タイの文化(通勤途上の車窓から街の風景)のお話          
  http://kohbyo.co.jp/           2007年10月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク:街の風景】
 バンコク名物の象ビル、近くまで行く機会が有りましたので足下
 から撮影してみました。



 象牙と鼻がはっきり見えましたぁ(*^_^*)
 高速道路からの撮影はあっという間に行きすぎるので、、今回
 は鑑賞時間が長かった。頭半分どこへ行ったのか(?_?)

 シーコンスクエアの裏側にあるレース場で4輪車のドリフトレース
 のTV中継がやってましたので、デパート側の駐車場から撮影し
 てみました。バカチョンデジカメでは、上手く撮影できませんね、
 広角も写せるシャッター速度も速いコンパクトデジカメの発売を
 期待したいSさんであった。

 

 走っている写真。。。。。何だけど。。。。インパクトが無い。。。
 デパート駐車場からレース場までの距離は約100m。
 走っている音は「キキキキッッ」とタイヤが悲鳴を上げていました。

 お話変わって、
 11月3日にこのレース場のコースと芝生地帯を利用して2輪
 モタードレースがあるそうです、友人も110ccのミニモトで
 出場するそうな。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 買い置きしていたDVD「手紙」を見ました。DVDの表装が中国
 語だったので、内容も分からずに購入した物だったのですが、
 最近(?_?)の日本映画は良くなってきてますね。
 この映画の主題は「殺人を犯した人は、本人だけでなく、その
 罪はその家族と被害者の家族が生きている限り影響する」
 と言う重〜い内容であった。主人公は幼い時に両親を亡くし、
 その兄が弟の学費を稼ぐのだが、ふと強盗殺人を起こ
 してしまった兄、そしてその弟は人殺しの家族として生きて行か
 なければ成らなくなった。。

 映画の中で「殺人者の関係の人を遠ざけたいと、思うのは人の
 本能であり、私もその一人だ」という台詞がありましたが。。
 兄が無期懲役に成ってから弟が手紙を書き始め、そして最後
 の手紙を出すまでのドラマですが、必見です。
 (>_<)涙出ますヨ。

 お兄さんから手紙には「さくらのマーク」付いている、検閲済み
 スタンプ。。

 そしてその次に見たのが「WATERS」、、お金ほしさにホストに
 成ろうとして詐欺に合う7人の夏のお話。。
 ストーリー性は全くありませんが、さらっと見るには、良いかも
 知れません。

【ちょっとコーヒーブレイク】

 いつもの様に朝6時40分に出社すると、事務所の中はピーコ、
 ピーコとUPSが鳴いていた。 ゲッ(*_*)停電である。。。
 「UPSは10分も持たないので停電したての様だ」、なんて名推
 理を働かしている場合ではない、早速UPSのサーバーをシャッ
 トダウンUPSのスイッチをOFFにして行く。。。

 台風の影響で工業団地の街路樹が電線に接触。。で会社前の
 変圧器に異常を起こしSさんの会社だけ停電になったそうな。。
 幸い電気局の対応が早く8時半には復旧しましたがぁ、、この
 影響で機械のモーターが2個損傷、事務所のPC用のHUB1
 個破損、PC1台破損。この国は停電と電圧変動が激しくPC関
 連が良く壊れます、全てのコンセントはアース仕様、延長コード
 はサージプロテクト、、UPS付きなんだけど壊れますね。。。
 タイのインフラは今も脆弱です。。

 停電になりニコニコ(*^_^*)しているには社員だけ、今回は1時
 間程で普及できましたが、そろそろSさんの会社も専用のSEが
 必要かもしれません。



いらっしゃいませタイランド。
戻る