世界の観光スポット(上海テレビ塔)のお話
                  2005年11月吉日 
【中国語では、東方明珠と言うそうな】

 こんにちは、Sさんです。
 上海のテレビ塔へ登ってきました。今回は上海からリポートです。
 この塔は、1991年7月に起工し、1994年10月に完成、アジアで
 は一番高く、世界では第3位なんだと。

 確かに中国語で明珠と書くだけあって、団子の様なボールが付い
 ていますね。
 下の写真は、このタワーの宣伝で全長468メートル、世界第3位
 の文字が見える。
 


 Sさん一番上の特別展望台350Mとの所まで登ってきましたが、
 あいにくの雨で、外はなーんも見えなくて真っ白でした。
 
 

 ガラスに書いてある350Mの表示は、特別展望室の窓の1カ
 所のみ。。
 記念にパチリ。ウルトラセブンに出てきたロケットの様な形です。

  

 この支柱の直径は9Mと書いてありました。

 あまりにでかくて、全体像が分かりづらいので、塔の内部にある
 ミニチュアを参考にして下さい。
 入場料:100元=約1400円、塔の1階分は上海の文化博物館
 になっており、見物には約1時間かかります。
 
 入場時は、X線検査機を通って入ります、大きな荷物はエレベ
 ータに入る時に邪魔になるので、カウンターへ預けましょう。

 エレベータガールは、背の高いツンとすましたモデルさんの様な
 女性、案内係も同様で、あまり親しみの持てるタイプではありま
 せんでした。エレベーターが上り下りする2−3分の間に簡単な
 挨拶を中国語と英語でしてくれますが、英語は結構訛ってました。

 

 塔を川の反対側から見ると、写真の景色に成るそうです。
 チケット売り場は、写真のようなブースが3カ所ありました。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 上海タワーの中で、タイに関係する物発見、プラティープ王女の
 サイン付き国旗プレート。

 会社に帰ってからスタッフにサインを確認してもらったので間違
 いないでしょう。

  

 世界のVIPのサインボードが、棟内に展示されておりました。

 
 
 社会科見学で来た小学生                        
 塔の前にある観光名所の看板4A
 
 
 
 お土産のカウンターから。。。以外と高めの値段だった、最低
 でも2000円アップ

【上海文化博物館】
 塔の上から下へ降りると、そこは文化博物館になってます、入場時
 は、入場券の半券が必要ですので捨てない様に。

 
 
 偉い人用の籠

   
 
 いろんなタクシーあれこれ、機動力は、人、馬、エンジン

  
 
 こっちは、バス。  

 

 

 子供を樽の中に入れての子守(^o^)、ちょっと入ってみたい。

 

 裁判風景と、雑貨屋さん?、ちょっとした蝋人形館です。

 

 社会科見学の子供達と、ミニチュアの昔の町並み

 

 女子按摩院と読める、浴室付きのマッサージ屋さん。
 ちょっとそそられますね。(^_^;)

 

 
 
 昔の上海の街並みと、京劇パブ。

 この博物館、なかかな見応えありましたので、お勧めです。

 ちょっと中国の感想:タイに比べて偉いところ、掲示されている
 入場料に外人値段が無いところ。。。

 しかし私の横で入場料を買っていた中国人、私より少ない金額
 を払っていた。。。何か裏技があるのだろうか(?_?)


 
中国もタイ経由でいらっしゃいませタイランド。  謝謝
 
 

戻る