タイの文化(性転換の新聞広告から)のお話 
                           2005年5月吉日 
【性転換の勧めです】
 こにちは、Sさんです。
 何気なく新聞を見ていると下の広告が目に入りました。。。医療
 内容に性転換術とあるのでたぶんのこの広告の女性は男性な
 のであろう。。。

 タイの医療は日本より格段に進んでいると云われていますが、
 ついにタイもそれも日本人向けの性転換術を宣伝とは。。。
 たぶん日本人でこの手のお客様が多いのであろうか。。
 きっと多いのでしょう。



 一度興味のある方は、上記へご連絡されてはいかがでしょうか。
 新しい未来が広がると思います。

【ちょっとコーヒーブレイク】
 異性に対してはとっても気の弱いSさんは、タイのナイトクラブ、
 カラオケ等で余り趣味で無いホステスさんが隣に付いても
 『貴方は好みでは無い』とハッキリ嫌ですと云えない性格なので、
 婉曲的に 『私は女性が好きでは無い』 と云うと、
 『貴方は男性が好きなのですね』 と直接的な回答が
 レスポンス良く返って来ます。それほどタイ社会では、ゲイ、レズ系
 の人が社会に受け入れいると云うことです。

 さすがにタイ国法では、同性間の婚姻はまだ認められておりませ
 んが、社会的には既に受けて入れているのが現状です。

 先日、外国人が経営するバイクのディーラーさんへ寄って見まし
 た処、店には外人とタイ人の男性しか居ない処を見るとこの外
 国人オーナーはゲイ系なのでしょう。以外とタイは外国人も含めて
 多いです。。。。
 その逆は必ず奥さんを店に置いているのでハッキリ区別できます。

 Sさんは特別同姓には興味はございませんが、Sさんの会社の社
 員にも数名のTOM(トムとは男性役の女性)さん達が在籍しており
 ましが、彼女?彼?達は、とても小綺麗で周りの人達に不快感を
 感じさせる人はおりません。会社の中でも一般的に認知されてい
 る状態です。

 それにしても日本語の性転換宣伝が掲載されるとは。。。
 ちょっとショックなSさんからご報告でございた。
 個人的要望として、性転換後には、美しい。。または可愛いと思わ
 れる方の施術を希望します。

 間違ってもエルトンジョンタイプはご勘弁を。。(^_^;)m(_ _)m

 自分の性に違和感を感じたら時にも、

 
 いらっしゃいませタイランド。


 

戻る