タイの果物のお話(その5)             http://kohbyo.co.jp/     

【久しぶりの果物シリーズです】

【マフアン
 
 まずは、変わった果物から、「タイ語名:マフアン」 英名は
 「スターフルーツ」読んで字の如し、果物を切ると断面が☆
 型になっている果物です。

 熟す前は黄緑色、完熟で薄い黄緑色から黄色に変わるくだ
 ものです。味は甘いような?すっぱい様な?(熟す前は若干
 の渋みがあります。)とてもミズミズしい果物です。
 フィリピンやマレーシヤでも収穫されます。Sさんのとっても
 好きなくだもののひとつです。
 大きさは約握りこぶし大です。(1キロ:約20バーツ:60円)

  


【マンゴスチンとドリアン】
 第3−4話でご紹介申し上げましたドリアン、タイ語名
 「トゥーリアン」と「マンゴスチン」
 タイ語名「マンクット」です。これはマンゴスチンの赤ち
 ゃんの写真(左側)、これが熟すと紫色に変身です。

 右側は、「ドリアン」です。このドリアンの大きさは約握り
 こぶし2個分です。 このドリアンが育つとラクビーボール代
 になります。写真のドリアンは大きめのイガ栗をご想像くだ
 さい。
 
 熟す前の果物は、皆さんも見る機会がないでしょうから、
 特別にご紹介です。

  

 今年は果物が豊作で、ドリアンがキロ30バーツ(いつもは
 60−80バーツ)約90円と、とてもお手軽価格になってお
 ります。

 
【ランブータン】

 タイ語名「ンゴ」、英名「ランブータン」ちょうど4月が季節の
 果物です。
 味は、甘くみずみずしく、果肉は、半透明の白色。 種は
 アーモンドとそっくりの果物です。価格はキロ30バーツ
 (120円)ほどでとてもお手軽なくだものです。
 (果肉に種の渋皮が若干くっつくのが難点です)

  

 タイでは、4−6月までが果物の一番おいしい季節です。
 タイにいらっしゃった折には、一度お試しあれ。


 
いらっしゃいませタイランド

                               

戻る