タイの文化(制 服)のお話

                                         2005年9月吉日 
【タイの学校が変わってきました】

 下の写真は、チョンブリ県のテクノロジーチョンブリと言う、工業系
 の高校ー短大一環校の生徒募集の看板です。
 通常、学部等の募集看板だけだったのですが、制服が変わったこ
 とをアピールしているのです。

  

 学部は、電気、エレクトロニクス、製造コンピューター(CAD)、会計、
 マーケッティング、コンピューターと書いてあります。

 今までの同校の制服は、下はズボン、上は青い開襟シャツの様な
 制服でしたので、思いっきり様変わりになりました。

 タイの場合、小学校、中学校、高校と、制服は一昔前の野暮ったい
 制服と決まっていました。
 男子生徒は半ズボンに白いワイシャツ、女子生徒は、青または紺色
 の膝下10センチスカートとブラウスで、工業系の学校の場合は、
 上下が作業着見たいな濃紺。。。何てのが、公立私立に限らず
 ポピュラーでした。

 このチョンブリテクノロジー学校は私立学校で日本風の制服一新
 で集客力?生徒集めに頑張っているようですね。

 しかし学校の教育内容やレベルより、制服がカワイイがメイン宣伝
 では。。。生徒にとってはカワイイ制服の方が、良いことなのだろうが
 。。。ちなみに同校のレベルは中の中クラスの学校です。

 チョンブリの街は、野暮ったい制服からカワイイ制服へ変化が見ら
 れてきました。 でも公立の制服が変わるのはいつのことか。。。。。

 最後に大学は、下が黒、上はワイシャツ、全体的にボディコンスタ
 イルでSさんの好みです。スカートの丈にもちろん規制はございません。
 

 いらっしゃいませタイランド。
 


戻る