ちょっと(S家の一日)のお話                            
  http://www.kohbyo.co.jp/                 2007年6月吉日 
【ちょっとタイの天候】
 タイは6月から10月一杯までが雨期なのですが、六月は日本の
 梅雨の様な雨も降る季節です。

 この処、連日の雨、降っては止み、降っては止みを繰り返し。。
 6月23日は会社の運動会。。。雨降っても大丈夫の様に体育館
 も抑えて下りますが、さぁどうなるか。結果は次回にご報告申し上
 げます。

【ちょっと久しぶりの乗馬でブレイク】 
 久しぶりに乗馬に行ってきた、教官達が珍しく軍服を着ていた
 (普段は乗馬服)ので、軍の話題になり、日本は徴兵制度が無い
 話や(タイはくじ引きで徴兵)自衛隊の給料や、日本の物価で花
 が咲いた。

 日本のうどんは200バーツ(7百円)、初任給が16万円 (4.5
 万B)と聞いて驚いていた。

 Sさんの所属する軍隊の中に乗馬クラブの教官達は、給与的には
 1万バーツ(3.6万円)程度の軍の階級的には底辺に所属する人
 達である。 すっかり30分ほど話し込み「次回帰国時には日本の
 お酒をお土産のご所望」があり快諾。

 ふと顔を上げると馬の準備はされていなかった。。。教官達の指示
 忘れ(^_^;)。。会話が弾み過ぎたらしかった。

 そこで用意されたのは放牧中のナリン君、久しぶり?小1年ぶりに
 乗るナリン君(王子様の意味)はまた一段と大きく成っていた。

 走りながら頭を下げる悪癖はだいぶ改善されて居たが、ギャロップ
 で背中が跳ねる癖は相変わらず直っていなかった。
 隣の乗馬場では小中学生の子供が乗っていたが、私?馬を見なが
 ら「ナリンだぁ」とニコニコ嬉しそうであった、

 何故ならばナリン君、落馬の頻度の高い馬(走りながら頭を下げる悪
 い癖とゆっくり走ることが苦手なの)、おまけに馬格がデカイので子供
 達の股は広がりニーグリップが出来ない事からも敬遠されてる馬だっ
 たのである。

 しかし馬格的にはSさんにもっとも相応しい大型馬なので乗っている姿
 は(E)が乗っているSさんだが、中級の下の腕では冷や冷や物であった、
 何故ってこの馬、ギャロップで走ると背中が跳ねる。。。
 お尻はボコボコ。。立って乗った方が楽なお馬様なのでした。王子様を
 上手く乗りこなすには、まだまだ時間が必要なSさんであった。
 
【日曜日は「1リットルの涙」:6枚組DVD:800B=約2800円】 
 バンコクの南端シーナカリン道路にシーコンスクエアーというデパートが
 ある、ここの3階のDVD屋さんに日本語DVDが売っている事を弟氏か
 らの情報で知った、Sさんもこのデパートへは良く行ったのだがDVDは
 別の店で買った居たので全く気が付かなかった。

 さてこのお店、日本のドラマ(中国、韓国、日本語、タイ語、英語)の字幕
 スーパーが付いた正規版のDVDを売っている。

 今までは日本のDVDが欲しい時にはタニヤプラザの貸しDVD屋さん
 で購入していたが、この店は正規版を置いているので当然画質も良
 くお勧めです。

 値段も安い。。 この度、Sさんが買って来たのは、「世か中」と
 「1リットルの涙」期せずして不治の病物であった他にはアニメ、実写
 版テニスの王子様、その他30程のタイトルがあった。
 
 メタボで運動不足のSさんは少しでも動こうと日曜日にバイクでお散歩
 を考えていたが、お仕事帰りの土曜日は凄い土砂降りで、あえなく断念、
 家内は長男君と一緒に土曜日から泊まりがけでペッブリ県へ所用だし、
 それではとゴルフの打ちっ放しをしようと長女氏君を誘うがイヤと言わ
 れて、Sさんの日曜日は、買い置きして見ていなかった「1リットルの涙」
 のDVDデーとなったのだった。メタボな日曜日。。。しかし目の廻りの
 筋肉?運動にはなった。(*^_^*)

 買った時には内容も全く知らなかったこのDVD、15歳で脊髄小脳変
 性症と言う不治の病にかかった娘さんが無くなる迄の物語の日記を
 追ったものであった。

 ヒロインの方が可愛かった事もあり一気に6枚(完)鑑賞、それにして
 も「世か中」も涙が出ましたが「1リットル」は中年の涙腺の弱さをもろ
 に攻撃。。。(>_<)今日月曜日は気持ち目が腫れて痛い気がします。
 (娘がDVD鑑賞中に入ってこなくて良かった、「お父さん、またTV見な
 がら泣いているゥ」と言われてしまう処であった。) と言うことで

「1リットルの涙」お勧めです、タイからのお土産にいかがでしょうか。
 
 

いらっしゃいませタイランド。
戻る