タイの文化(面接しませんか)のお話
                                2006年10月吉日 
【ちょっと(^_^;)(-_-;)コーヒーブレイク新空港】 
 9月28にちより国際空港としてもOPENしたスワナプーム空港、、
 トラブル続きで悪名をはせております先日も6700個の荷物を載
 せ忘れたとか。。。シッピング会社さんよりは、輸入時の貨物の紛
 失が多く、日本人が貨物倉庫での荷探しが当たり前の光景に成っ
 ているそうです。

 タイ人スタッフに探させれば良いのでしょうが、「荷物ありますか?」
 タイ人スタッフ(探しもしないで)「マイミー(ありません)」

 タイからの輸出時はそれほどでもないですが、輸入品は良く紛失す
 るそうです。 この季節、新空港をご利用の際には、手荷物のみで
 の渡航をお勧め申し上げます。

【面 接】
 現在、英語の出来るSTAFF募集中で、面接していますが、両極端
 。。。本当に英文科卒?って方が意外と多いのでビックリ。。。
 英語が出来て、見目麗しい方を募集中です、我はと思う方は、
 KOHBYOまで。面接官はもちろんSさんです。
 性別、年齢問いません。ちなみに今日は4名の面接をしました。

 面接:その1、、、面接用写真の不思議。。。
 タイの面接時に履歴書書いてもらうのですが、どの方も一番美しい
 と思う写真を持っていらっしゃいます。

 確かに写真は美人さんなのですが、本人と見比べると(?_?)。。
 写真って本人とたとえ似ていなくてもEの?、
 絶対別人だろう。。。思わず「あなたは誰?」、、、と言いたい位
 です、写真の方がズーッと、うつ○しい。。。。(>_<)

 Sさんは本人より写真の方がより、本人の方が写真よりズーッと
 Eじゃないの方が、、、と思うのですが。。。。
 しかしながら皆様たいへん写真に拘りがある様で、98%の確率で
 似ていない写真を持って面接にいらっしゃいます。。。。 
 一度タイで面接してみませんか?

 面接:その2
 語学力の欄に、エクセレント(Excellent)、グッド(Good)、フェアー
 (Fair)、プアー(Poor)があるのですが、皆さん義務感に駆られて
 書いているのでは?と思われる方が多い。
 Sさんの理解では、
 ・エクセレント(Excellent)=ビジネス会話が外国人と出来るレベル。
 →実態:自分が語学が出来きると 思えばエクセレント
 ・グッド(Good)=外国人との会話および電話の応対が出来るレベル。
 →実態:読み書きが少しでも出来ればこのクラスと思っている。
 ・フェアー(Fair)=日常会話が出来るレベルで読み書きは多少間
 違いあり。→実態:この欄にはチェックを入れてはいけないと思っ
 ている。
 ・プアー(Poor)=間違いもあるが、ゆっくり対応してあげれば問題
 レベル。→実態:一言も一単語もしゃべれない人が選ぶ欄と思って
 いる。

 これぐらいの意識に差があるので、例えば英文科卒でも。。。
 上記に当てはまらない方も多く、用紙を変更する必要があるか
 も知れない。
 本来このエクセレントの上にネイティブスピーカー(Native speaker)
 通訳クラス、外国人と対等レベル。。があるんだけど。。この欄を
 入れたら、、選ぶ人が多い(-_-;)(>_<)と思う。

 今まで一番笑わせていただいた方、日本語Goodで、
 「ありがとう・味の元」の一言で終わった方がいらっしゃいました。
 やっぱり、語学力はTOEICのスコアで確認するのが一番かも知れない。。

 面接:その3
 服装、、、スタッフクラスの面接を理解して居ない方が稀(?_?)
  結構な確率でいらっしゃる。。ピンクのスーツで来た娘さんが
  昔いた。。
 礼儀、、、席を勧める前に座るのは当たり前(女性でも)。ヒザ
  に手を置かない人も多い。最近はこんな物なのかも知れない。
  足を組む、、、何てのは当たり前で。。
 髪の毛、、最近の流行か、色つきの方も多い、Sさんはアジア
  人は黒髪が一番美しいと思うのだが(古い?)
 意識、、、新卒でも仕事が出来ると思っている自信過多の方が
  意外に多い。。これはタイだけでは無いかも知れませんが。。。
  どこからその自信が出てくるのか(?_?)Sさん思わず成績表に
  目を向けるのでしたが、どう見ても中の下か中の中クラス。。
 
 外国人と働いて見ませんか?中国ではもっと自意識過剰の方
 が多いそうですが。。。。タイも負けてない様です。
 
【そしてS家のOTOP】
 Sさんの長男作「トゥクトゥクTAXIのグレードアップしました。 
 一村一品(ONE TUMBOL ONE PRODUCT)運動ならぬ、
 S家逸品運動です。



 よーく見て下さい、左がキューバージョン、右が新バージョン。。
 @TAXIとプレートが手書きから、印刷に物になった。
 Aバックミラーを追加。
 B後ろにメイドインタイランドのステッカーを追加。(相変わら
 ずピンぼけで(-_-;)m(_ _)m

 

 これならタイの物産展、OTOPに出せるか?
 ちょっと?,,,ほとんどない息子の長所自慢でした。S家ご訪問
 の方にはもれなく記念に1個差し上げます。

 ちなみに、職業訓練学校では、このトゥクトゥクTAXI:1個470
 バーツで販売しておりました。
 Sさんの長男君、土曜日の特別講習で覚えてきた様です。


 いらっしゃいませタイランド。


戻る