タイ文化(身近なNHK)のお話
                                                      2006年10月吉日 
【ちょっとクローズアップ現代】
 知り合いのギル教授様から「S君、今度クローズアップ現代に出演することになったので、グレーのスーツに象柄の
 ブルーネクタイをして行きます」とのeメールが入りました。

 いつもは、英語放送の[TODAY ASIA」でタイの政治関係で出演しているのですが、今回はクローズアップ現代
 :30分物で日本語対応です、期待しました。
 新聞を調べてみると、日本では夜7時半の放送。。。タイでは深夜12時9分に再放送があることが調べて分かり
 ました。 今回はタイ軍事政権に対する特番です。

 楽しみ。。。。と、思っていましたら、当日の夕方、先生からまたメールが入った。。。
 国立からタクシーで行ったら運転手が道を知らないこともあって渋滞にはまり、NHK到着は1時間以上約束
 の時間を過ぎて入ったとのことで、打ち合わせもろくにできずに生出演したので「見ないでください」内容は恥ずか
 しい反省。。との内容でした。
 また、自宅のスタイリスト(奥様)により茶色のスーツになったとのこと。

 この教授様、知り合って20年経ちますが、頭が良いのは当たり前なのだが、、、
 ちょっと遅刻癖があり。。。(-_-;)
 先月、学生を連れて来タイされた時に、夕食を一緒にしたのですが。。。やっぱり50分以上遅れていらっしゃい
 ました。
 昨年日本での昼食会は、、すっぽかされた(-_-;)(>_<)本人だけが、そのことに気が付いていない雰囲気です。
 Sさんまたふっと頭の中にイソップ物語の一シーンが。。。。

 遅刻してすっかり上がってシドモロドロの教授様を拝見すべく、普段11時前には就寝するSさんがんばって、起き
 ていました。12時9分です。クローズアップ現代のテーマソングが流れ。。。茶系の背広は、渋くてよかった
 (奥様がスタイリストしたそうな)けど、ネクタイはコーディネーターの奥様に却下されて、地味な地味すぎてほとん
 ど目立たなかった(というより見えなかった)で出演していました。凛々しい姿に思わず拍手(*^_^*)

 さて、内容は。。。あまりに録画の部分が多く全然コメントの時間がなかったですね。コメント時間が全体
 で5分ぐらいしかなかったのが残念。前半が凄い早口でした。途中質問のアナウンサーがこれぐらいの早さで
 話して下さいね、、とペースメーカーの様に感じました。後半の方が、少し詰まりながらも若干ゆっくり口調になった。
 確かに話の内容よりも、落ち着いて、話せる人なら誰でもEという企画でしたね。録画が多すぎました。
 と言うのが率直な感想です。。でも知り合いがTVに出るって言うのはE〜ですね。

 教授様、お疲れさまでございました。TV出演には落ち着いてゆっくり話す人が向いている。。。
 アメリカのTV演説の重要度が分かった番組になりました。 ギル教授ありがとう。

【ちょっと出演料】
 NHKの出演料は、1回3万円。。だそうな思った以上に安い、、、ただし往復は2万円を限度に
 TAXI券が出るそうです。 NHKには過去無料出演しかしたことがないSさんには、出演料は。。。。。
 ちょっと身近な話題でした。

 そうだぁ。。。思い起こせば17?18歳の時にクリスマスに向ケ丘遊園地で熊だったか?ゴリラのかぶり物を
 してアイススケート場でアルバイトした時にNHKに無料出演していたことを思い出すが、、、タクシー券は
 いただけなかった。。。おばさんに抱きつかれて一緒に転んだのを思い出す。。。
 
【ルックスコラートへ行って来ました】
 お客さんとのゴルフ対抗戦で、ナコンラチャシマ県のルックスコラートと言うゴルフ場へ行って来ました。
 Sさんの会社から片道4時間の距離です。たぶん2−3年ぶりのゴルフ場でしたが、なかなか良いゴルフ場
 でした、パー6個も取ったのに上がってみると92。。。どうもSさんゴルフが嫌いになった様です。
 ちなみにキャディーさんは男の人でした。
 
 クラブハウスに上がって食事。。。同僚「Sさん太った?遠くで見ていたけど、危ない(体型)」。。。
 ますますゴルフが。。。
 遠目で見ると、、、近くでも。。。タイも季節が変わり食事の美味しい季節ですが、食事を控えめにして、
 運動いっぱいして、やせる、または失った筋肉を戻して行くことを決意しました(何回目の決意だろうか(?_?)

