タイの文化(お寺特集番外編その1)のお話
                                  2006年7月吉日 
【今回は番外編スペシャル】
 ついにSさんの弟氏、自腹でタイ有名寺100選巡礼の旅を達成され
 ました。素晴らしい事です、何がそんなに彼を引きつけたのかSさん
 には不明ですが、良くやった、、ありがとうSさんのページも充実(*^_^*)。。。

 と言うことで追加で投稿していただいたお寺の特集、、、これが一杯
 あるので複数回に分けてご紹介する予定です。
 
【タイのお寺巡礼シリーズ番外編:ウボンラチャタニ県特集その103寺】
 ウボンラチャタニ県のお寺その103寺:Wat Maha Wanaram





 素っ気ないを通り越して、お寺の名前だけに成りましたね、それにしても
 巨大仏、座った状態で6M近くりますね。

 ウボンラチャタニ県は、タイ東北部イサーン地方の県で、バンコクから
 650キロの地点、カンボジアとラオスに接する最も東よりの県です、
 ベトナム戦争当時は戦争特需でにぎわったそうですが、今はただの
 地方都市。

 バンコクからバスで行けば約12時間の距離。お金のある人は飛行機
 で行くことをお勧めします。車で行くとガソリン代の方が高い? 

【お寺巡礼番外編:ウボンラチャタニ県特集その104寺】

 ウボンラチャタニ県のお寺その104寺:Wat Thung Si Muang
 ラマ3世時代に完璧な東北様式で建立されたお寺です。壁画は、200年
 以上前に描かれたらしいです。



 

 看板と同じアングルで撮影、、芸が細かい、、座布団一枚(^_^)v 



 

 由緒正しそうなお寺、、こういう雰囲気はEですね日本人好み(*^_^*) 

 

【お寺巡礼番外編:ウボンラチャタニ県特集その105寺】

 ウボンラチャタニ県のお寺その105寺:Wat Si Ubon Rattanaram 
 ラオスと奪い合いをした経緯のある仏像が あるお寺です。

 看板の写真の仏像が、本物の写真、右の拡大写真の中にがレプリ
 カであります。5インチ・・・。肉眼では見えないので、お寺に双眼鏡
 がおいてあります。



 

 こっちがレプリカ(偽物?本物のコピー?)でも有り難い



これが本物でもピンぼけ(双眼鏡で見る仏様も珍しいかも)

【ちょっとコーヒーブレイク】

 

 昨年に引き続き、元部下が愛犬のグレートデンを連れてスポーツデー
 に遊びに来てくれた。。。この犬の名前は。。。。(-_-;)
 スタッフに聞きました「ロバート君」75キロ、2歳の子犬(?_?)です。

 写真を撮って分かったこと、やっぱりタイ人は足が長い、、この写真の
 女性、Sさんのスタッフなんですが足長〜いですね。。
 羨ましい、、、おまけに美人さんです、お顔をご紹介できなくて残念。
 仕方が無い?(脈絡無いですが)ので、犬にアイスルームを上げました
 (写真の手がSさんです。)
【プラチュアップキリカン県のお寺特集タイのお寺巡礼シリーズ番外編
 :その106寺】

 プラチュアップキリカン県のお寺その106寺:Wat Tammatikaram Warawihan
 町の中心にある僧学校併設の王室第三級寺院です。海を望む山の上
 には、仏足跡がありますが車では上がれませんので悪しからず。見たい
 方は、階段で10数階上がる覚悟でどうぞ。

 ヒョエー。。。どうやってお寺建てたのだろうか。。。山の上、、、昔の人は
 信心深かったのだろう。。。
 Sさん高校生の頃、窓拭きアルバイトで新橋駅にある当時第一勧業銀行
 の本店(今は名前が変わって。。。(*_*)

 思い出せない)の屋上、確か36階ぐらいから階段を走って降りた経験が
 ございますが、ヒザが(~o~)笑った(^O^)、登りの階段はもっと辛いかも。。。。

 

 

【プラチュアップキリカン県のお寺特集:シリーズ番外編:その107寺】

 プラチュアップキリカン県のお寺その107寺:Wat Ko Lok 街中にある
 高層(たぶん高僧(^O^)で有名なお寺です。

 プラチュアップキリカンと言うとホアヒンが有名ですが、街まで来る外国
 人は殆どいません。 街も小さくローカルリゾートでのんびりとした感じで
 す。シーフードも安く、美味しく食べられます。



 プラチュアップキリカン県は、シャム湾を挟んでSさんの住むチョンブリ
 県と反対外に位置します。バンコクから車なら2時間圏内。



【プラチュアップキリカン県特集:シリーズ番外編】
 Phra Bhudta Kitisirichai チュンポーン県との県境にあります、お寺では無
 いのですが、現国王妃が建立されました。
 館内は撮影禁止ですが失礼して少々頂きました。海を望む高台の上にあ
 ります。



 これは巨大仏。。人がゴミの様に見えます、右が撮影機禁止の
 仏像m(_ _)m 





 美しい。。。現代の王宮のイメージか。。 

 今回はここまで、タイの見所まだまだ一杯あります


 
いらっしゃいませタイランド

戻る