ちょっと会社の宣伝(環境に優しいメッキライン新設)
 のお話
                        2006年6月吉日 
【ちょっとコーヒーブレイク】
 先週の日曜日に友人がパタヤサーキットで草レースに参加すると
 いうので、Sさんも応援しに行くこととした。
 朝一番は、家族で乗馬、その帰り道で、息子のコンピューター教室
 へ、、お昼を食べてさぁ出かけようとした時、、、ポツポツ。。。
 土砂土砂と雨が。。。「Oさんそちらはどーですか?」
 「パタヤは土砂降りでテントの中です!」 

 結局Sさん雨の中の応援をやめて自宅待機とした。。
 翌日、、「Sさん行かなくて良かった、レースに参加したシビックが
 オイルフルターの閉め忘れで、コースもパドックもオイルまみれ
、結局3レースが中止になりました」連絡が入った。しかし看護婦
 スタイルのレースクイーンも居たそうで、、 雨の中出かける価値
 があったかもしれない?と思うSさんであった。

 この日、午後から暇になったので、雨の合間に息子とプール、夕方
 からは、バイクのGPレース観戦、、、
 ロッシはやっぱり早かった。。。6番手スタートで、レース半ばから
 トップ。。。世の中には天才が居ると納得。。。Sさんは皮ツナギが
 似合わないのでレースはしません。。。

 水泳で疲れ切ったSさんは8時前にはグッスリでした。
 40半ばには、きつい1日であったかも知れない。。。

【タイのお寺巡礼シリーズ:その93寺】
 アムナートジャルーン県のお寺:その93寺:
 Wat Phra Lao Thep Nimit 
 300年位前の同県を代表するお寺です。
 金箔により綺麗に仕上げられています。
 



 100寺までのカウントダウンは続く。。。 

【メッキラインほぼ完成です】 
 やっとコービョータイランドに地球環境に優しい三価クロム(六価
 クロムは危険物質)のメッキラインの組み立てが完了いたしました。
 本格的な稼働は、6月末からに成りそうですが、取りあえずサン
 プル対応ができるレベルまでの完成です。
 環境に優しいコービョーメッキの稼働開始でございます。

 ちょっと自慢。。。弊社のラインの特性、、、
  1)半手動式なので、モデル設定や工程変更が簡単に対応できる。。
  2)特にサイズの小さい製品(1mm径〜)に特化したメッキライン
    です。
  3)少量他品種にも対応できる、ミニメッキラインです。
  4)キャパシティーは月120トン。。
  5)おまけに環境に優しい。

 機械は中国製、機器は日本製、台湾製、タイランド製の日中台タイ
 4カ国合作ラインで御座います。
 メッキラインのイメージカラーは「サムライブルー」でございます。
 
   

 三価亜鉛メッキライン      排水処理設備
 (上記の写真撮影は社長です)青空と青いタンク、青いテント(*^_^*)
 サムライブルー

 メッキ装置は最高最新レベル(*^_^*)にございますで、ご注文の程
 お願い申し上げます。
 

 このネジは、コービョータイランド製のファーストロットメッキ品です。
 こちらはピンぼけでお分かりの通りSさんの撮影でございます。


 いらっしゃいませタイランド。。。

戻る