 と、言うことで決意が薄れない内にと昨日ゴルフの練習場に行って来ました、練習場では良い球が
 ビシビシでます。。。これだけ良い球が出ると。。。次に練習場へ行くのはいつの日か。。。

【8000バーツ(2万4000円)でタイ人になろう】
 外国人へ身分証明書の不法発給問題です、法務省特別捜査局局長のソムバット・アモンラウィワット警察
 大将は24日、チェンマイ県の元郡長及び郡庁の高官や職員9人が職権を乱用して、主に山岳少数民族を
 含むミャンマー人を始めとする外国人の住民登録を同郡内で行いタイ国民である証となる身分証明書
 (IDカード)を発行していた、同様な不正行為がミャンマーやラオスと接する北部の国境地帯で行われて
 いる疑いがあるとして範囲を広げて捜査を行っている事を明らかにしました。

 ソムバット局長によると、元郡長等はタイ国内で職を得たい等の理由でタイの身分証明書を必要として
 いた外国人から一人あたり5,000バーツから8,000バーツを徴収して、同郡内のガムナンや村長等の
 地方政治家や住民の協力の元で住民登録を行い、タイの身分証明書を発行し、少なくとも3,500万バーツ
 の利益を不正に取得していたようです。
これまでの調査で2004年3月から
 2005年9月までに同郡内で住民登録が行われた5,014人の内実に5,008人分が不正に住民登録が行われ
 ていた事が明らかになっているようです。

 尚、不正行為に関与したとされる元メーテーン郡郡長のプラスット・インディー氏は、今後の調査の為に
 既に国務省行政局付きの閑職に異動されているのを始め、同様に関与した疑いがある同郡の高官数人
 も既にチァン・マイ県県知事の指示で別の行政関連施設付きの閑職に異動されているようです。


 *閑職に回されても解雇でしない、、タイの役人は本当に特権が多いですねぇ。少なくともと言うのは、
  他に余罪もあると言う事でしょうから、、、タイの役人クリーン指数は当分改善されそうにもありません。
  以前、ビデオカメラを設置して賄賂の受理シーンを放送する番組がありましたが、いつの間にか立ち消え。
  役所の中と空港の税関にビデオを設置して一般公開するのが一番だと思うSさんであった。
 (ちょっと地元の新聞からご紹介)。


【ちょっとコーヒーブレイク】
 このところズーッと英語のDVDばかり見ていたので、日本語の映画が恋しくなり、ビデオレンタル屋さん
 から購入してきました。
 タイにも、数日遅れでTV番組が入ってきます。日本の映画のDVDもあります。Sさんの住んでいる
 シラチャーにもDVD、ビデオレンタル屋さんが2軒もあります。

 その中の大失敗。。。妖怪大戦争。。。Sさんが子供の頃(確か小学校低学年)の時に映画館で見た、、
 それ?のパート2?懐かしさで購入しましたがぁ、、、設定は昔のリメイク版、オリジナルは外国からの妖怪
 モンスターが攻めてくる事を知った日本の妖怪が集結して戦う、、子供ながらに良くできた映画
 (確か大映作)だったとの記憶がありましたが。。。。と言うことで新作を見ていない方がおりましたら、
 Sさんまで、プレゼントさせていただきます。それなりに楽しめます。


 Sさんの長男君作:鈴付き、魚の骨キーホルダー。


 いらっしゃいませタイランド。


戻る