世界の観光名所(マレーシア)のお話                      
  http://kohbyo.co.jp/      2007年9月吉日 
【マレーシアから】
 「Sさんマレーシアに行ってきました」と親類から写真をいただき
 ました。 マレーシアのどこだろうか? 良いところですね(*^_^*)







 Sさんこの右の巨大なワシのモニュメントが気に入ってしまった
 (*^_^*) サラマットです。m(_ _)m

【ちょっとタイの社会福祉

 Sさんの家人から「生活が大変な人が居るのでタンブンに行って
 来ます」の報告がありました。
 その方の住んでいる場所は、Sさんの家とSさんの会社のほぼ
 中間に位置するバンプンと言う町。

 写真の方がそうなのですが、先天性の足の麻痺(自分では歩け
 ません)と脳性麻痺があり、親類の方と二人で住んでいるそうで、
 日中は一人で家の中に居るだけの生活だそうです。。

 タイの場合、社会人になった障害者をサポートする機関が少なく、
 本人または家族が政府機関またはNGO、NPO等を探して申請
 しないと生活もままならない方が多いそうです。

 施設があっても行く余力もないのが実情です。
 この方の場合もすでに成人しておりますが、身の回りの世話も人
 のサポートが無いと最低限の生活ができません。
 身体障者が比較的社会に受け入れられいるタイも、会話もまま
 ならない重度の方は、政府より民間、地元の好意で生活してい
 るのが現状です。

 

 家は見ての通りトタン作りの一間、テレビ無し、冷蔵庫なし、
 扇風機1個。。
 S家からはお米をタンブン(寄進)してきました、

 家人曰く「これからも不定期で行ってきます」とのこと。
 
 今回、「なまよみ紀行」の中で、最近なんとなく気持ちに残っ
 た短歌として

 腕なくば 箸を使わぬ 食いかたがあるのだ 天に揺れる
 ヒマワリ
  
 を拝読しましたが、別の意味で心に響きました、家人の対応
 に頭が下がるSさんでありました。
 お米イッ〜パイ買い置きしておきますm(_ _)m 

【ちょっとタイの政治に興味のある方へ】
 YouTubeがタイでやっと解禁になりました。どうもタイ政府と
 YouTubeで相当やりとりがあった様にお思われます。
 3ヶ月ぶりのタイでの解禁になります。
 下のビデオクリップは、YouTubeが金を払って作ったんでし
 ょうかね? 

 http://www.youtube.com/watch?v=GehITIJc8p8

 このビデオ・クリップ、何とも「あやしげ」ですね。

 http://www.nationmultimedia.com/2007/08/31/headlines/headlines_30047192.php

 このネーションの新しい記事、確かに変な記事ですね。 
 ネーションの記事で"On May 10, 'Silpajarun', a Thai woman,
 assisted 'Paddidda' by posting a Thai version of the apology."と
 言及されているビデオ・クリップは、上記の物と思われます。



いらっしゃいませタイランド。
戻る