タイの文化(バスツアー)のお話
                                              2006年2月吉日 
【今回は東北方面旅行です】
 2月は、コービョータイランドのバスツアーの季節です。
 今回は初めて東北方面、ナコンラチャシマー+サラブリ旅行となりまし
 た。 宿泊地は、タイの東北圏の入り口にあたるナコンラチャシマ県、
 何も無いけど自然が一杯。タイ国内でバンコクに続く人口第2の都市
 でございます。

 

 これは、ホテルのプールサイドでのレクリエーション。
 これ以外は、軍の基地内の軍犬によるドッグショウ、ブドウ園、
 お寺訪問。。。。でございました。

 日本ではだいぶ実施されなくなってきている社員旅行も、タイでは重
 要な会社行事の一つになりなす、ワーカークラスの給与では旅行に
 行く機会の無い方もおりますので福利厚生の一環です。

 今回は、Sさんからのご紹介、バスツアーで行ったお寺です。
 サラブリ県のお寺:ワット・プラプッタチャーイ、第10寺でもご紹介済
 みです。 崖に向けて作ったお寺です、国立公園が近いせいか、
 野猿が一杯です。バンコクから車で1.5時間の距離です。

 

【タイのお寺巡礼シリーズ:その60寺】
 それでは、今度は本家本元のSさん弟氏によるタイ有名寺100選
 の旅、ご紹介です。
 今回は、ウタイタニ県特集です、ウタイタニ県は、バンコクから北に
 向かい300キロUPの県でスコータイの下の県でございます。

 ウタイタニ県のお寺:Wat Sangkatratana Khiri 現王室の方も
 良く訪れる由緒正しきお寺です。
 体力に自信のある方は、表の階段からどうぞ、そうでない方は裏の
 道路から車でどうぞ。
 

  
こんな石段登りたく無いですね。。          山の頂上の仏塔と100年前の鐘。

 
【タイのお寺巡礼シリーズ:その61寺】
 ウタイタニ県のお寺:Wat Ubosatharam ラタナコーシン
 時代のお寺です。
 普段は、中が見れないそうです。貴重な写真に合掌。

 

 

 

【タイのお寺巡礼シリーズ:その62寺】

 ウタイタニ県のお寺:Wat Chandraram 銀銀、ギラギラの
 派手派手のお寺です。日本で言うなら、金閣寺?お金廻りが
 良さそうです。

  

 

 



 金閣寺と言うより銀閣寺と言いたいお寺ですね。 確かにお金持ち
 のお寺に様に見受けられます。

 いらっしゃいませタイランド

戻る