タイの文化(物価指数)のお話 
                                          2005年3月吉日 
【タイの底辺物価から】

 下の写真をご覧下さい。これはSさんの会社の食堂で売られ
 ている副食品(おやつ)です。
 まずは、写真と値段を比較して日本の物価の高さに驚いてく
 ださいませ。

  
 
 
 
 まず、写真に写っている物は、全て1袋5バーツ(約15円)パンも、
 クッキーも、タイのお菓子も揚げドーナッツもピーナッツもパンも
 エンドウ豆もバナナチップもみ〜んな15円。。。どこに儲けが入っ
 てるのか?と考えさせられます。袋の大きさはまちまちですが、
 平均的にはちょうど手の大きさですので、それなりのサイズです。

 日本では15円で何が食べられるのでしょうか。。。物価の違いを
 考えさせられます。

 Sさんの会社の食堂からタイ物価の現状リポートでした。ちなみに
 Sさんの会社の食堂では、おかず2品とデザート+ご飯で20バーツ
 (約60円)、日本ではおにぎり1個も食べられません。。。

 タイの底辺物価のご紹介でございました。ちなみにコーラ1缶は
 12バーツ(約60円)。。飲み物の方が食い物より高い。。。 


【ちょっとコーヒーブレイク】

 タイの暑さ対策に『トムヤムクン』のお話です。
 トムヤムクンにはカプサイシンが含まれていて血管を拡張させ、血
 の巡りを良くして体温を下げる効能があるそうな。

 来月4月からタイは真夏に入ります。暑さ対策にはタイ料理を代表
 するスープのトムヤムクンをお忘れなく。トムヤムクンを食べて暑い
 夏を乗り切りましょう。


 いらっしゃいませタイランド。

 つづく。

戻る