タイの観光名所(世界遺産アユタヤ後編)のお話             
  http://kohbyo.co.jp/          2007年9月吉日 
【王様の別荘バンパイン宮殿】
 S家ツアー一行はアユタヤを離れ、日本人墓地を社内から見学し、
 日本村(Sさんは世界ガッカリ観光地の一つに推薦したい)
 の入り口だけ社内から観光し、お腹が減ったので、昼食にオックス
 ・テール・スープと、牛すじのサラダを食べてコラーゲンタップリ、
 お肌ツルツル食材に満腹になったので、バンパイ宮殿に向かった。

 アユタヤからパンパインまでは車で2−30分の距離です。

 その昔、チャオプラヤー川(昔日本ではメコン川と言われていた)の
 中の島でバンパイン宮殿が築かれたそうな、現在は対岸にくっつい
 て元島だったことは伺えませんが、建築は1600年の前半でその後
 ラマ5世(ほぼ明治時代)に現在のパンパイン宮殿の姿になったそうな、
 建築様式とか、その他はガイドブックで調べて見て下さいませ。
 入場料は有料。。全員分をまとめて払ってもらったのでいくらだったか
 (?_?) 気になる方はガイドブックで(^_^;)m(_ _)m

  

 特にこの中の建物でも有名なのが上の池の中の建物
 :プラ・ティナン・アイサワン・チィパアト。
 この池の手前にはテラスになっており、写真撮影のための椅子まで
 置いてある撮影スポットでございます。

 移動はゴルフカートがお勧めです、ここに着いた時には結構疲れて
 居たので体に優しく◎でした。

 

 

 宮殿内にある中国式寺院

 

                              象さんの群れ。。。

 現在はは王様達は使って無くて、一般解放され観光名所となってお
 りますが、管理は軍の人がしてますので、ゴミ等は捨てないこと、
 マナー良く見学下さいませ。(芝生内には入れません)

 ちなみに歩いて回って2時間程の見学距離ですが、たいていの方は
 アユタヤ見学の帰りに寄るのですでにクタクタぁ。。
 ゴルフカートのレンタルもありますので、疲れた方や足の弱い方には
 お勧めです。S家一行も1台250バーツで2台借りて楽ちんでした。
 ちなみに言葉の話せない人が借りると1時間400バーツになります。

【スーン・シンラパ・チープ】

 バンパイン宮殿から車で約10分の距離にスーン・シンラパ・チープが
 あります。
 ちょっとタイ語解説
 ・スーン=センター
 ・シンラパ=芸術
 ・チープ=アチープの略で職業
 と言うことで芸術を職業とするための専門学校です。

 Sさんがここを訪れたのは10年ぐらい前、だいぶ変わっていました、
 センター内にはミニ動物園+鳥センターや水族館を併設する観光
 名所になっておりました。 作業をしている風景は撮影禁止ですが、
 生徒さんが制作した品々は、センターで販売もしております。
 絹織物、服飾品、タイダンスのお面、絵画、ガラス細工、粘度細工、
 刺繍品等々豊富です。

 販売もしているが、建物の2階は特に良くできた作品を展示してお
 りますので一部を撮影してきたのでご紹介です。

 

 60センチ大のガラス細工                        
 みんなが知っているシンハービルのマーク・シントー

  

 20センチ台の塑像、良く出てき居ます。

 

 ガラス細工 これも40センチ大

 

 粘土で作った花                             
 こちらは等身大の木彫

 

 

 金属で作った消防車とタンク、大きさは50センチ大。

 見学を終わりアユタヤ(^_^)/~(^_^)/~さようなら。

 そして晩ご飯はチョンブリ県の裁判所近くのシーフード、
 写真を撮ろうと思ったが、みんな飢えていてあっという間に
 お皿だけになりました。

 普段安いと思っているシーフードも12名で食べると(^_^;)。。。
 持ってて良かった(*^_^*)クレジットカードでした。
 (娘はおつりを自分の懐に入れるつもりでいた様でガード支払
 いにガッカリしておりました。)
 
 レストランには、流しの象さんが、、長男君がサトウキビ20バ
 ーツ(約70円)プレゼント。ぞうさんは妊娠中とのことでした。
 バンチューンさんとお友達のサーイ。。。。さんも象さんのサト
 ウキビを買って記念写真(*^_^*)で大満足(^-^)そうでした。

 

 チョンブリ県の夕日と、妊婦のぞうさん。

 本日はS家世界遺産アユタヤツアーにご参加いただきまして誠に
 ありがとうございます。S家に着いたら夜8時を回っていたので、
 13時間のツアーでした。
 社内にお忘れの無いか、もう一度ご確認の上ご降車願います。。。
 本日はご利用ありがとうございました。m(_ _)m 

 そしてホームステイに来てくれたバンチューンさん3週間お疲れ様
 でした。 S家のホームステイ編 完(^_^)v

【ちょっとコーヒーブレイク】
 Sさんの会社のあるアマタナコン工業団地で、清掃活動に従事する、
 もうすぐ出所する囚人さん達を見かけましたので、ご紹介です。
 チョンブリ県には刑務所があり、比較的刑の軽い人で且つ出所期
 限の近い人が社会奉仕のためにかり出される様です。
 写真にはありませんが、監視員は椅子に座り木陰で。。。でした。



 炎天下の中おそろいのユニフォームでご奉仕ご苦労様です。
 
 ちょっとタイ語教室
 ・囚人=ナック・トーッ
 ・社会奉仕=ボリガーン・サンコム
 ・刑務所=クック
 ・拘置所=ロン・パック


いらっしゃいませタイランド。
戻る