タイの観光(初めてのタイランド)のお話                  
  
http://kohbyo.co.jp/           2008年4月吉日 
【ちょっと初心者タイランド】
 Sさんの友人が初めてタイに来ました、ちなみに海外旅行も初めて
 (理由:禁煙するのが嫌だから飛行機乗らない)
 やって来た季節はタイ正月のソンクランまっただ中でした、禁煙を
 押して来タイ理由は、Sさんに会うため(*^_^*)

 帰国した友人からメールが届きましたが内容を抜粋して初来タイラ
 ンド者の感想と疑問等がありましたのでSさんの独断と解説をもっ
 てご紹介です。
 
 まずは食事編
 「日本で食べたタイ料理とは桁違いの香り。日本で食べた時はこれ
 ならいけると思ったのですが、バンコクのホテル でスープを飲んで、
 口に入った何かを噛んだ瞬間、その強烈な香りに胃の中のものが
 喉まで逆流しました。

 あれは何だったのだろう。今でも不明です。A君もまいったらしく、二
 人でイタメシやらマックやら。 よかったのは、パタヤのホテルの朝飯
 とゴルフ場の昼飯で、これはタイ風味が心地よく、おいしかったです。
  でも、最後の日はガイドブックでおいしいラーメン屋をさがして、BTS
 でトンローまで食いにいきました。」

  『解 説』
 たぶんホテルのスープにパクチーというハーブ(香草)が入っていた
 と思われます、ミツバ、セロリの葉、春菊等が食べられる方は問題な
 いのですが、初めての方には結構来ます、ちなみに25年前に初来タ
 イした紅顔のSさんもソゴウ・デパートで食べたスープを飲んで吐いた
 記憶がありますので、皆様もご心配なく。
 
 またマック、KFC等のファーストフード店も多いのでタイ飯が怖くなった
 場合はお勧め、友人君達の判断は◎です。その上、初めて来た国で
 BTS(電車)に乗っているのも活動的で◎ですね。

 連れて行ったゴルフ場は旨いと言っていたのでは、香草の入った料理
 を頼まなかったことだけでは無く、タイの ゴルフ場クラブハウスの食事
 は一般的に美味しいのが普通です、何故って本来ゴルフ場は、商談や
 打ち合わせの場所なのですから日本の高くて。。とはちょっと違います。

 最後にゴルフ18ホール一気にラウンドできて驚いて居ました。
  (ハーフで切るのは日本ぐらい)

 次に気候編
 「あの暑さの中でのゴルフは体力勝負、まさにスポーツです。ゴルフ
 自体はとても楽しかったのですが、その後の気力も体力も全て午前中
 で使い果たしました。でも、帰国してから、ゴルフ熱が復活しそうです。」
 
  『解 説』
 4−5月のタイは真夏、日中の町中の温度は体温と同じ、しかし湿度
 は50%程度とゴルフ場等では涼しいです、
  直射日光を避けてプレーすれば、楽しくラウンドできます。来た友人
 達はゴルフ経験者(初心者)でしたので、真夏のタイの気候より2日間連
 続のゴルフの方がきつかったかもしれません。

 ソンクラーン(タイ正月)
 「コンデシ持って行ったのですが、防水用ビニール袋に入れたまま3日
 間が過ぎました。おかげで、結局、 シャッター切ったのは、16日の一日
 だけでした。」

  『解 説』
 この16日の写真というのが、第596話でご紹介した写真です。最近
 日本ではコンデジって言うんですね。 素直にデジカメと言ってもらい
 たいSさんであった。

 タイ・マッサージ編
  「極楽・極楽。短い日程でトラディショナルマッサージ3回、フットマッ
  サージ1回いきました。

 『解 説』
 ゴルフの後のタイ古式マッサージは最高です、特にこのお二人さんは
 しっかり距離のあるタイリゾートゴルフをした後のマッサージですので正
 に極楽と言えるでしょう。Sさんもタイマッサージ大好きです。
 
