タイの文化(ミスユニバース2005の結果)のお話  

                                   2005年6月吉日 
【タイ人はミスコンお好きですの続き】
 2005年度のミスユニバースは、タイの空港横のイベント会場、
 インパクトムアントンタニーにて5月25−31日の期間開催さ
 れたミニユニバースの結果が出ました。

 優勝したのは、カナダ代表のナタリー嬢でした。。。
 おめでとう御座います。



 優勝はカナダ。。。ナタリー嬢



 タクシン首相、ゾウと記念写真。
 Sさん、筋肉美の女性はちょっと苦手です。。

 しかしSさんが勝手に選んだベネゼーラのモニカ嬢の方
 が美しいのに。。。
 審美眼に個人差はあると思いますが。。。m(_ _)m
 
 きっと今年は、アメリカのカナダ戦略のためかもしれません。
 アメリカ政府がミスユニバースに圧力をかけたとか。。。
 
 アメリカは、北朝鮮と中国からの核防衛のためにはカナ
 ダ領上空で、ミサイルを打ち落とす必要があるそうです。
 カナダと友好を示す必要から。。。。ミニユニバース財団
 を通して政治問題に結びつけるのは、Sさんだけでは無
 いと思います。

 お話変わって、2004年のミスオーストラリアは、予選?
 の時に巻きスカートを踏んづけて、Tバッグ下着が丸見え
 になるパプニングがありましたね。芸能人水泳大会の乗り
 で、ニスユニバースを企画していただきたいSさんからでし
 た。世界にも笑いを。(*^_^*)(^_^;)
 綺麗なだけでは無く笑いも知性も持った女性がEですね。

 Sさんは思った、写真を比較する限り、Sんの審美眼の上
 ですね。

     

 ベネゼーラのモニカ嬢  クロアチアのジョレナ嬢 

 

 

 タイではミスコンが新聞の4ページ全てで紹介されていました。
 上記の写真は、デイリーニュースから抜粋しました。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 全くお話は飛びますが、約10年以上前にタイのミスユニバ
 ースで優勝したポンテープさんは、昨年の津波被害に対し
 てタイ政府へ800万バーツ(約2400万円)の寄付をしたそ
 うです。

 ミスコン関係にご興味がある方は、ご来タイをお勧め申し上
 げます。
 タイ人のミスコン好きは有名で、タイ国内のミスコンの歴代
 の名前が言える。。。ミスユニバースの歴代の国名が言える。。。
 素晴らしい感心の高さです。。。

 Sさんのタイ人スタッフ曰く、「女性は賢く美しくスマートでなけ
 ればならない。」確かにそうですね、今回優勝した、カナダ代
 表のナタリー嬢も、たいへんクレバーなお方だそうです。。

 Sさんは思った、自分より背が10センチも高くて、筋肉質の
 女性はいくら頭が良くても。。
 もっとも相手もそう思うと思いますが。。。。(^_^;)m(_ _)m

 実はSさんプチロリでして、大柄な女性はちょっと苦手でした。。。

 いらっしゃいませタイランド、ミスコンの国タイランド。
 
 
 つづく。

戻る