タイの文化(バンコク旅行ガイド)のお話   
  http://www.kohbyo.co.jp/

【バンコクの身近な情報】 

 
 このところバンコクへ行く用事が重なり、BKKを歩く機会
 が増えました。 バンコクは危険が一杯です、夜のパッポン
 通りは絶対に車椅子の方には お勧めできませんし、昼間
 でも難しい。

 まず、臭い(においです、くさいと読まないでください)攻撃。。。
 バンコクはゼロメータ地帯にあるため、繁華街には、排水が
 悪いことと、ゴミのポイ捨てが多く、臭い臭い (くさいにおい:
 と読んでください) が漂ってきます。 そーです、ちょっと酸っ
 ぱい系のののおいです。
  
 次には、足下(あしもと)にご注意願います。歩道の敷石は
 シーソーの様にぐらつきます。またお犬様のフンがそこここに
 置かれております。踏むと大変です(>_<)一日暗い気分になり、
 靴も捨てなくなります(-_-;)

 夜ともなると、夜店が歩道に建ち並び、足の踏む間の無い
 ほど混雑するのです。 ハイ、その雑踏の中を、シーソー敷
 石、お犬様攻撃、においと共に波状攻撃で襲ってまいります。

 偶に、靴の裏にヌルッと感じたら、お犬様でございます。
 観光客の方は、そのままご帰国なさいますと、成田の検疫
 に捕まります。 靴を拭いてからご帰国願います。ご注意願
 います。

 また夜中には、まれに親ねこ程のネズミ様を見ることもでき
 ますので、タイの繁華街は、アメージング・タイランドと化します。
 絶対に、観光ガイドブックには載っていないのと思われますの
 で、夜の徒歩バンコクツアーをお勧め申し上げます。


 話は変わりますが、タイには杉が生えておりませんので、3−
 5月の季節には杉花粉対策ツアーとして、タイにいらっしゃの
 も良いかもしれません。


 いらっしゃいませタイランド 
  
      つづく。 

戻る