タイの観光スポット(アユタヤ)のお話  
  http://www.kohbyo.co.jp/      2005年1月吉日 
【タイの誇る世界遺産アユタヤ】
 アユタヤは、世界遺産だったんですね。。。SさんはSさんの弟様
 に教えてもらうまで知りませんでした。
 タイに17年以上住んでいるに。。。ちょっと反省です。

 アユタヤは、町のそこここに遺跡が点在しております。入場料は、
 タイ人が無料、外国人がだいたい20バーツ(60円)と言うのが
 相場です。
 しかし遺跡ですので、囲いも無く、裏から回れば無料でも入れま
 すが、世界遺産の保護と思って正門からお入りになって下さい。。

 と、言っているそばからSさんは疑問に思った、確かに入場口は
 あっても領収書を発行してくれない遺跡もある。
 あのお金は多少ごまかしても分からないのでは??と。。。
 そこはそれタイは微笑みの国です。
 ほとんどが旧寺院の遺跡ですので、信仰心の厚いタイ人は大丈
 夫だと思いお金を支払うSさんでございました。

 

 曲がった仏塔(仏舎利)で有名なワット・ヤイ・チャイ・モンコン。
 この仏塔の名前は、ヂェディープーカオ・トーンです。

 

 木の根っこに仏像が埋まって有名な:ワット・プラマハタート

 アユタヤは、バンコクから北へ向かい車で約1時間の所にござい
 ます。国立の博物館 (入場料:外国人30バーツ約90円)タイ人
 :10バーツです。アユタヤ自体は、端から端まで車で約1時間の
 町ですので、お気軽日帰りツアーにはもって来いの場所ですので、
 お勧めでございます。

 最後に、日本人村の山田長政像の見学は、腹が立つ位にがっか
 りしますので、お勧めでございます。
 一度ご訪問して、がっかりしてみて下さいませ。

 Sさん個人的には、シンガポールのマーライオンもがっかりしまし
 たが、山田長政像の日本村は有料ですので、とってもがっかりで
 きますのでお勧め申し上げます。


 いらっしゃいませタイランド。世界遺産が貴方をお待ちしております。

  


戻る