タイの文化(S家にチャカチャンが来た)のお話               
 http://kohbyo.co.jp/        2008年2月吉日 

【S家にチャカチャンが来ました】
 チャカチャンはタイ語で日本語では「セミ」。。。ミンミンミーン、
 ジージージージー、ツクツクホーシ、カナカナカナカ。。。。
 チャカチャンは日本生まれの蝉さんです。昨日からS家に来ま
 した。

 S家では定期的に日本の女子大生をホームステイホストとして
 受け入れていて今回が3人目。 
 留学先は、Sさんの長女も通っている、チョンブリ県バンセーン
 にあるブラパー大学に短期留学生として来るのです。
 大学の先生が日本人学生の名前を大勢覚えきれる訳もなく、
 そこで毎回変わったニックネームを付けてくれます

 ・第1回:タカイさん=レモングラス(Sさんは自己紹介され時に
 高井さんと誤解した)
 ・二人目:バンチューンさん=百日草
 ・今回:チャカチャン=セミ。。

 先生の付けるニックネームは野菜、花、昆虫とバラエティーに
 富んでおります。さて、バルタン星人チャカチャンとS家のホーム
 ステイ記のお話、、、ご紹介予定です。

 ちょっとタイ語教室(虫編)

  ・チンリー:コオロギ
  ・タカテン:バッタ、カマキリ
  ・ピースーア:チョウチョ(蛾も一緒)
  ・モッ:蟻
  ・マレン:虫
  ・ノーン:芋虫
  ・プン:ミツバチ
  ・そしてチャカチャン:蝉。。。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 昨年末に良く乗らせてもらった「チョッチョーイ」と言う♂馬
 が蹄(ヒヅメ)を痛めました。
 乗馬場にとっては何時来るか不明なSさんは管理しづらい
 会員で有るようで、同じ馬を廻してもらえることはまず無い
 のです。
 配馬は初心者、子供には乗りやすい馬を、毎日来る人に
 は固定馬を、上級者には良い馬をと成るのですが、中途半
 端な中級者のSさんには、いつも余った癖馬、子供や初心
 者が乗ると危ない馬が優先的にSさんに廻って来るのです。

 しかしタマのビールの差し入れ等で、教官達も少しだけ申
 し訳ない?気がとがめる?と言う気持ちがあるらしく、珍しく
 5-6回続けて同じチョッチョーイ♂馬を廻していただいて居
 たのですが、その馬がヒヅメを痛めたのです。。残念(-_-;)
 チョチョーイ君は馬齢10歳を超える中年馬ですが、その昔
 いろいろな賞を取った名馬だそうな。。しかし全治3ヶ月。。。

 上達には馬の固定これが一番、人も馬もお互いの癖を理解
 して乗るのがもっとも上達の近道であり基本形。。。
 だから固定馬の居ないSさんは、いつまで経っても上達が停
 滞する、万年中級クラス手痛い(^O^)馬は足が痛いm(_ _)m
 
 最近Sさんにはスタッフォードと言う乗馬場で一番の大型馬か、
 もう一頭の(名前を覚えるのが苦手で(^_^;)、この馬達に共通
 して居るのは、馬格はデカイが、デブ性の馬で無精なので走
 らせるのが難しい、デブだから止まり辛い、ギャロップすると
 背中が跳ねる欠点があり一般的に背中が硬く乗り辛い馬。。。
 スタッフォード君も重いのでなかなか止まらないし。。息切れ
 も早い。

 教官達は、「乗り手も馬もデブだから」と変に大受け(*^_^*)し
 ております。(-_-;)

 2月に入りちょうど乗馬3年目に入ったSさん、3年目記念に
 自分へのプレゼントをしました。
 買った物は「ヘルメット」自転車用のヘルメットなんですが、
 デザインが乗馬用にも使えそうなので購入しました。
 メーカーはプロテック社(スペードマークのスケボー用ヘルメ
 ットで有名なメーカー)

 

 左が新しい、右が調度2年使用したヘルメット。            
 こちらはカタログから。

  

 

 こう並べると良く分かりますが、最近のヘルメットは、エアー
 ベンチの効いたヘルメットに成ってきてますね。
 左端のヘルメットは、一番乗馬のイメージ(*^_^*)Sさんの子供
 達もこのヘルメットを持っています(もう1年間休眠中ですが)
 
 ちょっと背景説明、今まで使用した乗馬ヘルメットは格安の
 7000円位の物で外部のプラスチックカバーが割れてきた
 (転倒じゃ無いよ(*^_^*)老化疲労で。。製造年数をよくよく
 見れば何と「2001年度制」。。 通常ヘルメットの耐用年数は
 3年とされているので、、それは無理もないと。。と言うことで
 新しいのを入手。
 価格は3200バーツ(約1万円)、通常の乗馬ヘルメットの価
 格帯が2−4万円なので、お得な買い物をしたと思うSさんで
 あった。専用、、、と言われる物は何故かとっても高い。。
 兼用できる物もかなりあると思う、ちなみにSさんプロテクター
 はバイク用のコミネ社脊髄パッドを使用している。(ツーリング、
 乗馬で兼用できて◎(*^_^*)◎、専用プロテクターは高杉で手
 が届きませんから。。

 ちょっとタイ語教室

  ・ヘルメット=ムワック・ガン・ノック
   ムワック=帽子
   ガン=防御する、防ぐ。
   ノック=ノックアウトのノックです。

 タイ語は凄く分かり易い(*^_^*)ですね。

 後日談、、、西洋人サイズ用のヘルメットサイズは。。頭が
 エーリアンみたいに縦長。。被っていると少しこめかみ当た
 りが(>_<)痛い。。
 仕様説明書を見ると日本人の頭に合わない場合があるので、
 ワンサイズ上の物か、こめかみ部のホームを削って合わせ
 るかして下さい。。だって。。Sさん平均的な日本人の頭の形
 らしい、、、(Sさんは絶壁です(^_^;)
 確かに後頭部と前頭葉部に隙間が空いているのに、こめかみ
 部はきつい。。(削るの勿体ないし、上手く削れそうも無いので、
 フォームを地味にドライバーの柄で押しつけて矯正しました
 (*^_^*)(^_^)v
 また前後の隙間は靴擦れ防止のスポンジを貼り付けて完璧
 。。後は行くだけ。。。

 それにしても趣味歴、スポーツ歴ほどいい加減な物は有りま
 せんね、年1−2回でも1年だし、毎日やっていても1年だし。。
 Sさん乗馬の実力は相変わらず下から数えて1番をKEEPして
 おります。

 自分に何かプレゼントしてますか(*^_^*)

 次回は、Sさんの恥ずかしい大失敗乗馬靴(ちゃんと採寸した
 はずなのにオーダー大失敗)をご紹介。。
 これは笑えます(^O^)お楽しみに。


 いらっしゃいませタイランド。
戻る