
   3)中国語
   4)タイ語
   5)インドネシア後
   6)字幕なし
 が一般的で、物によっては、言語の種類を選べるものもあります。
 Sさんは通常、英語+英語字幕スーパーで見るようにしています。
 (日本語はまず付いてません)

 最近購入したDVD。
  1)ターミネーター3:
    これは、おもしろかった、いきなりアクションシーンだけが1時間
    以上も続きます。終わり方も、ターミネーター4が絶対あるゾ!
    と思わせる終わり方でした。

    シュワちゃんもしっかり、若作りしてシワが減り、髪の毛も真っ黒
    でエかったです。サングラスを2回もかけ直すシーンには笑えます。
    話は変わりますが、今回の敵方の女性は、大変Sさんの好みです。
  
 2)アニメトリックス:
   嬉しいことに、英語、日本語の設定があり、日本語に英語の字幕スー
   パーで楽しませていただきました。アニメとは言え、なかかな見応え
   があり、オムニバススタイルのアニメでしたが、アニメに続編が欲し
   い内容で買いでした。こちら(タイ)では日本語でみれるDVDが少な
   いのでありがたいお話でした。

 3)マトリックス・リローデット
   DVDの海賊版は、画質が今一でもあり、正規版を見たらきれいなん
   だローなーと思いました。
   日本では、この映画に使用されたサングラスが発売されたとか、、
   Sさんはツインズがハメテいた横長のサングラスがホシーと思った。
   この映画は字幕スーパーだけではストーリーが理解できないので本
   を読んでからM見た方が良いと思います。この映画の難解さは、
   「羊たちの沈黙」に通じる処があると思います。

 4)Xマン2
   前回の漫画チックさがとれ、今回の続編は何か事を起こす度に、関
   係者が死んでいくと言う、少し沈んだ、重めの映画となり、Sさんはお
   勧めします。
   一言も口を聞かない、女性(韓国のスター)も魅力的です。残念なのは、
   ハルちゃん(頭の白い娘役)がパーマをかけてしまい、前回の髪型の
   方が好きだったSさんには残念。

 5)パイレーツ・オブ・カリビアン
   これは、絶対のお勧め、楽しく明るいファンタジーです。ストーリーも簡
   潔でとても分かりやすい。とっても面白く、最近見た映画の中では、良か
   ったといえる仕上がりです。ヒロインはあんまり好みではありませんが、
   良くできている映画といえます。

   家族そろってみれる映画問うことも好感。。落ちが透けて見える処も、
   英語の字幕スーパーを追いながら見るSさんに取っては、ありがたい、
   映画と言えました。最近のCGは本当にスゴ〜イの一言です。

 6)ハルク
   2週間ほど前までUKチャートで1位に成ってたので、楽しみにしたので
   すが、ハッキリ言ってガッカリ、1時間以上ダラダラと背景説明が続き、
   いつもは一気に見るSさんも途中で止めてしまったほどです。
   続編が出てくるようでしたら良くなって来るかも。。。。

   この映画は、もともと今を去ること約、28年ほど前、土曜日の深夜に
   「白バイ野郎ジョンアンド・パンチ」の前に「超人ハルク」と言うシリーズ物
   のドラマがあり、楽しみにしていたことを覚えています。

   当時のドラマの主役は小柄なおじさんが演じて、とても知的な雰囲気が
   あり良かった。

   今回の若い俳優よりも絶対に昔の方が良かった。期待した分だけ、、、
  、損した気分になった。。。  おまけに漫画風のコマ割も見づらかった。
   CGフンダンより、やっぱり役者の差か?それにしても前半1時間は見る
   に耐えない映画と言えた。何で評判になったのか?????

  以上、Sさんが1000バーツを投資したお話から、皆さんにご紹介でした。

       つづく。 

戻る