タイの文化(珍しい果物と物)のお話

                                         2005年8月吉日 
【まずはご挨拶】

 Sさんのタイめずらし話と銘打って、ついに今回で300話を迎えました。
 我ながら脈絡の無いお話を独断と偏見を交えて皆さんへ勝手にご報告
 出来たことを感謝しております。 今後ともこの方式は変わらないと思い
 ますが、よろしくお願い申し上げます。

【珍しいタイの果物編】】

 さて、今回はタイの市場ではあまり手に入らない、果物「トン・ナームタオ
 」をご紹介です。
 お味は、、熟していないスイカ。。。大きさは手のひらサイズ。。食べられ
 ますが、市場に出回らない果物でございます。(道端に植わっている、
 比較的ポピュラーな果物、でも食べる人は少ないそうな。。。
 ちなみにSさんも食べた事はございません。

 写真は、ドリアン売りが、客寄せの為にトンナームタオに型を被せて作っ
 た人面トンナームタオ、ちょっと不気味ですね。とても食べる勇気が出て
 きません。(お化けフルーツですね)

 

  青ダルマ?宇宙人?不気味な。。。お化け〜。



 木の全景  

【タイにあって日本にない珍品紹介】
 『その1:瓶入りコーラ』
 ビンのコカコーラ、300CCのミニボトル、500CCのホームサイズ、1リットル
 入り等々、既に日本では絶滅してしまった、ビンコーラ、タイではペットボトル
 やカンコーラと一緒に現役で頑張っています。

 『その2:街角体重計』
 日本ではお目に掛かったことが無い物『まちかど体重計』1−2バーツ(3−6
 円)払って体重を計る有料体重計、スーパーやデパートのトイレに行く通路等
 に設置されています。タイではとても一般的なグッズです。計っている方を良く
 見受けます。
 
 『その3:環境にやさしくないキティーマフラー』
 これも日本ではお目にかかれません、タイは何でも作っています。キティーちゃ
 んグッズのマニアの方に一ついかがでしょうか。

   

 タイ語ではコーク書かれている。 この体重計、1回降りるともう計れない
 。。。 排ガス・キティー

 Sさんこのまちがど体重計嫌いです、理由は靴を履いて、服を着てのフル装備
 での体重を計る行為はたいへん精神的に危険な行為です。でも来年以降は
 きっと好きになることでしょう。 


 いらっしゃいませタイランド。



戻る