タイの文化(ローカルニュース)のお話                     
 
http://kohbyo.co.jp/       2008年3月吉日 
【ちょっとローカルニュースと今日の解説】
 少年グループが高圧線の鉄塔から転売目的でボルトやナッ
 トを取り外し、鉄塔が倒れて付近一帯が停電するという
 前代未聞の事故が発生した。事故があったのはバンコク都内
 ノンジョーク地区。7日に高さ50メートルの鉄塔が倒壊し、
 現場には鉄塔から抜き取られたボルトやナットがビニール袋
 に入ったまま残されていた。

 容疑者は近くに住む17歳の少年3人と少女1人のグループで、
 スクラップ業者に転売する目的でボルトやナットを取り外してい
 たところ、鉄塔が倒壊してきたので逃げ出したという。

 4人はこれまでにも同じよう高圧線鉄塔の部品を盗み、
 1400バーツ(約5000円)で売ったことがあると供述している。

 高圧線を管理しているタイ発電公社によると、鉄塔の再建工
 事には約1000万バーツ(約3400万円)の費用がかかるという。 
 中部パトゥムタニ、アユタヤ、東部チョンブリなどの地方都市
 でも、倒壊には至っていないものの同様の犯行が報告さ
 れており、 警察はスクラップの買い取り業者が関与している
 可能性もあるとみて捜査を進めている。
 (以上無料インターネットニュースから)

 Sさん倒壊した送電線の鉄塔をニュースで見ましたが、
 恐ろしい物でした、たった5000円欲しさに。。。
 それにしてもタイの古物商は無認可で行われている所が
 多く、Sさんの居るアマタナコン工業団地周りにもいっぱい
 連立しております。
 
 まだまだ精神的にも業績的にも発展途上タイランドです。       
 解説員はSさん84キロでした。

【パタヤのシューティングレンジ】
 パタヤのニューハーフショウで有名なティファニーの1階部
 はシューティングレンジになっております、Sさんの友人
 が鉄砲撃って来ましたので、その写真をご紹介です、5名
 で行った中では一番的に当たっていたそうな。

 パタヤはチョンブリ県パタヤ市、バンコクから車で約2時間
 強ほどの距離にあります。



 手前の方が指導員みたいですね。
 平和主義のSさんは鉄砲には興味が無いのでやったことも
 有りませんが、パタヤに行った時間があればお勧めです。
 ちなみに安くやるなら以前にも紹介しましたが、軍施設内
 の射撃場が格安です(1箱ベースで400バーツ約1300円
 から)

【ちょっとコーヒーブレイク】
 「Sさんのホメパゲが下記の人に紹介されています。気が付
 いていましたか?」
 http://navyinbkk.blog105.fc2.com/blog-category-4.html
 とFYさんより連絡が入りました。

 Sさん全く知りませんでしたので、見てみました。
 作者はBKK駐在員の奥方のHPですね、なかなか文章力の
 ある奥方のHPでした。今後チョコチョコ見に行ってみましょうか。
 また、イルカショーの話は何話であったか忘れましたが、お時
 間がある方はSさんのページを読み直しをしてみるのも良いか
 もしれません。

【ちょっとコーヒーブレイク】

 チョンブリ県の南端サタヒップには、軍の基地が点在して
 います。 この軍設備内で、タイ唯一(?_?)空母を一般公開
 しています、
 ただし防衛上のためと称して外国籍には見学させてもらえ
 ません。 
 先日Sさんの友人5名が団体で、この空母(と言っても40m
 ぐらい?)を見学に行き多国籍風の顔立ちの方から入ってっ
 たのですが3人目で外人とバレて見学させてもらえなかった
 そうな。

 Sさんは昔タイ人団体に紛れて行ったので2回ほどここを
 見学したことがありますが、最新設備でもなく、空母の中に
 飛行機が有るわけでもなく、単に外人への意地悪とも思え
 る?タイ人への国内サービスと考えれば納得もできますが。。。
 ちなみに空母は中に入れないだけで外からの見学はでき
 ますので、一度世界で一番小さな空母?タイで一番大きな
 空母?
 これ一隻しかないから。。を見に行くのも一興かもしれません。 

【ちょっとコーヒーブレイク】

 留学生のチャカチャン(タイ語でセミの意味)が先月末に
 帰って行きました、チャカチャンはにぎやかなミンミ〜ン
 ゼミでした。
 (チャカチャンの夢は日本を変える政治家、日本での未
 来の政治家の!後を期待しております)

 さて、彼女との会話の中?別の方か(?_?)か忘れましたが、
 「タイのお巡りさんは市販のバイクを使っている」
 確かにタイのお巡りさんは市販バイクを公務に使用してい
 ます、交通取締時でも市販のバイクに乗ってくるのを見か
 けます。

 この理由ですが「単純に予算が無いのです。」
 当然白バイとか、取締専用に改造されたバイクが必要なの
 でしょうが、予算が無いのです。だからタイのお巡りさんは交通
 取締をして、違反切符を切らずに賄賂で許してセッセと裏金を
 貯めているとご理解くださいませ。

 それから警察署長クラスの名刺を財布に入れておくと、取締
 時に結構許してくださるそうです。さすが権力組織機構、
 末端にまで浸透して様です。ちなみにSさん署長の名刺を2枚
 持っています(お財布にいれてませんが)この御利益か?
 交通違反で一度も捕まった事がありません。 と自慢げに言
 ってますがSさんが走行する時間帯は朝の3時から5時。。
 まじめなお巡りさんもぐっすりの時間帯だからです(^_^;)m(_ _)m


 
 いらっしゃいませタイランド。
戻る