タイの文化(年末パーティ))のお話
                             2006年12月吉日 
【アマタナコーン工業団地】
 アマタ=豊かな、ナコーン=街、都市と言う意味のアマタナコーン
 工業団地は私立の工業団地である。
 現在タイで一番大きい(公立、私立を合わせても)工業団地に成っ
 ているが未だ拡張中。
 と、言うことで現在造成中の土地を写真撮影してきました。

 新規造成地区は第8ゾーンと言われ、Sさんの会社のある所から
 12キロほど離れています。アマタナコンの入り口から現在の造成
 地区まで約16キロ、その後の拡張予定地域を入れると20キロ。。。
 現在の規模でも。。。



 造成もほぼ終わり、既に杭打ちも始まっていました。左下の
 三角形の櫓(3つ見えます)が杭打ち器



 アマタナコンは、Sさんの本社がある釜無工業団地の
 200倍の規模。。だと。。



【チョンブリ県に国際モトクロス場があった:つづき】

 「バギーにしたら?このモデルなら」と、中国製のバギーをSさん
 の弟氏から勧められた。



 110cc 29,900 (約89,700円)
 150cc 46,000 (138,000円)
 200cc 60,000 (180,000円)
 250cc 77,000 (231,000円
 300cc 138,000 (414,000円)

 以外に安いのビックリ、もちろん公道走行ができませんので、
 購入対象外ですが、ピックアップとか、トランスポーターを
 持っていれば楽しいFUNバイク。。。それにしても値段が安い。。
 本当に動くのだろうか?中国製、、壊れても部品なんて。。。
 乗ってみたいですね、Sさんバギーは未体験ゾーンです。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 乗り物ついでにガソリンの話題、今年から、ハイオクガソリン
 にアルコールを数%混ぜたガソリンが販売される様になりました。
 タイでも、環境対策と、ガソリン節約の一環だそうです。91=
 レギュラー、95=無鉛ハイオク。現在今までのハイオクを置か
 ずにアルコールブレンドガソリンのみを販売するガソリンスタンド
 も出てきております。アルコールの原料は、サトウキビのカスから
 のリサイクルとも言われおります。燃費の向上よりも水抜き剤入
 りガソリン(?_?)排気ガスも同じ。。
 値段も若干お安い、このアルコール入りハイオク、タイのメイン
 ガソリンに成りそうです。。

【そして年末パーティ】

 12月15日、第12回目(?_?)の年末パーティ。Sさんの会社では
 福利構成の一環で、年末パーティを行っています。
 Sさんの会社の大きな年間イベントとしては、年末パーティ、
 バスツアー、運動会が上げられます。





 昨年は、操業10周年と記念とオカマショーやマジック、ジャグ
 リング等を呼んでのパーティでしたが、今年は地味系。
 総予算は170名で10万バーツ(約30万円)と格安。年末くじ
 引きの商品、29型テレビ、洗濯機、金のネックレス、電子時
 レンジ等。。
 生バンドとダンサーを雇っての年末パーティはいつも通りの
 定例。

 6時半に始まって、10時に終了、今回は社長参加で社員全
 員と記念社員。。社員喜んでましたね。

  
 
いらっしゃいませタイランド。



戻る