タイの文化(ストライキ)のお話                           
 http://kohbyo.co.jp/          2007年5月吉日 
【タイの風物詩】
 「5月8日、シーロム通りのCPタワービル前でCPF社に対する
 ストライキ中」の報告がSさんの弟氏からありました。
 写真を見ると、お巡りさんが一杯出ていますね。20名以上いそう
 です。

 CPグループは、鶏の肉加工、酪農家への飼料、ロータス大型ス
 ーパー等で有名な財閥です。 昔〜SさんもこのCPタワービルの
 社長室(当時はスントーンと言う方が社長でグループのNo3であっ
 た、会長の名前がプラシット氏)を訪問した事がありました、
 あぁ懐かしい。。壁にはクリントンさん、イギリスのサッチャー首相
 等の有名人?との握手の写真が壁一面にあったのを記憶している。

 さて、お話戻ってストライキ、、タイでは労働法で24時間前に会社
 に通告するとストライキが認められます、合意に至らない場合、
 会社はロックアウト(会社、工場の中に入れない)が一般的です、
 何故なら社員に会社資産を壊されたり等の問題を防ぐためです。

 

 

 出向いてるお巡りさんは治安維持の自主的な出動ではなく、CP側
 からお金で依頼されての出動でしょうね。

 20名以上の出動ですが真剣さを感じさせない、ダラッとした対応に
 見受けられます。
 社員側の要求は間違いなく「給料改善、待遇改善ですね」中国系企
 業は金払いが悪くこの手のストライキは、以外と多い様です。

 もちろんCPグループも中国系です。鉄の柵がなんだか嫌らしいで
 すネ。ちなみにこの後ろの道を挟んで斜め反対側が有名なパッポン
 通りです。
 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 5月12−13日に第8回タイフェスティバルが、代々木公園+ケヤキ
 並木で開催されます。この時には会場がタイ人だらけになりますので
 タイ文化に接したい方は超お勧めです。

 歌あり踊りあり、タイ飯ありで1日楽しめますので、行ってらっしゃいませ。


いらっしゃいませタイランド。
戻る