タイの文化(タイ人は記念硬貨好き)のお話 
http://www.kohbyo.co.jp/                    2005年2月吉日 
【10バーツ記念コインのコレクションのお勧め】

 下は写真はSさんの弟様の10バーツ記念コインコレクションから
 ですが、タイ人は記念コインがお好きでございます。

 10バーツ以外には2バーツの記念コインも通貨として流通してお
 りましたが、最近はコレクション対象となり見かけることも無くなり
 ました。

 タイ政府も手を変え品を買え、色々な記念コインを発行しています。
 紙幣では無いので発行にあたっての付加価値はそれほど付かな
 いと思われますが、以外とタイの隠れた人気コレクション対象に
 なっているようです。

 直近で間違いなく発行されるのは、今年の王様80歳の記念コイン。

 Sさんのスタッフも、釣り銭で記念コインに当たると喜んでいます
 ので。。。
 ちなみにSさんもその昔2バーツの記念コインを集めたことも合っ
 たのですが、いつの間にか散財?紛失してしまいました。

 タイの方では、新札の番号が良い物を収集される方もおります
 ので、世界共通の趣味の様です。



 10バーツコインなので、10種類をご紹介。。偶然です。


【タイの名所紹介】

 ページが何となく余ってしまったので、アヌサワリー・プラチャーティ
 ッパタイのご紹介です。
 ・アヌサワリー=記念塔
 ・プラチャーティッパタイ=民主  と言うことで民主記念塔でござ
 います。

 場所は王宮前広場のすぐ近く官庁街の中の交差点に位置します。
 車の往来が多いので降りて鑑賞する方はほとんどおりません、
 車で通りかかった時に思い出してくださいませ。
 

 
 いらっしゃいませタイランド



戻る