 不思議に思ったこと編
  「シラチャーの人々はどうやって道路を横断するんだろう。信号ないし
 、車は120km位で走ってるし。 パタヤでは、たかが10m位の幅の道路を
 横断出来なくて、困りました。なんで自転車がいないんだろう。
 あれば便利だと思うんだけど。」 

 『解 説』
 地方で片道4〜6車線もあるところを歩いて横切るのは命がけです、毎日
 出勤の送迎バスに乗るために道を横切る人を見ていますが、本当に怖い
 の一言、ちなみに中級クラスの自家用車があるので道を横切ることは
 ございません。

 また自転車、通勤や通学で自転車を使う人は皆無、趣味で自転車をやっ
 ている方は偶に見かけますが高そうな 自転車(きっと80万円以上はする
 なぁと思われる)にまたがって颯爽と走っています。
 普通の人は自動車道を自転車で走るそんな危険行為は致しません。。

 ムエタイ編
 「運良く観る事が出来ました。ホテルから地下鉄で10分位、徒歩5分位。
  ルンピニーボクシングスタジアムで、リングサイド席2000バーツ(約7000円)。
 18時30分から22時30分まで、約10試合。4時間も観たら飽きると思い、
  適当なところで帰ろうか、なんて話してたんですが、これが結構面白くて、
  結局最後まで観戦しました。

 リングサイドの一番前の席で観たのですが、ものすごい迫力です。でも、リン
 グサイド席には外国人観光客しか いませんでした。タイの人々は賭けてい
 るらしく、後ろの訪の席(金網で仕切りがしてある)で熱狂してました。

 『解 説』
  m(_ _)m解説不能ですピ〜ッッッ、Sさんムエタイ見に行ったことが無い在
  タイ21年の駐在員です。

 ニューハーフ編
 「美人なのはわかるけど、町中あるいてて、疑心暗鬼に見舞われて困りま
 した。美人はすべてオカマにみえて、 どーすりゃいーんだ。俺は男は大嫌
 いなんだー!」

 『解 説』
 ニューハーフを美人だと思った事も無いSさん、でも美人を見て疑心暗鬼に
 なるのは、過去よほどひどい目に遭った経験があるのか(?_?)それとも美形
 フェチなのか?思いこみが強いのか(?_?)理解に悩むSさんでございました。

  初来タイの友人からのメールでしたが、初めてのタイ訪問者はこの様に感
 じるんだぁと、改めて新鮮に感じました。 

【ちょっとコーヒーブレイク】

 最近聞いた単語で「フェアートレード」がある、こんな単語が出るぐらいだから、
 先進国と発展途上国の貿易はきっととっても不公平な売買なのであろう。

 先進国は途上国から安く買って高く売る。。途上国の人件費は安くて当たり前、
 、、のはずだったのでしょうが、途上国が力を付けて交渉能力が強くなるとそ
 れなりに譲歩を強いられるからこんな単語が出てきたのでしょうか。

 Sさんも出向社員の身ですから、この言葉の持つ意味は深いです。
 世界的な穀物高の影響がタイにも出てきている、ひまわり油や大豆油が大型
 スーパーで品薄、お米も倍近くに値上がり、おまけに品薄、山の様に摘まれて
 いたお米コーナー、今残っているのは、高くて売れない日本米と2倍強に値上
 がったジャスミン米。。いつもなら20種位から米を選べるのだが、今は3種か
 ら選ぶ。。
 何でこんな事を知っているかと言うと、Sさんは体力を買われて重い物買い出
 し係なのです。 (米、牛乳パック、洗剤、ネコの砂、、、(*^_^*)

 証券会社の不正が発覚する現在、金儲けのためなら何でもOK、職業モラル
 (>_<)のイメージが強くなってきています。
 生活を守るための穀物等に対する投資は何らかの規制をかけていただきた
 いです、途上国は売れるなら全てを売って自国で食べる米がない最後にお金
 はあっても何も残らなくなったなんて笑い話(?_?)が出てきそうで怖いですね。
 タイのインフレ進んでいます。 重量物買い出し係のSさんからリポートでした。


 いらっしゃいませタイランド。
戻る