タイの文化(KTCからこんにちは)のお話
                       2005年10月吉日 
【久しぶりにKTCのご紹介】
 Sさんの所属するコービョータイランド=KOHBYO(THAILAND)CO.,LTD.
 (略称:KTC)から、ご紹介です。

【食事の風景】
 まずは、お昼も近いのでキャティーン(食堂)から、ご紹介です。
 Sさんの会社のキャンティーンは2階にあってのOPENタイプ。屋内
 なので気温の高い時はエアコンが欲しくなります、頑張って業績上
 げてエアコン設置目指します。
 (気持ちよく社員に食事をしてもらう社員の福利厚生も考えている
 KTCです)

 昼食代は25バーツ(約68円)全額会社が負担しています、内容は
 おかず2品+デザートとご飯。それでは、本日の昼食メニューをご
 紹介です。

  

 キャンティーンのおばさん  鶏肉とタケノコとココナッツミルク
 2名で130食を作る      のスープ


 チャイニーズソーセージの揚げ物

  

 ヤム・ムーヨウ           アヒルの内臓炒め
 豚肉でカマボコ風ハムを作り



 ロールしてないキャベツ。キャベツを巻けばロールキャベツ
                               
 

 小豆のデザート                  



 食堂全体、小さいんで3回に分けて食事。

【倉庫テントを拡張】
 この度、メッキプロジェクト計画にあたり、場所確保のため材料用
 テント倉庫を拡張しました。これは最終工事中のテント倉庫です。

 

 長さ80メートルの倉庫は通気用の扉を付ければ完成です。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 S家のフーフー君のお話です。
 その昔と言っても数ヶ月前のこと、よその黒猫(町猫)とケンカを
 して前足に怪我して来ました、
 負けたか勝った?不明ですが、。。。
 
 最近、人生の先輩から「99敗1勝に如かず」のことわざを教えて
 いただきました。

 意味は、最後に一勝した者の勝ち、連戦全勝の者より最後の1勝
 すれば良いのだと言う気持ちが大切と含蓄のある言葉でした。
 そう言えばSさんゴルフも含めて負けてばっかり。。。

 さて、足を怪我したフーフー君病院へ行って治療を受けたましたが、
 その時のフーフー君とそっくりの絵をSさんの元スタッフが見つけ
 て来てくれましたので、ご紹介してお別れです。

 


 
 いらっしゃいませタイランド。
 
 

戻る