タイの文化(ロッブリ県のひまわり畑)のお話

                                    2006年1月吉日 
【ロッブリ県は猿とひまわり畑】

 第102話でご紹介したロッブリ県のひまわり畑に友人達が遊びに行っ
 てきました。
 第154話もロッブリ県のお話で、今回は投稿分からご紹介です。

【ドライフラワー畑】
 Sさん、写真はドライひまわりしかなく、、すみません。咲いていたらさぞ、
 、綺麗だったと思います。(苦笑)



 お目当ての「ひまわり」はドライ状態でした。(おまけ、、二匹目の子犬
 の写真付)



 おまけイヌ。。かわいい(タイ語はナーラック)

 Uさん、リポートありがとうございました。それにしても見事なドライフラ
 ワーですね。。。
 確かに咲いていたら。。。さぞかし見事でしょう。
 Sさん、前回はお留守番、、、今回もひまわり畑ご一緒しようとしたら、
 所用が出来、、ひまわり畑を見るのは今年の夏までお預けになりそう
 ですね。

【タイの有名寺巡礼シリーズ:その17寺】
 またまたSさんの弟氏による、タイ有名寺シリーズ:そのP
 そういえば、304工業団地へは行くがプラチンブリの街に行った事が無い。
 という事で、どうぞ。ワット・ケーウ・ピチット

 

 

  

 Sさんプラチンブリ県には、304工業団地とガビンブリ工業団地があり
 有名であるが、確かに町中へ入った記憶がない。。。変な県である。。。
 Sさんの会社から車で約2時間弱の距離。。。

 最後に、他社さんから、正しいタイの挨拶の仕方の見本が、届きました
 ので、併せてご紹介です。



 サワッディー、カ。
 

 いらっしゃいませタイランド。
 
 

戻る