タイの文化(携帯型MPG3プレーヤー)のお話 
 http://www.kohbyo.co.jp/                 2005年1月吉日 
【便利ですが複雑な気持ちです】

 Sさんの会社は、車載用のCDカセットデッキや、CDロム、コン
 ピューターのキーボード用のシャフトやネジを製造してる会社
 です。

 当然今後はもっと流行るあろうIpad系のUSBを使用したMPEG
 3プレーヤーは、現在のメイン商品に競合する製品です。。。
 でも買ってみて使ってみると『いい。。。』の一言です。。。

 まず、Sさんの趣味のバイクで使用して見ましたが、音質が良く、
 音飛びも全くありませんでした。
 もちろん、Sさん外見よりも気持ちが若いので聴いて居る曲も
 、オレンジレンジの『花』、浜田雅巧の『チキンライス』松平健の
 『マツケンサンバ』と言った、最近の曲を聴いております。
 演歌ではございませんのであしからず。

 使用した感想として、今まで使ったウォークマンタイプのカセット
 やCDを使用するディスクマンと比べ様も御座いません。

 ◎メリット
  1)小さい(10枚入りのガム位の大きさ)
  2)軽い(ウォークマン系に比べれば、重量ゼロ)
  3)曲が一杯入る。(60曲は入ります)
  4)使用法が簡単。
 と、良いことずくめです。

 ◎デメリットとして強いてあげるなら、
  1)電池の持ちが4時間前後で無くなる。
  2)傷が付きやすい。(プラスチックの宿命です)
 事ぐらいでしょうか。

 Sさんが購入した、IpadタイプのMPEG3プレーヤーは、台湾製
 で、FM付きの256MBタイプに液晶のバックライトが付いた物で、
 タイで3000バーツで(約9000円)購入しました。。
  http://www.winmaxgroup.com.tw
 言語の設定をしていないので、モニターに現れる言語は、タイ語
 (^o^)でも、Sさんはタイ語が読めますので、そのまま使っております。
 
 タイでこの手のプレーヤー、安い物は1500バーツ、高い物で
 5000バーツ (約4500〜15000円)で売っております。
 コンピューター屋さんでは、一番前のショーケースに飾られてい
 るヒット商品となっております。

 ちなみにSさんが見ている限りでは、メーカー寄りも価格とデザイ
 ンで選んで居る人が多い様に思われました。

 Sさんはもちろん、値段で選びました。やっぱり良い物は良い言う。。。。
 (タイ人様に値段が安いのも。。)
 と、言うことでこの良いことずくめの携帯型プレーヤ。。。Sさんは
 個人的に間違いなく市場が拡大すると思っております。。。。

 しかし、この手の物が流行れば。。。当然、車用の車載音楽デ
 ッキもUSB系へ変わって行き。。。
 現在の販売先の市場もいずれは縮小変化し。。。。等々が予
 想され。。。。と、、、、、。
 とっても悩ましく複雑な気持ちでございます。でもこのプレーヤー
 は優れ物で、昨年よりSさんのお気に入りグッズの一つになって
 おります。

 と、言うことでSさんの会社は、将来の生き残りを模索するため
 自動車部品や大型ヘッダー品(以前と比べて)へ事業展開を始
 めている最中でございます。(^_^)v


【ちょっと会社の宣伝】


 2005年2月から、今までよりも長い製品、約180mmまでの製品
 が製造できる機械を導入しました。
 また、3月からは、外径で40mmで中空(一部パイプ形状)の製品
 が製造できる機械が導入させます。対応できる生産品のスペック
 範囲が増えました。

 このホームページを見て、興味ある方は、会社の営業までまで
 ご連絡願います。

 と、言うことでSさんの会社も市場拡大に向け飛躍する年と成っ
 ておりますので、 御声援をお願い申しあげます。


 いらっしゃいませ、タイランド
  



戻る